2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

犯人は特定

出勤途中にSHOPへ寄ってきました。

とりあえず店先で簡単なチェックをということで、

展示品のFT817にINRADのフィルタを装着してみることにしました。

ところが、ネジが1箇所硬くて回らない模様。

それではと、売り物の純正フィルタを私の817に装着し、外部SPと電源を接続。


すると


NARにするとそれらしいノイズが聞こえました。

この状態でフィルタをINRADのものに変えると、家と同じ状態でNG。


FT-817には問題がなく、フィルタユニットが原因である事が分かりました。


ジャンパーしたときにNGなので、フィルタ本体が不良なのかはイマイチ不明ですが、

しっかり半田付けでジャンパーしていないので、断定的なことは言えません。


フィルタ本体の端子やセンスピンなどの半田付け不良か、

フィルタ本体の不良か、犯人の所在はかなり絞られてきました。


思い切って半田付けをやり直すと直る可能性が高い気がしてきました。



さて、お仕事の時間です・・・

続きはまた明日。

雨上がりの月曜日

昨夜の雨は途中からかなり激しくなりました。

どうやら「花散らしの雨」にはならずに済んだようです。

今は朝日が差し込んでいます。


これからFT817を持って、大須の某SHOPへ出かけます。

ついでにJARLビューローへ送るQSLを持って行くので、

その前に、印刷済みの先週の移動分のカードにこれからサインを入れないといけません。

昨日の分も急いで印刷・・・と思いましたが、

また817を引き取りに行かねばならないので、

急がなくてもよいかと思い直しました。


一昨年の年末に新調したアンテナもそうですが、

不可解なトラブルが多いのはなぜでしょうね?

Kapi

2008年3月30日 (日)

豊明市・天白区移動

昼食後、近場移動に出かけました。

雨が落ちてくるまでの予定でしたが、

家を出てすぐ、フロントガラスに水滴がつき始めました。


いつもの豊明市の運用地に到着後、D.P.を張って7メガで運用開始。

各エリアから呼んでいただきましたが、QSBも大きく受信に苦労することも度々ありました。

運用開始後30分ほどで雨足が少し強くなりCL。

交信数は40ちょうどでした。

203101

撤収後走り始めると雨が止み、少し明るくなってきました。

自宅近くの天白区で運用を再開しました。


ところが、開始早々から不規則信号による妨害を受けました。

聞こえないふりをして運用を続けましたが、かなりしつこく邪魔され続けました。

いい加減嫌になってきましたが、QSYしても追いかけてくるだろうし、

CLするのは不届き者の思うつぼで、何ともしゃくです。

少しずらして呼んでいただいた局に助けられたりしながら何とか運用を継続し、

40分過ぎにコールが途切れたところでCLしました。


ひたすら無視しましたが、どんな顔をして邪魔をしているのでしょうね?

こんなことをして何が面白いのか、私には理解できません。

少々怒っていたので送信はQRQになり、写真も撮り忘れました。Hi

日曜の朝

和文OAMは1エリア各局はまだ弱く、599で聞こえていた松山市の方とQSO。

四国ではもう雨が降っているそうです。


交信後CQを出すと、3-4局から一気に呼ばれびっくりしました。

群馬の茂木さんとの交信が始まりましたが、

途中から急激に信号強度がダウンし、尻切れ寸前で何とかファイナルを送りました。


14メガのSSBではVE/W方面が強力に聞こえていました。

(マイクが繋がっていないので呼ぶのはパスしました)


朝食後はQSLの受領マークの入力作業を再開。7エリアまで終わりました。


昼から外出できる時間がとれるので、近場移動に行こうと思っていますが、

それまで天気が持つかどうか・・・・

Tukushi

2008年3月29日 (土)

土曜の朝

土曜の朝恒例のA1クラブOAM、今朝のキー局は広島の方です。

7時少し過ぎにRigの電源を入れると、キー局がかすかに聞こえました。

どうやら先週に続いて連敗の危惧はしなくてすみそうです。


着替えと洗面を済まして戻ると、579-599になっていました。

早速呼び始めますが、ピックアップされるのは1エリアばかり。

こちらでは聞こえない1エリア各局の壁は厚いようです。


何度か呼ぶうち、壁の隙間に当たったようで

何とかコールバックを戴きました。


今週・来週は、春期講習のため通常より出勤時刻が早いので、

今から仕度して出かけます。

Iwgp

2008年3月28日 (金)

気分転換

お騒がせ中のFT817のCWフィルタ問題は、テストしたり電話したりしたもののこれといった進展はなし。


出勤前に「気分転換」と思い、玄関脇の様子を撮影してみました。

Dscf0006

う~ん、背景にシールド板が写っている・・・

かえって頭痛が酷くなりました。(笑)

現状報告

改めてテストしています。

Dscf0002

NARフィルタONの状態で、よく聞いてみるとかすかに信号が聞こえました。

しかし、ワイドではS9からS+でガンガン聞こえている信号が

NARにするとSは全く振れず、AFゲインを相当上げないと聞こえないくらい、か細い信号になります。

更にはワイドでは聞こえない別の信号もかすかに聞こえます。

調べてみると、これは5KHzくらい上の周波数の信号でした。

この状態はNARフィルタのI/Oをジャンパーしても同じでした。



これは?



とりあえずフィルタユニットとは別の所に問題があるようで、

まずそれを解決しないといけないようです。

無線機屋さんの開店時刻になったら電話で尋ねてみます。


それにしても何が起きているのか?余計わからなくなりました。

2008年3月27日 (木)

到着

昨夜帰宅すると靴箱が届いていました。

ざっと目を通しましたが、6&D,F.D.,愛地球博のカードが多いようです。

Qsl2

ピンクの参加証は、2位が2枚。


これからソート、入力、収納と定番の作業です。

2008年3月26日 (水)

熊さんはお元気?

昨日の出勤前に少しだけ天白区で運用しました。

すると、清須市に引き続きホレ熊さんに呼ばれました。

相変わらずお元気のようです。


以前は無視するか599TUで終わるかだったのですが

最近は簡単なご挨拶を送信しています。

そのためか、しきりに「FB FB」を打ってこられます。

その後何を仰っているのかは相変わらず分かりません。(笑)


昨日はそれ以外に、JA0 3.5/7MHzと東海QSOのログを送りました。

JA0の3.5の分は不備があり戻ってきたので、修正して先程再送。

一緒に大都市の書類も送りました。

これで3月分のコンテストログはすべて処理完了です。

07043002

2008年3月25日 (火)

A1CC Honor-Roll

A1クラブメンバーとの交信数をカウントする「A1CC」にHonor-Roll制度ができました。

初回発表分はこちら↓

http://a1club.net/AAA/HonorRoll.pdf

文字通りコツコツ交信してきたことへのご褒美と受け止めています。


ところで、

JCCはWACAを取得した後、現存全市WKD(CFM)をキープしているだけ。

JCGもWAGAは完成していますが、最後の1郡が消滅しての達成では申請する気分になれません。

AJAはカウントすらしていません。


A1CCは集計&申告の流れが整備されているのがありがたいです。


そういえば一時期目標にしていた「よみうり一万局」も、

以前は運用バンドが少なかったためWAJAの組が不足していました。

今なら間違いなく達成しているはずですが、

QSLカードをチェックして揃える気力と根性がありません。

データのテキストファイルやワークシートだけで申請できるようには・・・・・なりませんね。

頭痛のタネ

先日購入したのは、皆さんの予想通りコレでした。

昨年中出さんから教えていただいた「新年ディスカウントセール」を逃してしまいました。

4月・5月のGWは地下鉄利用のエコ移動を予定しているので、

そろそろ買っておこうと購入に踏み切りました。

Dscf0001

火曜の夜発注して、金曜の夜には到着という早さでしたが、

そこからが問題。

FT-817の設定を変更して、IPO ATT NARを選択した状態でCキーを押し

ナローモードにすると・・・・何も聞こえなくなります。

再度Cキーを押してノーマルに戻すと複数の信号が聞こえます。

「ナローだから切れている?」

念のためダイアルを回しても何も聞こえません。

う~ん、どうやら正常に動作していないようです。

といっても、A,B,Cがフィルタ本体のI/OとGND。

D,Eのコネクタも3ピンと4ピンなので左右を間違えるはずもありません。

FT817のコネクタとフィルタユニットのD,Eとの導通はOK。

コネクタの差し方が悪いとか、接触不良ではないようです。

簡単な構造だけに、かえって頭が痛いです。

どこかの掲示板で「INRADのフィルタユニットはイモ半田のことがある」

と読んだことがあるので、A,B,Cにコテを当てることも考えました。

ただ、万が一フィルタ本体がNGのとき、

余計なことをすると、交換してくれないかもしれません。

INRADに、やってよいかメールで尋ねるしかないか。

ところで、「半田付け」って英語でなんていうの?

この分野の用語は全く知りません

一層頭が痛くなりました。

2008年3月24日 (月)

今日も快調

昨日のカードを印刷しています。

新調したプリンターは今日も快調に動いています。

Printer

QSO Bankにもアップロードしました。

2008年3月23日 (日)

移動運用しました(春日町編)

清須市から五条川沿いに少し北上すると春日町に入ります。

予定していた公園の駐車場は満車でNG。

トイレ休憩だけして、更に北の稲春橋を目指しました。

ここは10年位前に数回来た事のあるところで、

橋を渡った稲沢市側でも運用したことがあります。

安牌の場所のはずが何と、道路工事の最中で川沿いの道を北へ入ることができません。

仕方が無いので、川沿いの別の場所を捜索し、D.P.の張れる所を何とか発見しました。

Haruhi1

清須市では事後処理を考慮してZLOGを使いましたが、

ここでは運用を楽しもうと思い、手打ち+紙ログで運用を開始しました。

Condxは良い状態が続いていて、早々にパイルアップになりました。


706MKⅡGMのスピードを徐々に上げながら

慌ただしい紙ログでの運用を楽しむことができました。

14時以降はバッテリーの容量が心配になってきたので、出力を5Wに絞りました。


結局15時過ぎまで運用し、115QSOでした。

家に帰りHamlogにデータを入れてみると、1stQSOの方が10局以上あり、

これには少々驚きました。


最多交信数のJK3HFN川端さんとも交信できましたけれど・・・(笑)


久々に恵まれたCondxの下、移動運用を満喫。

よい気晴らしができました。

移動運用しました(清須市編)

日曜の朝は恒例の和文OAMでスタート。

S9オーバーで入感していた6エリアの局を3回ほど呼びましたが。

気づいてもらえず「CQ CQ ・・・」

呼ぶ周波数を上下させてもダメだったので頭をかかえました。


他の6エリアの局(yokoさん)に拾ってもらい、なんとかミッション完了。


出かける仕度をしながらBlogや掲示板を見ていたら、

JH3YKVのBlogに当局の移動予定がUpされていました。

これはしっかり運用しないといけません。


予定通りに清須市に到着でき、

広々とした土手に7/10MHzのギボシD.P.を張りました。

JI2SSP平岡さんのメールでは「Condxは最悪!」とのこと。

市制施行直後に数回来た時もCondxには恵まれなかったことを思い出しながらZLOGを立ち上げ、7011でCQ CQ ・・・

2度目に平岡さんからのコールがありましたが、ピークで559位。

6エリアと7エリアは強いのですが、近距離はNGのようでした。


10分ほど経過したところで1エリアの局が599で呼んで来られました。

Condxが急浮上したようで、ここから先は1も3も599でガンガン入ってきました。

1時間以上途切れずに呼んでいただきました。

12:15に88局まで交信したところで、やっと昼食のためにQRXできました。


ここまでやったら3桁まではやっておきたくなり、

食事後も15分ほど運用し、103QSOできたところでCLしました。

Kiyosu

中央右に見えるのは清洲城です

(春日町編に続く)

2008年3月22日 (土)

移動運用します

ここ数日は色々とストレスの溜まる出来事が重なりました。

気分転換のために明日23日は移動運用に行きます。


11時頃から清須市、13時頃から西春日井郡春日町の予定です。

一応オールバンド・オールモード運用できる体勢で行きますが、

実際に交信できるのは7MHzと10MHzのCWのみの可能性大です。

Dscf0002_2

家の壁シリーズ、今回はシャックの壁です。

到着

火曜日の夜発注したあるモノが昨夜到着。

Fil

お察しの方も多いアレです。


今朝のA1クラブOAMは8時を過ぎても長野のキー局が聞こえてきません。

ここ2週ほど近距離の伝播は良かったのに・・・

2008年3月21日 (金)

東海QSO顛末(後編)

結局7メガでの交信数は対前年マイナス100弱になりました。

先程他の各局のBlogを見たところ、皆さん7メガはNGだったようです。

しかし、昨年の惨敗時よりさらに凹んだ結果では「ひょっとすると」という気にもなれません。


まずはALL JAまでに3.5メガのアンテナを何とかしないといけません。

ローディングコイルを作って短縮D.P.にするか、

トロイダルコアとUEW銅線は準備できているので、

昨年から懸案だったMVTを作るか。


(蛇足)


15時からコーヒーブレイクの後、雨上がりの街を散歩に出かけました。

家の正面のマンションの部屋の一部にはもうカーテンが下がっています。

光ケーブルの工事車両もいました。


散歩から帰った所で大都市コンテストを覘いてみると、

7メガでも近距離がガンガン聞こえます。

ノートのZlogを立ち上げ7011でCQを出すと結構呼んでもらえました。

そして夕食後に1.9/3.5に少しだけ出てみました。

東海QSO顛末(前編)

開始直後30分程は3.5MHz。ノイズが多く、また岐阜まで飛ばなかったりもしました。

144/430はまずます。

50MHz CWでCQを出すと次々と呼ばれました。

そして、お馴染みさんとオールバンド早回り。


この段階でZLOGに以上発生。

I/Fからキーイング出力が出てきません。

インジケータのLEDも点灯せず。

どうやらUSBケーブルに回り込んでいるようです。

28MHzあたりが怪しいと思いながら、PCを再起動すると復旧しました。


念のためサブのノートPCを立ち上げてから14~28を周回すると、

再びキーイングが不能になりました。

今度はPC自体がフリーズ状態で、データ保存や再起動しようにも

キーを受け付けてくれません。


急遽ノートでZLOGを立ち上げ、ここまで運用してなかった7メガでCQを出しながら、フリーズしたデスクトップの対処をすることにしました。


完全にフリーズしてはいないようで、

10分から15分かければ一操作ずつ受け付けられるようです。


1時間半以上かけてそれまでのデータをUSBメモリに移し、

ノートへマージできたのでデータの喪失ということだけは避けれられました。


ただこの間の7メガはCondxが最悪。

他のバンドは交信履歴が分からず呼びに回ることもできず。


(以下後編に続く)

2008年3月20日 (木)

開始直前

あと5分弱で東海QSOコンテストが始まります。

Homeからの参加なので準備らしいことは特になし。

ZLOGを立ち上げ、諸設定も完了。

前年の自分の結果もPC前に掲示しました。

さてどうなりますか?

2008年3月19日 (水)

景気付けになるか?

仕事から帰ると、昨年の東海マラソンコンテストの賞状が届いていました。

あすの東海QSOについては、年々TOPの得点が上がっていて、

当局の現在の設備では手の届かない所になっていることが分かりました。

ただ、東海マラソンも昨年は厳しい状況と思っていたら

CWのマルチバンドトップが転がり込んできましたから、

敵前逃亡はせず最善を尽くすつもりになりました。

3.5メガの強化策が頓挫して、とても最善といえる状態ではありません(涙)


そして先程メールチェックしていたら、9月のXPOコンテストの結果が届いていました。

何にエントリーしたかも忘れている有様でしたが、

よく見てみると、電信電話マルチで2位入賞できたようです。

1位の方の1/4の得点という結果には唖然としました・・・

Kitty

(ジェフベックの下はこれ・・・勿論これは私の趣味ではありません)

天気予報通り雨になりました。

どうやら明日の昼過ぎまで降り続くようですから、

移動で東海QSO参加の方は大変ですね。


3.5のダイポールは、何故かインピーダンスが100Ω位になってしまいました。

昨年と比べ給電点を2m程高くしたので、給電部のエレメントの角度は小さくなっています。

水平にから逆Vにするとインピーダンスは低くなったはずなのですが・・・・


雨のため追加調整は不可。

東海QSOの3.5はLW+ATUで出ることになりそうです。

時間帯が9時~15時なので、大したダメージにはならないと思います。

Jeff

2008年3月18日 (火)

3.5のD.P.張ります

昨年、ALL JA~全市全郡まで張った3.5メガのベント・ベント・・・・・・ダイポールは、

エレメントに使ったビニル線が太過ぎたため、竹の支柱が傾き不安定でした。

そのため、木枯らしが吹く頃に一旦撤収していました。


昨日細めのケーブルをホームセンターで購入したので、これから張ります。

給電部のポールはベランダから上げるので、タワーや屋根に上ることはなしです。


木曜の東海QSOに間に合わせようという魂胆ですがどうなりますか。

Beatles

(写真は本と無関係の家の壁シリーズです)

2008年3月17日 (月)

揃いました!

本日到着しました。

24cw

rptさんTNX!

多忙な日曜再び

16日の日曜も慌ただしく過ぎました。


土曜は7時台から近距離の伝播がよかったので、

日曜朝の和文OAMには7時の開始時刻から聞いてみました。


前日よりは良くないものの、何とか1エリアのスターターと交信に成功し、

バトンを宮崎のYokoさんに渡して、OAMのミッションは完了。


その後は確定申告書類作成など様々な用事があり、

合間にRussian DXコンテストに出て1日が終わってしまいました。

Sg

(写真は本文と関係ありません)

最高気温は20℃を超えたようでした。

来週は移動に行こうと思います。

2008年3月15日 (土)

3分の2

今朝の7メガは早い時間から近距離がよく開けていました。

7時20分頃から始まったA1クラブのOAMも、1エリアのキー局の信号が最初から599で聞こえました。

キー局を呼ぶ1や0エリア各局もよく入感していました。

その分パイルアップがなかなか収まらず、15分以上呼び続けることになりました。(笑)


出勤前に郵便受けを覗くと、8N7TUのアワードが到着していました。

Ja7yaa01

しかし、A,B,Cそれぞれ1枚ずつ申請したはずが2枚しかありません。

Ja7yaa02

申請書の記載か申請料の送金をミスったかもしれません。(汗)

24メガCW特記は自己初だったのに・・・・明日調べてみましょう。


MGR氏は小笠原から戻ったかと思ったら、今度は1エリアへ引越しだそうです。

お忙しい中処理していただき、お礼申し上げます。

2008年3月14日 (金)

牛か蟹か

今朝、7メガを聞いていると、バグキーらしい符号でのCQが聞こえました。

「CQホレ」ではなく「CQ」だけなのですが、周波数は7.023付近です。


交信履歴を調べてみると、2005年までに3件のデータが出てきました。

ゆっくりしたスピードだったので、和文になってもなんとかなると思い

5Wでワンコールしてみました。


一度は「QRZ?」が返ってきた後、3年ぶりの交信が始まりました。

予定外だったのは、「TNX FER UR CALL UR RST 579 QTH *** NAME IS ****」と普通の欧文交信が始まったことと、

急に信号が弱くなり、その後半が取れなくなったことです。

何とかスタンバイは確認できたので、

50WくらいまでQROして「U Was 599 QSB But Nw Condx Down」と打った後、

こちらから和文でご挨拶を打ってみました。


何とか通じたようで、先方からの「よく出ているので、またコンディションのよいときに交信しましょう」といったメッセージを聞いた後、ファイナルを送りました。

和文になったとたん速度が上がって慌てました。

こちらはゆっくり打ったのですが、どうしても得意分野だとQRQになるようです。

また、符号も一層バグらしさを増しました。(笑)


ところで、

2年前のこの時期はまだ、和文大嫌いでした。

昨年の春は、送信時も符号が出てこないことが多く、

A1クラブの和文OAMに参加するのが精一杯。

そして現在


牛歩戦術か?


牛歩でも前進していればよいのですが、案外カニの横歩きかもしれません。(笑)

本日終了?

どうやらTX5Cのぺディションは今日で終わるかもしれないようです。

現在、14MHzだけは聞こえています。

まだまだWのパイルになっていて、今回は残り物はないみたいです。(笑)

中出さんの仰るとおり、Condxの上昇を見逃さずに Get! しないといけません。

気合も根性もない私にはムツカシイ。

2008年3月13日 (木)

聞こえない

方々で「WKD!」の書き込みのあるTX5C。

先日のVP6DX同様、全く追いかけてはいませんが気にはなります。


現在もクラスタには各バンドのレポートが上がっていたので、

14~28メガまでダイアルを合わせますが・・・聞こえません。

JAからのレポートもあるので、原因はCondxではなくウチの設備でしょう。

昨日もJAから「5WでWKD」と書き込みのあった時刻にウチではカスカス。

今回も、残り物に福、果報は寝て待てかな。

2008年3月12日 (水)

堂々完成?!

自宅前の巨大なシールド板がいよいよ完成。

Danger



ため息・・・

2008年3月11日 (火)

速い!

先日の一色町&碧南市移動のQSL印刷を「高速」モードで試してみました。


少々薄い感じですが、実用上問題ない印刷品位で、とにかく速い!

これまでが遅すぎただけですね


後生大事に古いプリンタを使っていたのが馬鹿らしく感じられ、

動作の遅いPCも変えたくなりました。

(AMD Duronの700MHzですから・・・)

一歩前進

やっとプリンタのテストを始めました。

機種選定段階では「いちばん遅い」というデータだったのですが、

試しにQSLの印刷をさせてみると、これが早い!

今までのプリンタが如何に古く遅かったかを再確認することになりました。


封筒への印刷は、封筒を上下逆にして底から入れるよう指示されています。

付属CDのユーティリティーソフトで180度回転できるそうですが、

WordやExcelで作った従来の書式でそのままOKなんでしょうか?


昨日仕事中に、何故か提出した電子ログの間違いに気づきました。

先程修正して再提出。やれやれ。

2008umeinu2

(画像と本文は関係ありません)


F.D.そしてKCJ30周年と相次いで賞状が到着しました。

(どちらも1位ではありません)

2008年3月10日 (月)

多忙な日曜日

8時から12時はALL JA0 7MHzコンテストでした。

10分ほど遅刻して参加し、数局呼んでみましたが連続して呼び負けました。

気持ちを建て直し、空き周波数でCQ開始。

空振りにもめげず続けていると、徐々に呼ばれ始めました。

このコンテストはシリアルナンバーを交換するので、

皆さんがどのくらい交信しているかが分かります。

こちらから送るナンバーのほうが少ない状態がずっと続きました。

やっと3桁に乗ったところでタイムアップになりました。

昼食後は名古屋農業センターへしだれ梅を見に行きました。

2008ume8

車も人も大変多く大混雑。

歩道は人であふれていました。

2008ume11

歩き難いので、帰りは脇道の住宅街を歩いたところ

こんな出迎えを受けました。

2008umeinu1

帰宅して一休みした後は、

市のリサイクル施設へ新聞紙や空き缶などを搬入。

その帰りには家電量販店で新しいプリンタを購入。

多少印刷速度は遅くてもランニングコストが一番安いキャノンのiIP3500になりました。

家に戻ったらプリンタのセットアップと思ったら、

CDプレーヤーの修理を依頼されました。

我が家のステレオやコンポはなぜかCDだけが不調になります。

以前、ウサギの毛などのゴミが読み取りのレンズに付着するのかと思い

エアーダストスプレーでクリーニングを試みてもNGでした。

プリンタを買った帰りにたまたまその話題になり、

「レンズを中性洗剤で洗うと直るかもしれない」ということで

早速「やってみて」ということになりました。

CDトレイが上についていて、レンズがむき出しのタイプは簡単にクリーニングできました。

無事復活したのを見ると、「次はこれ!」と次々と持ち込まれました。

本体カバーをはずすのに苦労するものもありましたが、結局4台が復活。

家電量販店では、カセットテープやCDからWavファイルを作る機械を見かけました。

随分時代遅れのようですが、CDが大量にある我が家では

まだまだCDプレーヤーは必要です。

結局、プリンタは箱から出すことも無いままに終わりました。

2008年3月 8日 (土)

今朝の7メガ

土曜の朝は、恒例のA1クラブOAMで始まります。

昨晩寝たのが2時近くのため、少々起きるのが辛い。

何とか寝床を這い出してPCとRigのスイッチをON。


ヘリコプターは軽微のようでしたが、堺市のキー局はまだ聞こえません。

A1-Chatにログインしてご挨拶しているうちに、少しずつ聞こえるようになってきました。

QSBが大きく、コールバックの確認に手こずりながら何とか559/559で成功。


その後、こちらではS-1まで落ちても了解度は4-5でずっと聞こえていましたが、

1エリアからは「聞こえない」の声。

今朝はなかなか1-3間が開けないようでした。


8時近くになり、ようやく1-3間が開通し、かなりのパイルアップになりました。

この頃こちらでは、1エリア各局がS5-9と強くなり、

キー局はS1-3位まで下がっていました。


一時期と比べると、朝のCondxも良くなってきました。

名古屋農業センターへ通じる道路は、既に長い車列ができています。

「しだれ梅まつり」開催中で、今日辺りから見ごろのようです。

明日の午後、徒歩で行ってこようと思います。(笑)

2008年3月 7日 (金)

プリンタが壊れました

先月分のQSLを印刷しようとしてプリンタの電源を入れたら、

カラーインクのインジケータが点滅していました。

そういえば先日、娘が何かレポートを印刷していたときに点いていたのを思い出しました。

テストしてみると黒インクでは印刷できるようですが、他の色はNGでした。


操作マニュアルを引っ張り出してチェックするものの原因は不明。

マニュアルにあったサポートデスクへ電話することにしました。


1度たらい回しされただけで担当オペレーターにつながった所までは上出来。

結論は制御基盤関係のトラブルで、補修部品保持期間が過ぎているので修理は不可とのこと。

まあ、確かに古いプリンタなので予想された返答ですが、あまりにも簡単に言われたので少々気分が悪かったですね。


実は数年前に一度NGになったプリンタを、

消耗品のストックがあるので同一機種を買い足した経緯があり、

今回も未使用のインクカートリッジが複数あります。

ヤフオクで見たら今でも何台か出品されていました。

ただ10年近く前の機種なので、遠からずまた同じ事態になりそうです。


「この時代のプリンタはインクの消費量が多いのでかえってコストがかかる」

とPCショップの店員に言われたこともあります。

どうやらこの辺が過去とのしがらみを断ち切っての換え時ですね。

一番多い用途のQSL印刷を考慮しながら機種選択をしましょう。


昨年は家の屋根と外壁などのリフォームをし、

今年は洗濯機と冷蔵庫を買い換えてやれやれと思ったのに・・・

次は人間か?

2008年3月 6日 (木)

ステッカー到着!

あちこちで指摘されている、「賞状に貼ってなかったステッカー」が届きました。

Photo

同封の文面には「一部の賞状に貼られてなかった」と書いてありますが、

今の所貼ってあったという声は聞いていません。(笑)

和文のSWL中

先程から7022付近の和文交信を聞いています。

結構速いのですが、符号の間隔が詰まっていないので80%位は理解できます。

(「100%じゃないのかよ!」という突っ込みはナシ)


リグとアンテナが話題になっています。

「リグは(TS940)50ワットでアンテナはサガデンシノツエップ・・・・」

以前弱点になった( )も、「来るぞ」と予測できていればOKになりました。


なぜ間隔が確保されていればとれるのか?

それは、符合を聞いてから文字になるまでに

まだまだ時間がかかっているからですね。


また、次に来る内容が予測できる場合はいいのですが、

そうでない場合はボロボロになることがまだまだ多いです。

(欧文を始めた時もそうでした)


>「××・・・・ BK」と途中でBKが返ってくるのが怖いのも欧文と同じです。


同じ電信ですから、似たような経緯をたどっているのも当然でしょう。

ということは、どんどん交信して経験を積めばよいのかな?


10代の頃は「イケイケ」でどんどん飛び込んで行きましたが、

今はどうしても尻込みしてしまいます。

これではなかなか上達しないのが分かっているのですが・・・・

2008年3月 5日 (水)

検定?

pttさんの検定をやって初めて知ったのですが、

色々な検定がUPされています。


無線関係のものをいくつか覗いてみましたが、結構怪しいものがありました。

たとえば、

八木アンテナの放出器(?)の長さは1波長が正解?


他に見た受験英語の検定でも、選択肢に正解のないものや、

正解と解説の内容が合っていないものなどもありましたから、

無線関連のものだけがアヤシイのではないようです。


仕事の一部として、模試の作問や校正を長くやっていましたが、

問題内容の適・不適や別解の有無などには相当神経を使いました。

(試験が始まってから問題の誤りが判明したきなどは始末書ものでした)


まあ、仕事ではなくNet上のお遊びですから、

そこまで神経質にならなくてもよいのですけれどウソはいけません。

2008年3月 4日 (火)

JCC/JCGアクティブリスト

先日の移動運用の行き先を決める時参考にしたデータより。

(7メガCWでの県内データです)

☆多いベスト5

◎市

1 豊橋市 2039

2 日進市 1432

3 一宮市 1257

4 春日井市 1251

5 西尾 1064


◎区町村

1 甚目寺町 872

2 千種区 654

3 南区 629

4 中川区 564

5 守山区 553


☆少ないベスト5

◎市

1 津島市 122

2 大府市 170

2 高浜市 170

4 知立市 183

5 田原市 188

◎区町村

1 一色町 51

2 瑞穂区 52

3 設楽町 71

4 美浜町 83

5 春日町 87


アクティブな方(特にコンテスト)がおられる所はデータが多いことが分かります。

豊橋といえばあの方とあの方、甚目寺と言えばあの方とすぐ浮かびますね。

                               日進は森OMと誰??


少ない方は一度移動に行った方の交信数がかなり影響しているようです。

豊根村114、東栄町105などの地域が瑞穂区の倍のアクティビティーがあるとは思えません。

どちらも普段ほとんど聞かれない地域といってよいようです。


ちなみに豊明は195で6位。

あるアクティブな方の未交信リストにも載っていました。(笑)

検定

「TEAMのめしこき」の掲示板で知りました。

http://minna.cert.yahoo.co.jp/cbqaz/224308

お馴染の方ばかりでしたが、

第4問の局とだけは交信したことがありません。(笑)

2008年3月 3日 (月)

一色町・碧南市移動結果

3月2日は朝から良い天気でした。

7時過ぎの和文OAMでは、1エリアが559-579で聞こえていました。

天気もよく、Condxもよさそうで期待がふくらみました。


ところが好事魔多し。

天気が良すぎてXYLが洗濯を始めてしまい、

出発予定時刻になっても出かけられなくなりました。

洗濯物を干し終わった後、約1時間遅れでようやく出発。


現地までは好天の元、快調に車を走らせることができました。

一色中学の近くの公園に着いてみると、少年サッカーの練習か大会かが行われており

駐車場はほぼ満車でした。


ただ街中と異なり、ほとんど車の通らない周辺道路の道幅は広く、

駐禁にもなっていません。

Issiki02

空き地の道端で店開き。久々にぎぼしD.P.を張りました。

(L.W.も予備で上げました)

これまた久しぶりのZLOG使用で運用開始です。

1度CQを出すと、1時間以上途切れず呼んでいただけました。

1時間経過地点での交信数はちょうど80でした。


暫く後急に呼ばれなくなり、10MHzへQSY。

近距離はNGのようでしたが、9エリアから呼ばれました。

こちらもD.P.のご利益のようです。


7メガのCondxが下がり気味のようだったので、

下がりきってしまう前に碧南市で運用する為早めにCLしました。

(出発時刻の遅れが痛かった!)


碧南市は昨年も来た明石公園に寄ってみました。

日曜の午後とあって、最初に行った第1駐車場は満車でした。

前回運用した第2駐車場もかなり車が多かったものの、

公園入り口から一番遠い一番奥に空きスペースを見つけました。


L.W.+ATUで7メガの運用を開始しました。

ノイズが多く、QSBもかなりある厳しいCondxに変わっていました。

(碧南市移動ではよいCondxに当たったことがありません。)

何度かコールサインを聞き返したり、339を送ったりしながら

何とか1時間で50局をログインしました。

Hekinann

この頃になると公園のお客さんの車が随分減ってきました。

最後には3.5メガに少しだけ出てCL。

碧南市での運用時間は1時間13分、交信数は64でした。

2008年3月 2日 (日)

行ってきました

本日、一色町へ行ってきました。


11時59分から運用開始。

7/10MHzのぎぼしD.P.にZLOG使用という気合の感じられる(?)スタイル。

Condxもよく、1時間で80局と交信できました。


帰り道に碧南市でも運用しました。

こちらはL.W.+ATUに紙ログといういつものスタイル。

出足は好調でしたが、14時半過ぎからCondxが大幅に下がりペースダウン。

こちらは開始1時間で50QSOでした。


詳細は明日改めて書きます。

ZLOGからのデータ変換・結合と紙ログのデータ入力は完了しました。

QSO Bankへも近々にUPします。

2008年3月 1日 (土)

決定!

今朝の7メガはヘリは飛んでいなくて静かでした。

静か過ぎて高知のOAMキー局が聞こえません。

約1時間後、微かに聞こえた所で見切り発射し、なんとか成功しました。


さて、明日の移動地は幡豆郡一色町に決定。

来週から潮干狩りが始まるので暫くは混雑することが予測されるため

今のうちに行っておこうというのがその最大の理由です。

(XYL同伴なので「一色おさかな広場」に行けるのも一因か?)


ASQさんのブログによると、愛知の一押し移動地は碧南だそうです。

昨年に行ったばかりですが、なぜか碧南・高浜の移動はpoor condxに当たることが多く、

30年以上前、まだSSBで移動していた頃に行って以降、

交信数が3桁に乗った事が一度もありません。


明日一色に行く途中に通過するので、

時間があれば寄ってみます。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

最近のトラックバック