2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« お世話になったもの その3 | トップページ | お世話になったもの その5 »

2008年12月26日 (金)

お世話になったもの その4

こちらも開局前のSWL時代から大変お世話になったものです。

Dscf0001

受信用のものやTV球は殆ど実家に置いてきました。(みかん箱一杯?)

送信管を中心に数十本持ってきたものの、未だに一度も使っていません。

唯一使ったのはハムの祭典で使うためのCW練習機用アンプを作ったときで、76-6V6という構成でした。

一応FT-101のスペア(12BY7A+6JSA6)もあります。


TV球でもあった高周波用の6CB6ばかりで5球スーパーを作ったことがあります。

周波数変換は6WC5/6SA7/6BE6のような7極管で行うのが普通でしたが、

5極管でもできる方法を知り、いたずら心でやりました。

6CB6はシャープカットオフのためIF段にAGCがかからない難点はあるものの、

AF段でも使い、スピーカーを鳴らす出力は得られました。


開局記念日ということで当時にタイムスリップし、

時代錯誤ネタになってしまいました。SRI

« お世話になったもの その3 | トップページ | お世話になったもの その5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/26500886

この記事へのトラックバック一覧です: お世話になったもの その4:

« お世話になったもの その3 | トップページ | お世話になったもの その5 »

最近のトラックバック