2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月30日 (土)

817

早いもので、ハムフェアからもう1週間経ちました。

Dscf0038

日曜の朝も、土曜と同じ場所で運用し、和文OAMにチェックインしました。

Dscf0040_2

ホテルの部屋からは144/430MHzで運用しましたが、その部屋は→

817から817でQRVという形になりました。(笑)

ちなみに/1での交信局数は、

7MHz CW 44

50MHz SSB 1

144MHz CW 5,SSB 5,FM 1

430MHz FM 26   でした。 

2008年8月29日 (金)

切手サイズキーヤー

「切手サイズキーヤー」をハムフェアで受け取ってきました。

675key

***正真正銘の切手サイズです***

キットも販売されていましたが、今回はA1クラブ有志の骨折りによる実装完成品にしました。

実物を手にしてみてそれが正解だったと解りました。


基板を作るだけでも大変であり、部品を実装・ハンダ付け、

そして動作チェックとは大変なことだと、会場でも話題になっていました。

組み立てを担当された方々は、

「難しくないですよ」「私は10台作りましたから」などと仰っていましたけれども。


VRやジャックなど外付け部品を配線しようと久しぶりに15Wの半田鏝を出したら、ヒーターが断線していました。(大汗)

30W位の鏝でもできると現地で伺いました。

ウチの30Wの鏝でも、潰れている小手先を削ればいけそうです。


まずはケース内のパーツの配置を決めて、穴あけからです。

2008年8月28日 (木)

プリアンプ

土曜の夜、ハムフェア会場前のホテルから交信、

日曜日にアイボールできました。


その際、オールバンド・オールモードのプリアンプを頂きました。

Preamp1_2

金子OM、ありがとうございました。

袋の中身は明日公開予定です

Silent Key

QSLカードの整理を再開し、Hamlogへの入力は0エリアに入りました。

JA0AA阿部から届いた「5名のAA」の写真のQSLを見ると、

JA2AA中川OMの所に「SK」の記載が・・・

遅まきながら手を合わせて中川OMのご冥福をお祈りし、作業を再開すると、

先日JARL NEWSでSKを知った川口OMからのQSLが出てきました。

2005年の愛西市誕生のときのものでした。

辛くなったので今日の作業は終了しました。     合掌

2008年8月26日 (火)

2008 Ham Fair その2

会場での話題などをメモ代わりにUPしておきます。


① 10MHzでの県内移動リクエスト

  碧南市,清須市,北名古屋市

② フィールドデーコンテストで、固定局同士のQSOの扱い

  交信自体は禁止事項ではないが、得点にもマルチにもならないそうです。

  会場でご質問を受けましたが私では答えられませんでしたので、

  たまたまいらした、コンテスターの某県支部長にお答えいただきました。

  固定局同士の交信を得点に計上した場合は・・・・よく判らないが、失格になるかもしれないそうです

③ SATの運用  私は相変わらず未進出です・・・

  アンテナは高さよりケーブルロスの考慮が優先。

  (固定のタワートップのGPなどでは難しい)

  移動では皆さんのスタイルでできそうですが、Homeからはなかなか難しいですね。

  SATのWACAやWAGAが一段落していて、普段は空いているとの事。

  愛知県は某局がコアな方々の需要を満たし終えているので、

  ゆっくりQSOできるとのアドバイスもいただきました。(笑)

Yakei5

パレットタウンの観覧車からの夜景

最高地点で、前のゴンドラの屋根が手前下に見えます   

2008年8月25日 (月)

2008 Ham Fair その1

東京に着くまでと帰りの様子は携帯からUPしました。


改めて今年のハムフェアを振り返ってみます。


折角東京まで行くのだから、「/1」で運用しようというのは昨年と同じ気持ちでした。

ただ、ホテルの室内で運用できるものなのか?

ホテルの近隣で、アンテナを立てて運用できる場所があるのか?

といった疑問点が一度行ったことである程度解消でき、

室内用の144/430MHzのアンテナと、

7MHzのVCHアンテナを持っていきました。


室内のアンテナの様子は既にUPしましたので、

今回は7MHzの運用の様子をお伝えします。


運用場所はビッグサイト正面階段を上がった左側。

昨年ホテルの写真を撮った所でした。

Oamplace

1エリアのキー局からバトンを受ける形で

土曜の朝のA1クラブのOAMをここからする目論みでした。

前のキー局が聞こえない場合はメールで連絡するという約束もしていましたが、

セッティングが終わってFT-817のスイッチを入れると、

キー局の信号が聞こえて一安心。

2度目のコールでピックアップして頂き

無事バトンを受け取ることができました。


時折「モガモガ」というSSBの抑圧があって受信に難儀する場面もありましたが、

まずまずのペースで進行できました。


会場内や会場付近と思われる/1の移動局とも数局QSOできました。

「横にいるよ」と打たれた山田さんに撮っていただいた写真がこれです。

Oam

ハンドルにVCHアンテナを固定したキャリングケースが右奥に見えます。

キャリングケースはロープでベンチに固定してあります。

手元左下の箱はパドルケース、その上は携帯電話。

右の箱はシールドバッテリー入れです。


A1クラブのフォーラムと一部重複する内容ですがご容赦の程。


OAM後半は山田さんのお話を伺いながら行いました。

山田さん、色々とありがとうございました。

2008年8月24日 (日)

帰宅しました

只今帰宅しました。(23:32)


携帯からの書き込みはメールを送るだけなので比較的簡単ですが、

Blogの閲覧は結構面倒ですね。


CMWさん、TQCさん、VXSさん、IZWさん、SSPさん、

コメントありがとうございます。

また。在京中は色々お世話になりました。

本当にありがとうございました。


最後になってアクシデントがありましたが、

色々楽しめた3日間でした。


報告は後日とさせてください。

到着!

到着!
帰って来ました。

浜名湖通過

浜名湖通過
ここまで来れば、もう安心。
自由席は大変な事になっているようですが、

グリーンなので平和です。

やっと出発

やっと出発
結局1時間57分遅れでした!

まだ品川

まだ品川
名古屋は遠い!

やっと運転再開

大雨で止まっていた新幹線が、やっと運転再開しました。
現在1時間半くらいの遅れです。
どうやら地下鉄の動いているうちには、名古屋に帰れそうです。
やれやれ。

2008年8月22日 (金)

ロケハン終了

ロケハン終了
どうやら、会場正面のこのあたりで、できそうです。

ビッグサイト前で

ビッグサイト前で
生まれて初めてのもんじゃ焼きに挑戦中。

実家は元お好み焼き屋です。Hi

アンテナ用意できました

アンテナ用意できました
144と430のアンテナが用意できました。
今から、明日の朝の7メガのロケハンに出かけます。

到着!

到着!
無事ホテルに到着しました。
8階だったので、少し残念です。

浜松通過

浜松通過
そろそろ出番です。

無事出発

無事出発
新幹線に乗車。

2008年8月21日 (木)

滑り込み

今日仕事中に、FDのログ締め切りが23日であることに気づきました。

帰宅後急いで処理し、提出。

すぐ受領確認メールが届いて一安心。


これから夕食(晩食)です。


しかし、未提出のまま上京し、向こうで気づいたら、後悔の念で一杯になるところでした。


途中リタイアとはいえ、出すべきものは出しておかないと気持ちが悪いですから。

荷造り中

20080821_2昨日、留守番要員の娘が4エリアより帰ってきました。


無線関連の荷造りはほぼ完了。

ジーンズを改造したVCHアンテナのケースはやや不審物ぽいかも知れません。

2008年8月20日 (水)

着々と?

東京へ持っていくアンテナの準備はひとまず完了しました。

GWに不調の原因が判明したVCHアンテナは、

コイルをホットボンドで自在ブッシュに固定しました。

「やった方が良いな」とは思いながら何もせずにいましたが、

やってみると随分しっかり固定されました。

Hf1

左側は、430MHzのフォークヘンテナを鞄に収める為のフォルダーです。

単に段ボールの切れ端で挟むだけです。

右側はエレメントをホテルの窓ガラスに吸盤で貼り付けるようにした144MHzのダイポールです。

給電部のBNCコネクタにバランをじか付けしてあります。


FT-817の充電も完了。

一番の心配は、少々夏の疲れが出てきた本人の体調かもしれません。

2008年8月19日 (火)

Listen To Me!

そういえば、KCJの数少ないQSOの中でこんな場面がありました。

こちらのCQに対し呼んでいただいたのですが、

QSBの谷間でコールサインのサフィックスがとれませんでした。

そこで、

「JR□? PSE AGN」

「DE JR□○△◆ UR599×× BK」

しかし、またもサフィックスのところだけが取れません。

ナンバーはとれたので、

「UR ×× QSL PSE UR CALL AGN」

すると、

「TU E E」

あれっ?!

コールサインは取れていないし、まだこちらからナンバーは送っていません。

再度、「UR CALL AGN PSE BK」を送ってももうQSYされたようでした。


多分何度も交信している方で、こちらのQTHを知っておられたのだと思います。

光栄といえば光栄なのですが・・・・「エアー交信?」かな

もちろん、この交信はNot in Logです。


KCJは相互の交信データを照合されるので、

都道府県記号を念のため2度送られるかたも相当ありました。


いずれにせよ、599BK形式以外の送信内容もちゃんと聞いて欲しいです。

もし何のことか分からなくても、

「? PSE AGN」位は送って欲しいですね。

2008年8月18日 (月)

準備開始

今週は木曜まで定時帰宅(22時過ぎ)のため、

早めに荷造りを始めないといけません。

山奥に行く訳ではないので、多少忘れ物があっても生活はできます


昨年は初めてのハムフェア参加のため、

会場前のホテルすら「国際展示場駅」を出てからも

「どこにあるのかな?」と探す位の状態でした。


今年は同じホテル泊まりで、しかも金曜から現地入りとあって、

いくらかは余裕のある行動ができそうです。


ホテルの部屋以外からも「/1」で電波を出せそうです。

2008年8月17日 (日)

フォークヘンテナ

週末、東京で使う430MHzのアンテナを作りました。

Hentena

一応、2Fの室内からFT817で小牧市の移動局と交信できました。

この後、クリップをはずしてエレメントを固定し、

アンテナ本体の固定方法を少し改善してひとまず完成。

ヘンテナは30年位前に50MHzの移動用として作って以来2回目でした。


続いて、144MHzのD.P.を作り直しました。

こちらは給電部にバランを入れて、アナライザで調整。

144.1付近で約1.1までSWRは落ちました。


この天気では家外でのVCHアンテナの調整は困難で、

現地でぶっつけ本番になりそうです。


KCJは、Condxが悪いのか、さっぱり聞こえません。

私が無線機の前にいる時間帯だけか?

KCJ

今朝目が覚めかけたところで、

「次の週末はハムフェアだけれど、KCJっていつだったっけ?」

とぼんやり考えていました。


起き出してからJARL NEWSを見ると、

やはり昨夜から始まっていました。


9:30過ぎから少し7MHzでCQを出しましたが、

今から所用で外出するため中断しました。


またまた顔見世参加になりそうです。(汗)

2008年8月16日 (土)

テスト

テスト
モブログのテストです。

遅く起きた土曜の朝

7:20頃起き出してA1クラブのOAMを聞いてみると、

高知のキー局が強力に入感していました。

ワンコールで応答があり、難なくチェックイン完了。


50MHzを聞いてみると、8エリアの局がCWで聞こえていました。

「そろそろEsシーズンも終わりだなあ」と思いながらQSOしました。


巷は盆休みのようですが、私は平常勤務。(罰当たりか?)


明日の休みは、1エリアへ持っていくアンテナを整備しないといけません。

GW以降全く触っていないVCHアンテナの再調整と、

144と430のアンテナ作成(D.P.またはヘンテナ)ができるかどうか?


QSLのデータ入力は4エリアまで終了しました。

2008年8月15日 (金)

携帯より

来週のハムフェアに向けて、
携帯から書き込み練習しています。

普段ほとんど触っていないので、
結構大変です。☆笑♪

2008年8月13日 (水)

Not in Log

QSLカード整理は2エリアまで入力が終わりました。


今回も既にHamlogに交信データのないQSLがありました。

紙ログを使った移動運用時なので、Hamkogへの入力ミスが真っ先に考えられました。

実際に結構あります・・・(恥)

ところが今回は類似したコールサインすら見当たりません。


複数の局から呼ばれた場合、こちらはA局に応答して「A 599 BK」で返したのに対し、

A局とは別のB局もこちらに「599 BK」を送ってくる場合があります。


こちらの「A 599 BK」をB局が自分への応答だと思っていると、

こちらにはB局との交信は記録されず、B局の側では当局との交信データが記録されることになります。


前の例で、A局以外にも誰かが599を送っているのがこちらに聞こえた場合、

ログには「他にも誰かいた」とメモしています。


今回はそうしたメモもなく、

更には同じ局から届いたカードの2枚とも該当データがありません。

2枚とも「Not in Log」で返すのも気がひけます。

かといって、データの捏造はできないし・・・・

やはり返送するしかないですね。

2008年8月12日 (火)

残暑お見舞い

朝夕は幾分楽になったような気がします。

単に慣れただけという声もあります・・・

いずれにせよ、皆様、残暑お見舞い申し上げます。


昨夜熊本に帰省されたXYLの友人(太宰府市在住)から荷物が届きました。

業者はSではなく、Yでした。Hi

熊本でしか入手できない名品だそうです。

Kuma


QSLカードの整理はやっと2エリアに入りました。

2008年8月11日 (月)

Street View

名古屋地区はまだのようで、残念のような安心のような・・・・


ただ、航空写真は見られます。

我が家はこんな様子でした。

Fromsky

右の方に出ているのは50MHzの6エレのようです。

家の前にできたマンションも小学校もまだ整地が終わった状態で写っています。


工事の状況から判断すると、2年くらい前のようです。

2008年8月 9日 (土)

ガソリン

先週、発々用に買ったガソリン。

Gas

普段は設営が終わってから買いに行くのですが、

今年は「早くビールが飲みたい!」という欲望に勝てず、

設営途中に自宅まで忘れ物を取りに戻ったついでにスタンドで買ってきました。


9ℓという微妙な量は、2名のOPがQRPで参加した場合の適量です。

実際は私一人の参加となり、しかも発々が度々エンストしたため、

バッテリーの充電器しかACを使わなかったので相当余りました。


ところで、来年はいったい何円になっているんだ?!

偽装

先日JARLからの靴箱が郵便受けに入っていたことを書きました。

「手元に届いたから、まあいいか」と思ってそのままにしていましたが、

宅配業者の社内の伝票の流れを考えると、やはり変です。


そして今回、新幹線のチケットが旅行社から送られてくることになりました。

最近はWebSiteで配達状況を見られるシステムがあるのですが、

昨日自宅には誰もいないはずなのに、「13:××配送完了」になっていました。

宅配業者に問い合わせると、「ドライバーの入力ミス」だろうということでした。

しかし、結局はドライバーが自分で受け取りサインを伝票に記入し、

郵便受けに入れていったことが判明しました。

業者はカードと同じ大手のS。

どうやらこのドライバー(女性)は、いつも不在の荷物をこうして処理していたようです。


S本社には再発防止のための方策を取る旨のメールを送りました。

知人にも宅配業に従事されている方がいますし、

義弟は宅配ではありませんが物流関係の仕事をしています。

この暑い中大変な仕事なのは分かりますが、

受け取りのサインが偽装されているのは問題です。

今回は発送元が旅行社で、「貴重品」とのシールが張ってあったため、

中身がチケットであることは簡単に推測でき、盗難・転売の危険性もありました。


いささか気分の悪い週末になりました。

2008年8月 8日 (金)

QSL整理中

今夜から始まるもの・・・・・


名古屋城宵祭り (笑)

17日まで開催しています


ようやくQSL整理の作業を開始しました。

第一段階のコールサイン順ソートが終わり、

今はHamlogへの「*」入れをしていて、JA1まで終了しました。

2008年8月 7日 (木)

ほぼ確定

Hf

昨年、開局37年目にして初めて行ったハムフェア。

今年も行く予定で、ホテルだけは6月に予約していましたが、

昨日往復の新幹線も押さえました。


金曜出発という余裕のあるスケジュールのため、

「割安こだま号」を利用して行くことにしました。

更には、8/22がXYLの誕生日のためグリーン車利用!!

(グリーン車といっても+1000円なのですけれど・・・ Hi)


22日は誕生日のお祝いで、来年で無くなる観覧車に乗ることにもなりました。


アンテナマッチングと合わせて家族(特にXYL)とのマッチングは

永く無線をするためには不可欠です。(笑)


VCHアンテナを持っていき、

土曜の朝はビッグサイト近くの公園から

7MHzのOAMに出る目論見もしています。

2008年8月 6日 (水)

27.9

今朝の最低気温は27.9℃!

思わず「『最低』という言葉の意味が分かっているのか?」と言いたくなります。


さて、先週末に届いていたQSLのチェックに取り掛かりました。

今年のハムフェアも近づいてきましたが、

未だに昨年交信した8J1Aのカードが来ません。

1枚だけ5月に届いたものは、交信日が間違っているし・・・

運営スタッフのご苦労は分かりますが、余りにルーズ過ぎませんか??

Usagi1212_005

とぼけた顔は癒し系だが、暑苦しい時期に掲載は不適切かも(笑)

2008年8月 5日 (火)

天国からのカード

喜多嶋 隆の小説に「天国からのメール」というのがありますが、

やっと整理を始めた靴箱のQSLの中に、

先日JARL NEWSで訃報に接した0エリアのOMからのカードがありました。


CWでもSSBでもアクティブな方だっただけに、

JARL NEWSのサイレントキーにコールサインを発見したときはショックでした。


改めてご冥福をお祈りいたします。

                        合掌

フィールドデー コンテスト参加記 その2

発々が発火・炎上しても、火事にさえならなければ運用を続けられたのですが、

トラブルが発生したのはPCでした。

11時から7MHzでCQを出していたところ、

符号が乱れた後キーダウン状態になり、画面が真っ黒になりました。

RPT I/Fの場合、zLogを立ち上げていないと、信号レベルの関係でキーダウン状態になります


どうやら熱でPCがダウンしたようです。

電源スイッチは再び入らず、起動しなくなりました。

扇風機で30分ほど冷やしてみましたが、周囲の温度が35℃を超える環境では無駄でした。


各バンドとも未交信局を探す時間帯です。

特に14/21MHzはパイルアップが収まってから呼びに回る予定でしたが、

交信履歴が不明の状態ではそれも不可能になりました。


已む無く紙ログでCQを出して呼ばれるのを待つことにしました。

7MHzではこちらの出ている周波数で、他の方にいきなりCQを出されてしまいました。

この「乗っ取り・幅寄せ」は意図的かどうかを別として良くあることですが、

呼びに回れない状況では普段以上に辛かったです。


「このままPCが永眠したらどうしよう?!」

「HDDからデータを取り出すくらいのことは可能だろう」などなど、

頭の中が混乱する状態でCLしたのは12時を過ぎた辺りでした。


そこから撤収を開始しました。

早めに開始したため作業のペースは上がらないながらも、何とか撤収作業は終了。

2往復して自宅へ機材を搬入し、今年のF.D.は終わりました。


冷房の効いた部屋で休息した後、人間もPCも無事復活しました。

思えばPC用の「熱さまシート」を忘れたのが敗因でした。

事前準備の時間は十分あったはずなのに・・・・

Fdant1

昨年と変わった所は

① ぎぼしD.P.の1.9用エレメントを張った(コンテストには関係ないが・・・)

② 50MHzのアンテナを3エレデルタループから6エレ八木にした

③ 144/430MHzのG.P.のマストが2.5m×3から、2.5m×2になった


当面は発々のチェック&メンテナンスが急務です。

2008年8月 4日 (月)

フィールドデー コンテスト参加記 その1

コンテスト参加のパートナーは体調不良をおして設営に来てくれましたが、

やはり具合は良くないようでエアコンをかけた車中で休息後、帰ってもらいました。

一人では建てられないだろうと気を使わせて無理をさせてしまったようです。

かえって申し訳ないことをしてしまいました。

後で聞くとこの日の最高気温は37℃!

2ℓペットボトルのお茶は一気になくなり、缶ビールのシックスパックもどんどん減っていきました。

さて、一通りアンテナを建て終わったところで発々を始動。

暖機後、430MHzのFMで聞こえたCQを呼んでみました。

応答はあったものの交信中に発々がエンストしました。

急遽バッテリーにつなぎ替えて交信はできましたが、

以降10-15分毎にエンストを起こしました。

普段の移動用バッテリーは2個あり、元々PCの電源はバッテリーを充電しながらインバーターで駆動する予定でした。

無線機の電源をバッテリーで供給することには大きな問題はなく、

夜間の照明もその気になれば、乾電池式の蛍光灯ランタンが使えます。

そうはいっても、扇風機などAC電源が必要なものもあるため、

エンストする度に発々まで歩いていき再始動する羽目になりました。

往復50m程度の距離ですが、20-30往復した為、今日は足が筋肉痛を起こしています。Hi

予定していた1.9MHzの運用はBBQの合間に行うことができ、

リクエストを頂いていた局とも無事QSOできました。

Fdbbq

コンテスト開始後、仕事関係の友人が来訪することとなり、交信は中断。

毎回寝るためのノルマにしている100QSOができたのは2時前でした。

Fdshack

朝の3.5/7MHzはなかなか快調なペースでQSOが進みました。

14-28MHzも近距離が開けかけていて、もう少しCondxが上がれば

QRPでも応答確率の高くなるとの期待が持てました。

3.5MHzは5:11に対前年交信数をクリア。

次いで50MHzは6:44、28MHzは10:27にクリアできました。

7/14/21もクリアできそうだと思った途端、

とんでもないトラブルが発生してしまいました。

                   (その2に続く)

2008年8月 2日 (土)

さあF.D.だ

色々不安材料が続出してしまい、タイトルほど元気がありません。

一応目標は対前年を少しでも上回ることです。

2007fd

上回るための方策もいくつか考えていましたが、

どうやら実行は難しい情勢・・・・


まあ、こういうこともあります。

できる範囲で最善を尽くすということで。

2008年8月 1日 (金)

郵便受けから靴箱

先程帰宅して郵便受けを見たら、その中に靴箱が入っていました。

※「靴箱」というのはJARLから送られてくるQSLの入った箱です


初めに16時頃配達にこられて不在。(不在票は入っていました)

2度目に来ても不在で、「郵便受けに入るじゃん!」と入れていったようです。


こちらとしても早く手元に届いた格好なので良かったような気もしますが、

本来手渡しする荷物じゃなかったのかな?


ちなみにウチの郵便受けは、賞状のメール便を折り曲げて入れられたり、

郵便受けに入らないといって雨の中門扉にぶら下げられたりしたため、

B4サイズの入る大きなものに取り替えました。Hi

1.9MHzに出ます!

8月2日(土)の 19:00~20:00、

日進市(JCC#2032)から1.9MHzを運用します。

設備はIC756M(50W)+D.P.の予定です。


F.D.コンテスト前の運用ですが、

BBQの進行状況・飲酒量および天候により

多少の前後があるかもしれません。(笑)

飲みすぎないように注意します・・・・

8月

8月になりました。

陽射しは強くないものの気温は高く、じわっと汗ばんできます。


FDの備品チェックの結果、発々のオイルと懐中電灯の電池の無いことが分かりました。

BBQの食材と合わせて、出勤前に買いに行ってきます。


そういえば7月分のQSLがまだ来ていませんね。

Usagi005

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

最近のトラックバック