2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 名古屋名物? | トップページ | ARRL International DX TEST »

2008年2月16日 (土)

早起き再び

A1クラブOAMのキー局をするため今朝も早起きしました。

昨夜できなかったサブPCへのデータ移動などをするうちに開始時刻になりました。

(HamlogはサブPCで使い、メインPCはA1‐Chat専用にしています)


1.9MHzは先週の積雪以降どうもL.W.の調子が良くなく、

今朝も1エリアの各局から「聞こえない!」と言われてしまいました。

5局で終了し3.5MHzへQSYすると、こちらはいきなり凄いPile-upになりました。

慣れないIC756のAPFをONにして何とか凌ぎました。


38局からチェックインをいただいたところで7MHzにQSY。

こちらはOTHレーダーのヘリコプターノイズが酷い!

思えばこれが出始めてから随分時間が経ちます。

JARLや総通、政府機関は無力というか無関心なのでしょうか?


アンテナを北東に向けるとレベルが下がるとのアドバイスをChatでいただき、

少しましになりましたが厳しい状況は変わらず。

1エリアの局とつながるなど、伝播自体は普段より良いようだっただけに残念です。

結局1時間CQを出し続けて交信できたのは13局!!

(最後にS9++だったのは隣の緑区の方でした)


朝食後は家の用事で定例の外出。

流石に眠いので、帰った後30分ほどソファーで仮眠しました。


11時から7メガで再開。

OTHは消えていて、近距離のコンディションもまずまずでした。

室内アンテナや、QRPPの500mW、600mWで呼んでこられた方々も難なくピックアップできました。

同じCWフィルタなのに、IC775の方が756より重なって呼ばれた信号を聞き分けやすいと感じました。(気のせいでしょうね)

交信数も1時間で53局とまずまずでした。


急いで昼食をとり出勤。

今朝家の中では、無線と食事しかしていませんでした。(笑)

« 名古屋名物? | トップページ | ARRL International DX TEST »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/10552098

この記事へのトラックバック一覧です: 早起き再び:

« 名古屋名物? | トップページ | ARRL International DX TEST »

最近のトラックバック