2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« ブレークイン(1) | トップページ | DQP »

2009年5月21日 (木)

ブレークイン(2)

送信している符号の合間に受信音が聞こえることに馴染めず、

移動運用やコンテストでも、ずっとセミで運用していました。


フルを使い出したのは、コンテストにZLOGを本格的に使用し始めてからです。

キーボードのみ運用できるので、パドルの操作はしなくて済みますから、

サイドトーンに受信音が混じって送信し難いということがなくなり、

自分が送信中の様子を確かめながら運用することができました。


そうこうするうち、フルでの運用スタイルにも慣れてきて、

フルで手打ちでの交信ができるようになりました。


フルなら、スプリットでDXを呼ぶ場合時、

呼んでいる最中にお目当ての局が送信し始めたのが分かり手を止めることができます。


キャリアをかぶせられたり、QRL?を打たれたりなど、

こちらが送信中でも、その周波数の様子が分かるのはフルのメリットです。


但し、IC706MKⅡGMは送受切替時に大きなブツブツ(バタバタ)音がするため、

ヘッドフォンを使っている時はフルでの運用が困難です。


またIC775はフルでの酷使が祟り、リレーの接点が劣化し始めています。(汗)


IC756も含め、ICOMではブレークインをOFF-SEMI-FULLと切り替えます。

FT-817ではこの切り替えがマニュアルのどこを探してもなくて悩みました。

タイミング時間を短くすることによりフルブレークイン(と同じ)運用が可能になるのが分かったのは随分後でした。

小さな体にバタバタ言わせるのがかわいそうになり、実際の運用ではやっていません。(笑)


個人的には

通常の交信ではセミで十分。

コンテストやペディションでは状況によりフルを使う。

というのがよいかなと思います。

« ブレークイン(1) | トップページ | DQP »

コメント

もう1つ質問ですが
和文の時はいかがですか?
どおしても一回の送信が長くなりがちですよね。
相手に不測の事態が起きた時、セミだと対応しにくいと思います。
と言うわけで自分はいつもフルです。
でもセミの方が気分的に良いですね!
IC-703のリレーも可愛そうな音をしています hi

和文ではQRSのせいもあり、大抵はセミですね。
セミブレークインでも、送信中電文が浮かばなかったり、符号をど忘れしたりして結構間が開くため受信になります。(恥)

>でもセミの方が気分的に良いですね!
はい、
「自分は送信中なのだから、そこで何が起きているか分かるはずがない」と割り切るのがベターですね。

セミにしても、私のような世代からすれば、
キーダウンするだけで送信に切り替わるのは
凄いことですから。(笑)

Roy さん、Sei さん、こんばんは。

私はフルにしたときのリレーのバタつく音がどうしても気になって、なかなかフルにする勇気が出ません。

哺乳類は種によって心臓の拍動の早さが大きく異なりますが、ある学説によると、一生のうちに拍動できる回数は、どの種(の心臓)でも同じだそうです。つまり、心拍数が高い哺乳類ほど早く死ぬということです。リレーも頻回にバタつくほど、早く壊れそうな気がして、、、。心臓と違って、リレーは簡単に移植できるので、消耗品と割り切るべきでしょうか。

>心拍数が高い哺乳類ほど早く死ぬということです。

英語の教科書で見かけた記憶があり探してみました。

高1英語の教科書にありました。

How Fast Does Tour Clock Tick? という本文中に、

Elephant
Average life span:70years
Body weight:5.1t
Heartbeats:20/min
breaths:4.4/min

Mouse
Average life span:3years
Body weight:30g
Heartbeats:600/min
breaths:130/min

を例として、哺乳類が持つ体内時計についての記述があり、

A mammals, large or small, die after their hearts beat about 1.5 billion times or after they breathe about 300 million times.

とありました。
心拍数または呼吸数に関係があるようです。

あくまでも英語の教科書なので、これ以上詳しくは書いてありません。

「符号をど忘れ」了解ですHI HI
そおですね、自分も多いです。
とても良い参考になりました。
ありがとうございました。

Tommy さん先日はありがとうございました。
今度はQRSで和文もヨロシクデス。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/29722998

この記事へのトラックバック一覧です: ブレークイン(2):

« ブレークイン(1) | トップページ | DQP »

最近のトラックバック