2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 検定? | トップページ | ステッカー到着! »

2008年3月 6日 (木)

和文のSWL中

先程から7022付近の和文交信を聞いています。

結構速いのですが、符号の間隔が詰まっていないので80%位は理解できます。

(「100%じゃないのかよ!」という突っ込みはナシ)


リグとアンテナが話題になっています。

「リグは(TS940)50ワットでアンテナはサガデンシノツエップ・・・・」

以前弱点になった( )も、「来るぞ」と予測できていればOKになりました。


なぜ間隔が確保されていればとれるのか?

それは、符合を聞いてから文字になるまでに

まだまだ時間がかかっているからですね。


また、次に来る内容が予測できる場合はいいのですが、

そうでない場合はボロボロになることがまだまだ多いです。

(欧文を始めた時もそうでした)


>「××・・・・ BK」と途中でBKが返ってくるのが怖いのも欧文と同じです。


同じ電信ですから、似たような経緯をたどっているのも当然でしょう。

ということは、どんどん交信して経験を積めばよいのかな?


10代の頃は「イケイケ」でどんどん飛び込んで行きましたが、

今はどうしても尻込みしてしまいます。

これではなかなか上達しないのが分かっているのですが・・・・

« 検定? | トップページ | ステッカー到着! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/11004071

この記事へのトラックバック一覧です: 和文のSWL中:

« 検定? | トップページ | ステッカー到着! »

最近のトラックバック