2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

予定変更

移動の途中に立ち寄る用事ができたため、

名古屋市内徒歩移動の予定を一部変更します。


5/ 1(木) ①熱田区 ②港区 ←順番も変わっています

5/ 2(金) ①守山区 ②東区


7MHzのCondxは相変わらずよくありません。

VCHアンテナの調子と合わせて少し心配です。

ALL JAコンテスト(2日目)

早く寝たおかげで、5時には起床。

50MHzで聞こえたCQを呼んでから3.5MHzへ。

前夜同様、可もなく不可もなく「そこそこ」といった状態。


「そそそろかな?」と9時前から7MHzに上がりますが、Condxはあまりよくありません。

A1クラブのOAMで最近の朝のCondxの悪さはわかっていました。

聞こえる局だけ一通り呼んでから14MHzに上がると、

4・6・7・8エリアがガンガン聞こえました。

7MHzが悪いのでマルチバンド参加各局が皆上がっているようで倍率は高く、なかなか順番が回ってきません。

14-28MHzを巡回するものの、沢山聞こえる割には局数は伸びません。


50MHzでは朝方Esで8エリアができたとの話が聞こえました。

「こちらも逃した」と大ショック!


昼過ぎになっても7MHzで1・3エリアは聞こえず、

気分転換を兼ねてゆっくり昼食を摂ることにしました。


13時過ぎに戻ってみるとようやく1エリアが強くなっていました。

通常は強い局が一通り交信し終わって倍率が下がっている時間帯ですが、

今日はまだどこも倍率が高く、なかなかペースが上がりません。

HB同様QRPには厳しい展開でした。

16時頃には早くも近距離がスキップし始め、あきらめムード。

自棄気味にSSBに出てみるとこちらは逆に応答率が高く、

6エリアのマルチが次々に埋まっていきました。

結局7MHzは対前年マイナス90局という悲惨な結果に終わりました。


思えば、昨年は1エリアとの50MHzの局数の差を3.5&7MHzで埋められずに2位に甘んじました。

今年は7MHzが激減の上、高倍率のため応答率の悪かった14MHzも半減。

総得点は2万点減というトホホな結果に終わりました。


そんな中、交信いただいた各局には御礼申し上げます。

ありがとうございました。

2008年4月29日 (火)

ALL JAコンテスト(1日目)

コンテスト用に3.5MHzのアンテナを仮設した割には、

CQを出しても空振りばかりという状態でぱっとしませんでした。

最近のコンテストは100局やったら寝ることにしていますが

12時過ぎには寝られるようになりました。

20080428allja_3

これなら、前年に上積みできるかと思ったら甘かった。


悪戦苦闘の2日目に続く・・・

2008年4月28日 (月)

ALL JA準備中

今晩からのALL JAに向けて、3.5MHzの短縮V-DPを仮設しました。

Hfv72101

以前にSAT用の小ヤギを仮設したのと同じ場所に、

移動用の伸縮ポールを固定して上げました。

Rig側の(気休め)SWRは、3.522で1.4

3.514と3.530で2まで上がり、3.510では2.5になります。

縦に走っている線は、普段1.9/3.5で使っているL.W.です。


これから、シャック内の大掃除(小掃除?)です。

2008年4月27日 (日)

中村区移動結果

中村公園駅で下車しました。

10分ほど西に歩いて、稲葉地公園に着きました。

アンテナを設置できそうな場所を探して公園内を散策。

しばらくして、ベンチ前に切り株を発見!

トイレのすぐ前というロケーションですが、贅沢を言っている場合ではありません。

2008042704

このすぐ右側にバスケットのネットのある公園があり、

アンテナを固定している間、公園で遊んでいた子供たちが寄ってきて

「何してるの?」と好奇の目で見つめられました。Hi


さて、恐る恐る電波を出してみると・・・・・



POは通常通り振れました。

切り株との相性は良いようです

A1 Club QRV情報へ周波数をUPして運用開始。

数局から呼ばれ好調な出足でしたが、

「JI1?VT」とコールサインが一部取れなかった方からは

599が帰ってきた後、何度聞き直しても応答がなく、

そうこうするうちに誰からも呼ばれなくなってしまいました。


その後呼ばれたお馴染さんからは「PSE QSY 10MHz」を頂きましたが、

上がってみるとCondxが×のようでこちらも不成立。


再度7MHzに戻り呼んでいただいたJA1HMK Ronさんとの交信中には、

VCHアンテナが倒れてきました。

倒れた状態でも交信はできましたが・・・


アンテナを立て直すと今度は短点の乱打などで、しつこく妨害され始めました。

まあ妨害されるということは電波が飛んでいるということです。(笑)

めげずにこちらもCQを乱打しました。

2008042703

そうこうするうちにまた少しずつ呼んでいただけるようになりました。


最初の写真の白い建物は、アクテノンという演劇練習館です。

2008042705

こうやって見ると、VCHアンテナはいかにも飛びそうではないですか?


冗談はともかく、これだけ不安定なのは問題です。

少し思い当たる点もあるので、5/1までにチェックしてみたいと思います。

中川区移動結果

移動に持って行く機材を鞄に入れていると、

シールドバッテリーとFT-817を繋ぐケーブルが見当たりません。

あちらこちらを探しますがNG。

先日VCHアンテナのテストで行った東郷町で落としてきたかも知れません。

「幸先悪いな」と思いながら、Homeで使っているAVRと繋ぐケーブルをはずして鞄に収めました。

すると、出かける間際になって野暮用が発生!

家を出たのは予定より50分遅れになりました。


地下鉄東山線の終点高畑を下りて5分ほど歩き、目的地の荒子公園に着きました。

もう昼近くになっていたので、ANTを立てる前に昼食にしました。

公園に住み着いている猫が足元に来て寝そべるなど、のんびりした雰囲気で食事を済ませました。

そして、コンクリートのモニュメント(?)にアンテナを固定しました。

2008042701

しかし、金属フェンスがないにも係わらず、昭和区のときのような状態で、

POが1/3程しか振れません。

近くの照明塔が影響しているのでしょうか?

10MHzでは正常になるところも昭和区と同じ。

とりあえず6エリアの移動局を呼んで交信しましたが、

昭和区のときのようにCondxは良くなく、CQは空振りの連続。


一旦撤収して、周囲には樹木しかない別の所でやり直しましたが、

やはり駄目でした。


結局初めての中川区移動は1局のみという結果に終わりました。

(それにしても何故でしょうね)

嫌な予感的中!

不安感一杯で中村区へ向かいました。

連休スタート

連休に入りました。


昨日のOAMは、一瞬Key局の信号が浮き上がったところでコールし、なんとか交信に成功しました。

その後間もなく聞こえなくなってしまい、結局8時になってもそのままでした。

結果を聞くと、2エリアは当局だけで、1・3・0といった近場は全滅。

局数の多い1エリアが1局もできないとは、

近距離のCondxがどれだけ酷かったかが分かります。


今朝の和文OAMも、宮崎県のyokoさんをコールして交信した後、私のCQは空振りの連続。

見かねたyokoさんに再度呼んでいただき、何とかリレーをキープしたという状況。

朝の7メガのCondxはなかなか良くなりません。


現在は、1エリアが539-559で聞こえるようになりました。

あと30分位したら、中川区へ向けて家を出ます。

アクティブな方のおられる所なので希少価値はゼロですが、

私としてはこれまで未運用の区です。Hi

20080427cozy2

2008年4月26日 (土)

判明

2115の未CFMは判明しました。

焦げ付きではなく、先週QSOしたのが7MHz CWでは1st everだったようです。

1.9/3.5のCWをはじめ3.5/7のSSBや50/144/430でも複数WKD&CFMしていたのに、7MHzのCWだけ交信していなかったとは・・・

なりゆき任せで交信しているとこういうこともあるのですね。(汗)


今日は不安定な天気のようで、先程まで激しい雨が降っていたのが急にやみ陽が差しはじめ、今また曇りになって暗くなってきました。


7.012で出ていたサイパンの移動局はWKDしましたが、

7.025のOAMは、6エリア以外全く聞こえません。

今回のキー局は伊那市の方で、確か前回も聞こえず終いだった気がします。

一番難しい距離です。

2008年4月25日 (金)

名古屋市内徒歩移動予定

GW連休中の、FT-817とVCHアンテナによる、

公共交通機関利用の移動運用の予定が決まりました。


4/27(日) ①中川区 ②中村区

5/ 1(木) ①守山区 ②東区

5/ 2(金) ①港区 ②熱田区

5/ 4(日) ①南区 ②昭和区


それぞれ①は11:00,②は14:00前後からの運用を予定しています。

(運用は7MHzと10MHzのCW)

運用開始時には、A1 Club QRV情報(http://www.bwt.jp/a1cluster/)に書き込みます。

尚、天候・現地の状況などにより運用地・運用時刻を変更する場合があり、

上記以外の区から出ることもあります。

/QRPは打電しませんが、最大出力は5Wです。

皆さん、聞こえたら是非呼んでください。

宜しくお願いします。

続:JCC

7MHz CWの未交信市

0116, 0121, 0507, 1514, 1820, 2206, 2214, 2303, 2510, 2726,

3112, 4107, 4303, 4404, 4506, 4509, 4604, 4607, 4614, 4625

46県が4市も残り、47県が終わっているのは意外でした。

オールバンドCWでは、2206,4107,4625の3市残り。


ちなみに、WKDしているが未CFM(7MHz CW)は、

0120, 0123, 2115, 2602, 3113, 3206, 3511, 4010, 4308, 4313, 4617, 4624, 4710

どうして2115が?

誰の焦げ付きなのか調べてみよう(笑)


それにしても、Hamlogを使うと簡単にデータが出てきます。

WACA(オールバンド・オールモード)申請の時は

手作りのチェックリストを使って調べていました。

便利になりましたね。

050102_005

準備中

昨日とはうって変わり、朝日がまぶしいほどの快晴です。


さて、携帯電話のiモードは全くといって良いほど使わないいた当局ですが、

来週の名古屋市内徒歩移動では、運用情報を「A1 Club QRV情報」へUPしてみようと思っています。

先程、携帯電話からの書き込みテストをしました。

書き込み自体は問題なかったのですが、

キーボードに比べると電話の10キーは操作し難く、

入力に時間がかかりました。(恥)

こりゃいかんと、コールサインや周波数などを単語登録した結果、

随分楽になりました。


オールJAは、昨年張った3.5MHzのダイポールを先日試した所NGだったので、

5年位前にやった、サガ電子のV-D.P.をベランダに仮設しようかと思っています。

(目標となる昨年の結果をメモしておかないといけません。)


5月に入ると、A1クラブのQSOパーティーも始まります。http://a1club.net/events/PTY/pty.htm

今日明日としっかり仕事をして、連休を迎えることにしましょう。

2008年4月24日 (木)

JCC

7MHz CWでのJCCをHamlogで調べてみました。

CFM/WKDは 804/822(Mixでは 843/848) 

現存市のみだと 750/763(同 777/781)のようです。

未交信は22市でその内訳は、

1,2,4,7エリア各1、3エリア5、6エリア11、8エリア2(5,9,0エリアは完了!)

6エリアの11は予想通りでしたが、3エリアの5は少し意外な結果でした。


考えてみれば、WACAの完成が10年前の9月で、

それ以降は全く調べていませんでした。


また新たな目標としてみようかな?

といいながら、未交信22市はメモしていません。(笑)

雨の木曜日

週の半ばとなると、来週の連休のことを色々考えてしまいます。

今年は久々に「無線多目」の連休になりそうで、ほぼ予定が決まりました。

そんな中、少し考えていることがあります。

それは、この1週間(正確には8日間)の交信数を数えて、

最も多く交信していただいた方にお礼として、感謝状と粗品進呈をするというもの。


A1クラブのコンテストやQSOパーティーでは最近、

「名古屋飯」関連の食品を提供していますが、

地元の局の場合もあるので今回は却下。

「何か無いかな?」と考えてみると…ありました。

それはデジタルマルチメーター。

Dmm

安物ながらも、さほど誤差は大きくないようで1台は現用中、

予備として買ったもう1台が未使用未開封です。

交信数のカウントは簡単にできますが、

送り先をどうやって確認するか?

「こんなもの要らない」と言われないか?

予め告知せずに、終わってから発表する方がよいのではないのか?

そもそも、こういう発想自体アリなのか?

まだ妄想の範疇を出ません(笑)


閑話休題


岡山と長崎のコンテストログの投函を忘れていて、

鞄の中に残っていることに昨日気づきました。

帰り道に無事投函しセーフ。


日曜の大府市移動のSASEが昨日到着。

予想外のことで少し驚きながら発送しました。

7MHzのJCC500を目指されているそうですが、頂いたレポートは359

こちらには599だったので分かりませんでしたが、

New JCCとあって弱い信号に対し、必死に呼んでいただいたようです。感謝

2008年4月23日 (水)

浮気?

最近はコンテスト時に時々マイクを握る以外、

CW以外のモードには出なくなりました。

PSKやRTTYも、I/FのつながっているノートPCは普段立ち上がっていないこともあり、

全くやらなくなってしまいました。

SSTVは昨年8月のコンテストで、「画像が出ていない!」と叱られて以降、

ワッチすらしなくなりました。

昨日、XU7KOHが14MHzのPSKでCQを連呼してるのが聞こえたので呼んでみました。

久々なのでマクロのキー番号を忘れていて、手打ちでのQSOになりました。

続いてRTTYでRW0AAのCQが聞こえたので、こちらも呼んでみました。

7MHzのCWバンドが静かなので、コンディションチェックにと7MHzのSSBを聞くと、

8J7OZEが出ていたので、マイクを探し出してIC-775に繋ぎ、呼んでみました。

無事交信が始まりましたが、OPは個人コールではCWでお馴染のTERIさんでした。(笑)

他にも少し聞いてみましたが、

「QRZどうぞ~!」「お取り上げありがとう・・・」などなど、いつも通りの7メガでした。

0924seto_004

2008年4月22日 (火)

ご用心2

昨日の昼のTVニュースで、

前夜、北名古屋市内の駅前近くの駐車場で、

酔い覚ましのため車内で仮眠中の方が、

ドアを開けられ車外に引き出されて殴られた上、車を奪われた

と報じていました。


嫌なご時世になりましたね。

Haru_001

2008年4月21日 (月)

日曜日

前夜から始まっていた「オール東北コンテスト」は、HBがNGで、

結局1.9-7MHzの3バンドでしかできませんでした。

(14MHzで一度だけかすかにCQ TESTが聞こえたもののコールできず)


A1クラブの和文OAMは土曜の欧文OAMよりはCondxが幾分ましで、

スターターの1エリアの局と厳しいながら、何とか交信に成功。

しかしその後は、3・4エリアの方の信号は聞こえませんでした。


あまりに良い天気なので、昼食後大府市のみどり公園へ行きました。

目的は花壇の花を見るためでしたが、着いてみると駐車場はほぼ満車。

なんとか空いているところを見つけ、徒歩移動セットを持って公園内を散策に出ました。

じゃぶじゃぶ池という噴水のある所では子供たちが水浴びをしていました。


しばらく散策後、またまた切り株にVCHアンテナを固定して少し7メガで運用しました。

Oobu03

クラスタに上がらなかったせいもあり、パイルになることは少なくCQの空振りも度々ありましたが、終わってみれば1HourAJDにあと0エリアだけという結果でした。

CL直前にはXE8…が度々聞こえました。

私は7012で出ていたのですが、どうやら数100Hz離れた所でCQを出していたようです。

こちらの交信と同じタイミングで「QRZ JH?」も時々聞こえました。

5W+VCHでMexicoまで飛んでいたのかも?

Oobu01

カイゼンしたパドルベースはまずまずの使い心地でした。

2008年4月19日 (土)

快晴の土曜日

朝から青空が広がっていて、TV・ラジオでは「行楽日和」と何度も繰り返されています。

こんな日は出勤したくなくなります。Hi

さて、土曜朝恒例のA1クラブOAM。今日のキー局は千葉県の方です。

7時にRigのスイッチを入れて7025付近を探しますが何も聞こえません。

少し下でCQを出していたBVの局を2度ほど呼んでみますが応答なし。

しばらくするとキー局の信号がQSBのピークで微かに聞こえるようになりました。

先々週の都内の方がキー局のときは、「もう少し上がってから呼ぼう」と様子を見ていたら、

以降のCondxは逆に下がってしまい、結局チェックインできませんでした。

同じ失敗は御免ということで、次に浮かんできたときにコールしてみると応答あり!

その後8時過ぎまで聞いていましたが、結局今日もCondxは上昇しませんでした。


途中1-5エリア間が599で繋がっているときも、こちらではどちらも入感なし。

出勤前に聞いたときも、1・3といった近距離は全く入感せず。


OAMを聞いている間、A1-ChatでPTTさんの検定が話題になりました。

A1クラブのフォーラムで紹介されたようです。

ついでにこんなのもあります↓と紹介したら、

http://minna.cert.yahoo.co.jp/cbqyk

ベテラン諸氏には少し受けたようです。(笑)


今晩から「オール東北TEST」ですが、またまた顔見世程度の参加になりそうです。

Ft200

2008年4月18日 (金)

ご用心

朝刊に昨夜名古屋市内で起きた強盗事件の記事が載っています。

場所は名東区内のファミレス駐車場で、時刻は20時半頃。

車内で友人を待っていた方をスタンガン等で脅し、車を奪って逃走したというもの。

私も何回か利用したことのあるファミレスですが、

決して辺鄙なところにあるのではなく、むしろ交通量の多い道路に面している店です。

外からの死角になる所だったのでしょうが、

21時前という時刻なら人通りは相当あったはずです。

被害者が2時間近く車内で人待ちをしていたという不可解な点もあるものの、

こういう事件を見聞きすると、夜間の移動運用の危険性を再認識させられます。

人気のない所に夜間車を止めて無線をするのは、

世間から怪しく思われて通報されることよりも、こうした被害が怖いです。

幸い、自分を含め移動屋さんの間でこうした話は聞きませんが、

ここ数年夜間移動を自粛している要因の一つではあります。

19182

人気のない広い駐車場はアンテナ張り放題ですが、危険性もいっぱいです

(無線関連でなければ、山道を走行中、族に襲われた・襲われかけたという話は複数聞きます)

2008年4月17日 (木)

徒歩移動計画

今回新規開拓予定地のメモ

区 公園 最寄り駅の順

◆名城線ルート

港区 ガーデンふ頭 名古屋港

港区 港北公園   港区役所

熱田区 白鳥公園  日比野

中区 下茶屋公園  東別院

北区 名城公園   名城公園

東区 大幸公園   砂田橋

千種区 茶屋ケ坂公園 茶屋ケ坂


◆東山線ルート

中川区 荒子公園・高畑公園 高畑

中村区 中村公園  中村公園

中区  下園公園  伏見

千種区 東山公園  東山公園・星ケ丘

名東区 本郷公園  本郷


◆鶴舞線ルート

西区 庄内緑地  庄内緑地公園

西区 押切公園  浄心

中区 白川公園  伏見・大須観音

昭和区 鶴舞公園  鶴舞


◆桜通線ルート

南区 呼続公園  桜本町

南区 笠寺公園  鶴里

中区・昭和区 吹上公園 吹上 

東区 栄公園 高丘


とりあえずメモ代わりに残しておきます

Ftdx400

この顔を見てピンと来た方は、かなりのヤエスマニアかも?

書類提出

予報通り雨になりました。


和歌山、岡山、長崎各コンテストの提出書類を作成しました。

電子ログは和歌山以外不可なので、交換したプリンタの出番です。

一応問題なく印刷は終了しました。


サマリーに署名捺印してから封筒に宛先を記入し、今日の出勤途中に投函予定です。

長崎は「結果希望者はSASE同封のこと」となっていますが、

大した結果ではないのでパスします。(笑)

Web上では結果発表がないのかな?

Culip_001

2008年4月16日 (水)

さてさて

QSL収納作業は、国内分(27ケース)が終了。

あとは特別局とDXだけになりました。


家のすぐ近くのR153(名古屋向け)では深夜に事故があり、

朝から大渋滞のようです。

天気予報では夜遅くから雨。

傘を持って出かけないといけないかな?

置き傘があるからまっいいか。

2007110407

子牛のいるところは柵があり、近づけないようになっています。

(柵から顔を出すことはよくあります)

一粒で二度美味しい

4月も半ばを過ぎ、月末からの連休が近づいてきました。

現在長期休暇がとれるのは、このゴールデンウィークが唯一です。


ここ数年は、オールJA以外ほとんど無線なしで過ごすことが多かったのですが、

今年は、2004年にATU+L.W.で名古屋市内各地を回って以来、

久しぶりに多めに無線を楽しむ連休になりそうです。


テーマは、以前から書いている「FT-817とVCHアンテナによる徒歩移動」で、

現在は地図を見ながら、地下鉄駅最寄の公園をピックアップしています。


先日の瑞穂公園でもそうでしたが、多くの公園のベンチは木の下にあるため、

VCHアンテナとはいえ簡単には立てられないことも予想されます。


そのことも加味しながら、地下鉄の路線毎にどう回るかを考えています。

こうして事前にルートを考慮するのも「一粒で二度美味しい」お楽しみです。


ちなみに。今のところ決定しているのは、

徒歩移動ではない、5/3(土)の美和町移動だけです。

2007110406

KCYさんに敬意を表して、農業センターで生まれた子牛君をご紹介

2008年4月15日 (火)

続:プリンター

Kへ行き、カウンターで来訪の意を伝えると、

「担当は誰でしたか?」という返事。

やはり「誰でもわかる」ようにはなっていませんでした。


今日休みのはずだから・・・と言っていると、

それを聞きつけた一人が「プリンタの件ですね」と声をかけてくれました。


店頭で電源を入れてみると、家を出る前に確認したときはシアンのインクタンクだけ点灯しなかったのが、すべて点灯しました(正常な状態)。


このように、症状が出たり出なかったりするのがトラブルシューティングでは一番厄介。

昨日の電話で、20分で原因を探り不良な物を交換すると言われたことは伝わっていないらしく、今日の担当氏は困っていました。

(「保証書とかは持ってきていませんよね?」と尋ねられたことでも、詳細を知らないことは分かりました。)

勿論、保証書もレシートも昨日言われたとおり持参していたので、新品との交換ができました。


念のため「名刺をください」というと、「今、持っていない」という返事。

購入時の担当者からもらった名刺は、社名とロゴが印刷されたフォームに名前をプリンタで印刷したものでした。

大きな名札をつけているので他意はないのでしょうが、

店頭で接客するのに名刺を持っていないとは・・・

日本人的ではないですね。(笑)


そうそう同じトラブルはないでしょうから、この件はこれで終わりにしたいです。


Nazo

某局が所有されている(うらやましい!)名機

プリンター

先月新調したプリンターで、「インクタンクが認識されない」エラーが出ることは以前書きました。

流石にこのままでは不安になり、購入した家電量販店Kへ電話することにしました。

日曜に折り込まれたチラシを見ても、購入した店が載っていません。

普通この手の量販店のチラシには、折り込みエリア近隣数店の地図と電話番号が載っているのですが、Kは一切載っていません。(知らなかった)


レシートには載っていたので10:05頃に電話すると、

「営業は午前10時から・・・・」という留守電のメッセージ。

まあ、「Kならこんなものか」と思い、15分ほど経ってから再度かけ直しました。

今度は留守電にはなりませんでしたが、10回以上呼び出し音が鳴っても出ません。

「Kならこんなものか」とそのままにしていると、30回位鳴ったところでようやく出ました。


PC担当か確認すると「はい」との返事があり、用件を伝えました。

離し終わると、「お名前と電話番号を」と言われました。

購入データを確認するためだろうと思い、聞かれるまま伝えました。

すると、「しばらくお待ち下さい」と保留になりました。

そのまま5分ほど経過。

こういうときは普通、一旦切ってかけ直すのがビジネスマナーですが、

「Kだからなあ」とひたすら待ちました。

そして、別の「担当者」が出ました。

二度手間になるのが嫌で、最初に担当かどうか確認したのに・・・


どうやら製品の不良で、購入間もないため無償交換するので持ってきて欲しいとのこと。

ただ、不良なのがプリンタ本体かインクタンクなのか確認するので少し時間がかかるとのこと。

何分か聞くと「20分」とはっきり答えられました。

「Kにしてはしっかりしてるじゃん」


では明日(15日)持って行くのでどこへ行けばよいか聞きくと、

「誰でも分かるようにしておきます」という返事。

「誰でも分かる」というのは「誰も分からない」に近いのですが、

この「担当」氏は15日が休日だそうな。


さてこれから持って行きますが、どうなりますやら。


Kの関係者の方が読まれたら気分を害されるでしょうね。

でもそう割り切って利用しているから、これだけ穏やかに(?)進行したのも事実です。


朝から少々嫌味な文章になっていまいました。SRI

061022_003

のんびり行きましょう

2008年4月14日 (月)

ゼロは難しい?

昨日の日曜日は色々とすることがあり、

結局一歩も敷地外に出ませんでした。


その合間にJIDXを少しやりました。

朝は北米方面がフェードアウトしかかっていました。

昼間はオセアニアやアジアしか聞こえず、

やっとEuが聞こえ出したのは18時過ぎでした。

しかしEuは「GC TEST」を出している局も多く、急いでルールを調べました。

RST+ITUゾーンNRでよいことを確認し、少しずつ呼んでみました。

JAでは「CQ JIDX/GC TEST」と両刀使いのCQを出している方もいました。


JIDXでのコンテストナンバーは都道府県番号なので、当局の場合は「20」です。

当初は0を長点5つのゼロでZLOGにセットしていたのですが、

「NR?」と聞き返されることが度々ありました。

Condxが良くない場合、5個の長点は不利なのでしょうか?

途中から長点1つの「T」に設定変更をしましたが、まだ時々聞き返されます。

この場合ゼロを長点5つで打ち直すと、殆ど「QSL」が返って来ました。


JCC/JCG移動など国内限定では0を「オー」で代用しています。

先輩方から「これはローカルルールで、世界的には通じない」と教わり、

それを守っているのですが、今回は相手(DX)からオーを送られることが多くありました。


元々英語で電話番号などを伝える時は「オー」を使うので、

電信では何故オーがNGなのか不思議でした。

(映画の「007」も「ダブルオーセブン」ですね)


よく解らなくなりました。

「今更 何言ってんだ!」との突っ込み歓迎です。(笑)

1975

1975年のシャック

右下に初めて使ったエレキー(EK9Xだったか?)が写っています。

JR2LVVというのは私の以前のコールサイン・・・ではなく、

当時開局した姉のコールサインです。

2008年4月12日 (土)

全市区町村移動

10年ほど前に、県下の全市郡移動を達成しました。

現在未運用の区町村は次の通りです。

200110 中川区

200111 港区

20003F 甚目寺町

20003K 美和町

20004E 設楽町

20004F 東栄町

20005B 武豊町

20005D 南知多町

20012C 吉良町

20016C 小坂井町


行っていない理由は、

アクティブな方がおられるので遠慮している、

              行っても呼ばれなさそう(笑)

遠いので躊躇している、

運用できそうな場所を知らない

なぜか行く機会がない e.t.c.。


このうち20003Kは、そこへよく移動されている某局と

G.W.中に同伴移動させていただくことになりました。


地元の方やよく移動に行かれる方の情報をお待ちしています。

Jr500s

本文とは関係ありませんが、このRigは何でしょう?

対象年齢50歳以上(笑)

2008年4月11日 (金)

カイゼン

先日の花見移動では、パドルを操作してないほうの手(私の場合左手)で

パドル本体を押さえなければならず、送信時に両手がふさがってしまいました。


これでは運用しながら飲食できるCWのメリットがありません。(笑)

(FDなどでは、片手で送信、もう片手には缶ビールが定番のスタイルです)

パドルベースの排水溝の蓋の枚数をふやすなどして重くすれば簡単ですが、

徒歩移動の場合、荷物の重量増は厳しいものがあります。


要はパドル本体が左右に振れなければよい訳なので、厚紙を折り曲げてストッパーを作ってみました。

これを段ボールの切れ端に糊とセロハンテープで貼り付け、

手をその段ボールの上に置いてパドルを操作するという魂胆です。

Kaizen

試しに作ったので外見は美しくありません。

実際に使ってみて、徐々に見栄えの良いものにしようと思います。


QSLカード収納は2エリアの7MHzまで進みました。

2008年4月10日 (木)

プリンタは大丈夫?

カード収納作業は1エリアが終了。


昨日画像がうまくプリントアウトできなかったHamlogは、

日曜の分を画像入りにして再トライ。

今度は問題なくできました。


ただ、先日から時々プリンタのエラーが出ます。

特定のインクタンク(CANONではこう呼ぶようですね)が突然認識されなくなります。

タンクを入れなおすとすぐ回復する場合と、数回入れ直さないと回復しない場合があります。

接点の接触不良でしょうか?

まだ初期不良で通る時期ですが、買ったのが量販店のKなので

あまりアフターサービスは期待できません。

それを承知で買っていますし・・・

07043005

2008年4月 9日 (水)

QSL印刷しました

土曜日の「花見移動運用」分のQSLを印刷しました。

折角なので、今回は久々に写真を入れてみました。

040501

右のRig周りの画像が小さいかな?と思いながら印刷していると、

あと20枚くらいの所で、写真が印刷されなくなりました。

040502

毎回の移動の様子をQSLに入れていた時期にも、

このように写真が真っ黒になったことがありました。(原因は不明)

印刷を中止して、ついでにリグ周辺の写真を修正した後、

再度スタートすると今度は片側だけが真っ黒なままでした。

040503

仕方がないので裏側にwordで写真だけ印刷しました。

4エリアの後半以降はこんな状態ですが、ご容赦の程。


でも何故だろう??

事後処理

Hamlogへの入力が終わったQSLカードの収納作業を開始しました。

現在、1エリアの18MHzまで完了。

コンテストの返送分のカードは目下印刷中。


土日の移動運用分のデータをQSO Bankにアップロードしようとしたら、

サンプルに自分のコールサインが小文字で表示されました。

確か以前は大文字になっていたはず。

設定(変更していない)などを少し調べてみましたが、原因は不明。

昨日一日迷った後、実用上問題なしと判断し先程アップロードしました。


長崎・岡山・和歌山とトリプル開催になったコンテストの書類はまだ未作成。

電子ログは和歌山のみ可のようです。早めにやっておかないといけません。

Cozy040603

遊び疲れて休憩中

(床のホコリが目立つ!)

2008年4月 7日 (月)

不調な日曜日

日曜日は、3つ重なっているコンテストをやりながら自宅で休養の予定でした。

ところがCondxは不安定で、比較的伝播の良好な長崎TESTも聞こえてくるのは同じ局ばかりで、局数が伸びません。

V/Uで聞こえるかと期待した和歌山TESTと岡山TESTも全く入感なし。


しかし、天気は快晴!

無線なしで散歩でもしようかと思いXYLに声をかけると、

「ホームセンターで買う物がある」とのこと。

ホームセンターに散歩がてら行くこともできますが、

XYLが買いたい品物は結構かさばる物のようです。


そこで、前日昭和区で不調だったVCHアンテナのテストを兼ねて車で出かけることにしました。

(充電したバッテリー以外の機材はバッグに入れたままでした)

行ったのは東郷町の「涼松せせらぎの道」。

ここは愛知用水に蓋をして作った公園で散歩コースの1つです。

駐車場に車を置いて、バッグを持ち公園内へ移動。

休憩所の吸殻入れにVCHアンテナを固定しました。

Tougou02

休憩所の屋根とかなり近くなりましたが、VSWRは1.5位でした。

どうやら横に広がった金属フェンスがVCHの天敵のようです

しかし、Condxは最悪。

約1時間CQを出し続けて、交信できたのは14局でした。

途中聞こえた犬山市の固定局は何度呼んでも応答なし。

呼ばれた1・4・5・7・8エリアの方は皆599で強力だったのですが・・・

Tougou01

↑最近話題のクラニシのアナライザを加えた運用の様子です。

2008年4月 6日 (日)

花見移動その3

運用できそうな場所を探しながら、一番南西にある瑞穂公園まで来てしまいました。

ここでも何箇所かで宴会の準備をしているグループが見られました。

ベンチのあるところは木陰で、上部には枝が茂っていてVCHを建てるのには適していません。

(ベンチが木陰にあるのは当然ですね)

仕方なく、アンテナを遊具のそばにあった切り株に固定し、

シロツメクサなどが生えている広場で運用することにしました。

Mizuho12

遊具には子供が次々とやって来て、すぐ隣では家族連れがレジャーシートを広げて食事をしています。

こちらはじかに地面に座り込んで運用開始。

昭和区で不調だった7MHzに出てみると、

POは問題なく振れ、次々と呼ばれました。

(Homeに帰ってクラスタを見てみると、最初に交信した方がクラスタに上げられていました。)

途中何度も「CWフィルタを300Hzにしておけばよかったかな」と思うほどのパイルアップになりました。

Mizuho14

VCHアンテナの製作・調整時も、金属フェンスに固定したときはSWRが下がらなかったことを帰宅してから思い出しました。

パドルもしっかり固定できないため片手では打てず、食事しながらの運用が困難。(笑)

アンテナ・パドルそれぞれに課題が見つかりました。

5月の連休までには改善しておきたいと思います。

花見移動その2

隼人池から南西に向かって1km弱歩けば、山崎川の一番北の石川橋です。

その途中には最近全国的に知名度の上がった「コメダ珈琲」の本店もあります。

川上のこの辺りはまだ桜の木が若く、幹が地面と垂直にまっすぐ伸びています。

Mizuho02

川の東側に名市大の薬学部がある辺りになると、

枝が川面まで下がっている古い木が多くなります。

Mizuho03

この辺りは車両通行禁止で道の両側に桜の木があり、

まさに桜のトンネルになっています。

Mizuho10

何度か休憩しながら約1.5km川沿いに歩いて瑞穂陸上競技場に着きました。

競技場周辺の公園や空き地ではあちこちで「花見の宴 」が開かれていて、

アンテナを建てる場所探しに少し苦労しました。Hi

Mizuho15

2008年4月 5日 (土)

花見移動その1

花見をしながら、無線をしようという計画。

まずは地下鉄「いりなか」駅東の「隼人池公園」に行きました。

池の周囲のベンチ前の柵にVCHアンテナを設置しました。

Syouwa01

早速7メガに出てみましたが、なぜかPOのインジケーターが1/3位までしか振れず、

CQを出しても全く呼ばれず、呼びに回っても応答がありません。

アンテナがおかしい?

しかし、SWRが高い警告は表示されていません。

何度かコイルのタップをチェックしましたが、状態は改善せず。

前途多難を思わせました。

ダメ元で10MHzにタップを変えてみると、強力な信号がいくつか聞こえました。

送信状態にするとインジケーターがしっかり振れ、

9エリアのお馴染の方のCQが聞こえたので呼んでみると、579が返って来ました。

「これはいけるかも?」

と10.130でCQを出すと次々と呼ばれました。


公園内で宴会準備をしていたグループの焼肉のにおいが漂ってきたため、コールが途切れたところでこちらも昼食休憩。

休憩後再度7MHzに戻してみましたが、やはり出力が出ません。

日進市移動局(!)が聞こえたので呼んでみると、何度か聞き返された後やっと交信成立。もらったレポートは519でした。


やはり飛んでいない。


再度10MHzでCQを出すと、またまた連続して呼ばれました。

Syouwa02

7MHzのD.P.を張ることのできるスペースは十分あったので、

軽量のD.P.でも作ろうかと思いながら、13時30分過ぎにCL。

徒歩で山崎川に向けて出発しました。

Syouwa04

今日は休日

今日はGWの連休を除けば年に数回の貴重な土曜休み。

名古屋の桜の名所「山崎川」へ花見に行ってこようと思います。

ここは居座り禁止なので歩くだけですが、よそ様の宴会を見ずに済みます。Hi

その途中、昭和区と瑞穂区で久々の徒歩移動運用も目論んでいます。

Dscf0001

現在はバッテリーの充電中。

某BBSで話題になった、安物のデジタルマルチメーターの誤差を考慮して

アナログテスターと並列で電圧を監視しています。(笑)


A1クラブのOAMは、キー局の信号がヘリノイズ混じりで439-559で聞こえていますが、

まだかなりのパイルアップになっているため、先に朝食を摂ることにします。

2008年4月 4日 (金)

在庫整理

コンテスト等でいただいたQSLへの返信分を印刷中です。


ところで、懸念していた住居表示の変更が正式決定してしまいました。

家の前のマンションの建った辺りは元々山林のため正式な地番がなく、

現在は「土地区画整理事業 何街区何番」という呼び方しかありません。


しかし、我々の住所まで変えられるのはイマイチ納得できません。

個人でしなければならない手続き・届出も多く、

その手間や通信費も馬鹿になりません。


無線関係でもJARLや所属クラブへ変更届けを出さないといけません。

またQSLカードの住所も変えなければなりません。


在庫のカードは今回の返送分で使い切ることにします。

ここずっと白紙にプリンタで印刷する形式だったので大量在庫はありませんが・・・

Zaiko

2008年4月 3日 (木)

移動持ち出し箱

移動運用に必要なものをダンボール箱に入れただけですが、

ケーブルやプラグなど小物の忘れ物ははくなりました。

ATUの下の中身はこんな感じです。

Dscf0023

免許状と従事者免許はもちろん、MK-706とヘッドフォン、時計、

コンパス(A1クラブのコンテストでいただきました)

予備のボールペン、折りたたみ傘、割り箸も入っています。Hi


箱本体は相当ボロボロなので、作り直す時期のようです。


昨日のFT-817でPTTを押しても送信できなかったのは、



IC706のマイクを繋いでいたからでした。



メインのIC775をはじめとして、ウチの無線機には普段マイクがつながっていません。

更には817のマイクは、昨年夏東京で144/430に出たとき以降一度も触っていませんでした。

使い慣れていれば、手にしただけで違うことに気づいたのでしょうが・・・


NARフィルタの一件で懲りているので、冷静に基本からチェック。

すぐ「何だこれ、706のマイクじゃん!」と気がつき、無事交信できました。

冷静にチェックなどという大げさなものではないですね。失礼しました。

移動日和

今日は風も無く暖かくなりそうです。

こんな日を「移動日和」というのでしょう。

しかし、桜の木のある公園や川の土手では花見客でごったがえしていて、

とても近寄ることができません。

また、海岸付近は潮干狩りのお客で混雑しています。

先日行った一色町も翌週から潮干狩り解禁と聞き、

しばらく行けなくなると思い、急遽遠征決行となりました。


今年は花粉症の症状が軽くので、

こうしてのんびり「移動日和」などと言っていられます。

数年前は駅まで歩いていくのにもマスクを欠かせなかったのが、

今年は全く必要性を感じていません。

多少は喉の奥がむず痒く、時々鼻水が出たりくしゃみが出たりはするものの、

鼻は通っていて鼻呼吸が難なくできています。


花粉症を意識した訳ではありませんが、年相応の生活をと思い、

酒量を減らす、軽い運動をする機会を増やす、などの生活習慣改善が効いているのかも知れません。

ほぼ毎日朝食事に食べている「ヨーグルトがよい」という雑誌の記事もありました。


因果関係は不明で所謂結果オーライですが、大変助かっています。

やはり移動に行かないと・・・


Dscf0021

これは数年前に作った「移動持ち出し箱」です。

こうして改めて見ると、かなりくたびれていますね。

ATUは1.9/3.5用、IC706MKⅡGMは144/430用にHomeで使いますが、

今回は定位置に戻す時間が無く、まだ入れたままです。

2008年4月 2日 (水)

FT-817

やっと標準装備になったので、少し真面目に(?)使い始めました。


澤田さんからご指摘の「ひずみ」は、ヘッドフォンと耳が安物のためか、今のところNARにしても感じられません。


今気になるのは、受信がオーバーゲイン気味であることです。

ウチの環境がノイズっぽいのかも分かりませんが、

7MHzだと、IPOをOFFの場合、CWバンド全体で「S8」、

IPOを入れても「S2~3」位でザー(ゴー)という音がしています。

(アンテナをはずせば、標準的な内部ノイズだけになります)


キーヤーの速度やサイドトーンの音量などの各設定変更は、

コンパクトな分だけ706よりも操作し難いですね。

野外で本格的に使う為には、主な操作にもっと慣れが必要です。


昨日、CWで何局かと交信しながら操作の練習をしていたとき、

CWでよくお逢いする方の信号が7メガのSSBで聞こえ、

SSBでは交信したことがなかったのでお呼びしようと思いました。

ウチのRigにはどれも普段はマイクが繋がっていないので、

マイクを探し出して817にジャックを差し込んでPTTを押しました。

しかし、送信状態になりません!


ジャックの差し込み状態をチェックしても異常なし。

何か設定が違うのかとマニュアルを調べても該当箇所は見当たりません。

フィルタ装着の時、一度オールリセットしているので、

送信できないような設定にはなっていないはずです。

原因は何であったかは後程。

誤訳

今回は付帯状況のwithの取り違えにより、とんだお騒がせをしました。


ところで、昨日の昼のTVニュースで報じられた元Dragonsの福留選手の様子。

観客が「偶然だぞ」というプラカードを掲げていたのが写り、

不思議な気がしていました。

相手チームのファンが非難しているのかとも思いましたが、

掲げている他人は嬉しそうにはしゃいでいました。


その謎は今朝のNewsや新聞で解決。

「何かが起きる」という期待を込めてのメッセージ

It's gonna happen. の誤訳だそうです。

どうやら翻訳ソフト(サイト)で変換されたままプリントしたようです。

名古屋の放送局では、実際にこう翻訳されることを検証していました。


さて、INRADのマニュアルを翻訳ソフトで和訳するとどうなるのか?

実は翻訳ソフトを使ったことがありません。

Dscf0020

QSLカードは、Hamlog入力、バンド・モード別ソートまで完了。

あとは収納作業です。

2008年4月 1日 (火)

気がつけば4月

思わぬ事件に巻き込まれ、

「春を眺める余裕も無く」なっていましたが、気づけば今日は4月1日。

Matsue_007

桜の写真も昨年のものしかありません。

大須アメ横周辺の寺の桜も満開でしたが、写真撮影の余裕が・・・


今回のことを改めて振り返ると、

裏返して基盤をピンに挿すと、基盤から出ているコネクタの足がケースの蓋に接触しそうなので「変だな」と思ってはいました。

しかし、「純正品でないアメリカ制だからこんなものか」と勝手に思い込み、

自分の誤訳に気づきませんでした。

これが最初のつまづき。

ここで基盤とコネクタの構造をもういちどよく観察すればよかったのです。

純正フィルタの装着方法はどなたかのHPで見ていたのに、

「純正でないから別の方法なのだ」との思い込みから抜けられませんでした。

更にコネクタの使い方も知らないようでは、

冗談半分で言っていた無線技士も思いは返上すべきなのかもしれません。

(考えてみれば30年前の2アマですから・・・)


ちなみに今回のフィルタは500Hzです。

IC775/756/706はすべて500Hzを使っているので、

1台くらい300Hzを入れてもよいかなとも思いましたが、

移動やコンテストで、500Hzフィルタでもその帯域外から呼んでこられる局に結構遭遇するので300Hz導入に踏み切れませんでした。

新市移動のときは300Hzが欲しくなりますが、今後そこまでの猛パイルを受ける機会はないでしょう。

ちなみに、FT-301SDには250Hzのフィルタが入っています。

Photo

事件が解決したので桜を眺めながら出勤と行きたいのですが、

この桜並木のあったところには巨大シールド板が建ってしまいました。

犯人は筆者でした

澤田警視正からのご指摘、

>セラフィルに近いほうが信号ピン。
>4ピンコネクタはCF側から順に、
>信号/GND/SENS1/SENS2
>という感じ。

を聞いて、改めて考え直しました。

いくら何でも、1個ずつ手書きパターンではないので

基盤のパターンが違うということはあり得ません。

ということは、何としても逆向きに挿すしかないということになります。


困った時は原点にもどるべしということで、INRADのマニュアル(メモ)を見直してみました。

すると、

Insert the filter assembly with the PC board side down with the Inrad label showing.

この赤いwith以下の部分をInsertにかけて

「基盤上のラベルが見える状態で挿せ」と思い込んでいたのですが、

side downにかかると考えれば、全く逆になります。


そんなこと言ったって、基盤を下にしたのでは挿せない・・・と思ったら、

コネクタのランドの外に小さな穴がありました。

もうこの穴を使って挿すしかない・・・

817本体の基盤に合わせてみると簡単に入れることができました。

Solve

勿論、正常に動作しました。


思えば、最初から皆さんから「逆向き?」との声が聞かれていましたね。

犯人は筆者自身だったという三流ミステリーのような結末になってしまいました。

しかも、自分の英文解釈の間違いがその原因とは・・・

(この手のコネクタを使った事がないのも遠因ではあります)

トホホの結末でお恥ずかしい限りです。


何より、澤田さんの指摘により原因が絞り込めたため解決できました。

お騒がせしたことをお詫びするとともに、改めてお礼申し上げます。

blog上で恥を曝したことになりましたが、公開しなければ澤田さんからの助言もいただけなかった訳ですから、近隣に相談者のいない現状では、こうして恥をかきながら皆さんのお知恵を拝借するしかありません。

「聞くは一時の恥」とはよく言ったものです。


それにしても、今日も昼から高1と高3の英語の授業があるのだけれど、

大丈夫なのだろうか??

生徒・父母や予備校関係者が見ていないことを願います。(苦笑)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

最近のトラックバック