2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« ZLOGがポ ポ ポ・・・ | トップページ | アンテナ上げました »

2008年10月 8日 (水)

Rigコントロールで再度悩んでいます

とりあえず、COMポートでPTTを制御するのをあきらめ、

Rigコントロールを試しています。


IC775の制御はほぼ問題なくできました。

コンテスト中、実際にバンド・モードを頻繁に変更するのは50/144/430なので、

IC706MKⅡGMの方がリグコントロールの利便性は高いです。

2本あったCI-Vケーブルを2つのCOMポートに繋いで、

2台のリグ制御にトライしてみました。


706MKⅡGMは、前回706MKⅡと騙して(?)一旦ZLOGで使えるようになりましたが、

これでは430が使えないため、IC7400(アドレス66H)としてテストしてみました。


以前アドバイスをいただいた、

データ入力ウインドウから、「,7」のようにPCから無線機信号を送る、「活を入れる」手法などをやっているうちに、706MKⅡGMが制御できるようになりました。

MKⅡGM側のVFOをメモリに切り替えても、ZLOGはちゃんと追従してくれました。

(各バンドのモード毎のコンテスト中心周波数はメモリに入れて使っています)

775と706MKⅡGMの切り替えも「,TR」でスムーズにでき、これでOK!

と思った後念のためZLOGを再起動してみると、

775は問題なく制御できましたが、706MKⅡGMはNG。

7400 ボーレートを変えたり色々しているうちに、

ZLOG側におかしなデータが出てしまいた。


この表示はリセットボタンをクリックしても解消されません。


リセットはコマンドラインからできましたが、以降706は制御できていません。


同じ手順で動いたり動かなかったりする不安定さは不思議ですね。

騙し方が悪かったのか?

« ZLOGがポ ポ ポ・・・ | トップページ | アンテナ上げました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/24355857

この記事へのトラックバック一覧です: Rigコントロールで再度悩んでいます:

« ZLOGがポ ポ ポ・・・ | トップページ | アンテナ上げました »

最近のトラックバック