2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 1つくらいは | トップページ | 進捗状況 »

2007年12月11日 (火)

リグコントロール再トライ

皆さんが普通にやっているリグコントロールが

ウチでは何故か難関でなかなかうまく動作しません。

以前はRS232C接続にトライしましたが、中途半端な状態で挫折しました。

メインのデスクトップには元々RS232Cポートがないので、

今回はUSB接続のCI-Ⅴ I/Fを入手し再挑戦です。

しかし、いつまでやっているのでしょうね。

こんなに苦労するとは思いませんでした。

自分であきれ果てています。(苦笑)


さて、現在はPC側でのUSB→COMポートの認識までは行きましたが、

Hamlog、ZLOG共、IC775/756/706MK2Gいずれの無線機もうまく行きません。

(全く繋がっていないのと同じ状態)

まあ気長に一段階ずつチェックしてやっていこうかと思います。

« 1つくらいは | トップページ | 進捗状況 »

コメント

 デスクトップではうまくコントロールできたのですが、ワイアがいっぱいブラ下がっていて、バンドやパワーによっては電波をダストzlogが落ちます。Hamlogは落ちないのですが、

 ノートならブラ下がりがなくて電波は回り込まないだろうと、やってみましたが、PCによっては同じようにやっても、うまくいきません。難しいです。
 古いRS232Cつきのノートなら、簡単にOKでしたが、動作が遅くてイライラです。Hi

Win98のノートでは一応接続できましたが、
以前ここにも書いたように
受信状態で周波数が化けたりして、
動作が不安定でした。

相当相性が悪いみたいです。(笑)

私の場合 AMDさんのIFでシンクパッドとIC820繋いだらスンナリとOKでした。
衛星通信の「CALSAT」と「ハムログ」で周波数は制御できました。
リグによってアドレスが違うらしいですが・・・。HW?

ローカルから作って貰ったヤエス用のIFだとFT920でハムログの周波数(モードも)が化けるので最近は使っていません!

Kenさん、レポートTNX!
820?そういえば衛星でご活躍ですね。Hi

これだけ難儀するのは
「手抜きするな!」との天の声かもしれません。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/9350317

この記事へのトラックバック一覧です: リグコントロール再トライ:

« 1つくらいは | トップページ | 進捗状況 »

最近のトラックバック