2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 到着 | トップページ | 好転?気まぐれ? »

2009年1月26日 (月)

オール三重33コンテスト

土日に開催されていました。

コンテストナンバーはOPの年齢を付記するものです。

50台以上が多い中、11,14,15というナンバーが聞こえました。

昨今の状況からすると嬉しく頼もしい限りです。


しかし、その中のお一人が、

「CQコンテスト こちらは J×2□○△ 他1局待機 ・・・・・」というCQを出していました。


この「他何局待機」という言い方は7MHzや144MHzのSSBで時々聞きます。


今回の待機局(?)はご家族だったようですが、異なる移動地のグループがこの形式でオンエアしていることもあります。


通常の交信ならともかく、コンテストではどうなのでしょうか?


また、アマ無線界のこれからを担う若いオペレーターには覚えて欲しくない方式と思うのは私だけ?



今朝は8時を過ぎても外気温は氷点下から脱出できません。

« 到着 | トップページ | 好転?気まぐれ? »

コメント

今回もありがとうございました。
コンテストにはそぐわないですねぇ。
私は地域VS全国のコンテストで自分が管外局なら呼びますがそうでなければスルーしますね。

開局開局25年目に入りますがいつまでたっても若手ですHi

こちらこそ貴重なMEJ局ありがとうございました。

無線のコンテストは
団体戦ではありませんから・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/27470408

この記事へのトラックバック一覧です: オール三重33コンテスト:

« 到着 | トップページ | 好転?気まぐれ? »

最近のトラックバック