2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 400ライン | トップページ | QS-500 »

2007年3月22日 (木)

ダブルダイバシティー

自作したアンテナの中では一番大規模なのがこれ。

X字型に交叉させた2本の八木アンテナを位相給電したもので、

自分の作ったのは50MHzの3エレ×2だった。

最初に作ったHB9CVと同様、ジャンク品のマスプロの八木アンテナの部材を使って作った。

構造としてはクロス八木なので、3エレといっても結構大きく、エレメントは6エレ分あるのでかなり重い。

風でゆれると倒れそうに見えたため、家族から「早く降ろせ」と言われたこともあり、実際に使用したのは1月くらいだった記憶がある。

印象的なのは、出力3W程度のTR5000でJD1とできたこと。(もちろんAM)

かなりのパイルアップになっていたが、数回コールしただけで応答があった。

連続して2局できたが、以降長い間「50MHz AMで唯一の1エリア」になっていた。

一時期2mあたりで「クロス八木」が流行していたが、これも見かけなくなって久しい。

« 400ライン | トップページ | QS-500 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/5775362

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルダイバシティー:

« 400ライン | トップページ | QS-500 »

最近のトラックバック