2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 99? | トップページ | マイケルそしてFFM »

2009年6月25日 (木)

ハムの祭典

昨年は6&Dコンテストと重なってしまったハムの祭典は、

6&Dの翌週、7月12日(日)に開催されます。

クラブ2001(JA2ZAK)では例年通りCWコーナーを担当します。

A1クラブがハムフェアで展示している巨大電鍵&巨大パドルのような目立つものはありません。

以前は「短点早打ちコンテスト」を行っていました。

最初はパルスカウンターで打電数をカウントするだけのものでした。

開催前夜にカウンターを作っていた記憶があります

その後、当時会長だったS氏がPC8001MKⅡを利用して作った、QRHを追いかけながら打電する「対Asian U-zone バージョン」や、

ローテーターのコントローラーでアンテナのビーム方向を合わせて打電するものなどに進化していきました。

zLogの基本的な使い方を書いた「zLogへのファーストステップ」は3年前から配布しています。

また、CW FreakやMorse Runnerなど、CWのできる方が遊べるコーナーもあります。

モールス符号を知らない方対象のイベントの必要性は感じていますが、なかなか良い企画を思いつきません。

今年はCW777とA1CCアワードの掲示をしてみようかと思います。

でも、コーナー担当のクラブとは直接関係がない・・・・

« 99? | トップページ | マイケルそしてFFM »

コメント

私も今年は参加の予定です。8J240M/2 の公開運用がありますので、いっしょに運用しませんか。私は、既に運用責任者の方にコンタクトを取って、自分の電鍵等を持ち込む許可をもらいました。

山崎さん、お誘いありがとうございます。

従来のJA2RLのように当日申し込みでOKなのでしょうか?

CWコーナー用に、PICキーヤーもパドルも持って行きますので、OPに空きがあればやってみようと思います。

PCもありますのでZLOGでもできます。
勿論、縦振りもあります。(笑)

8J240M 公開運用の責任者(or 監督者)の方からのメールでは、「従免と JARL 会員証(会員の場合)を忘れないように」とだけしか言われませんでした。ハムフェアと同じパターンならば、開場と同時に、運用希望時間の受付が始まるのではないかと想像しています。

2年前の JA2YRL/2 の公開運用を見学してきましたが、完全に閑古鳥が鳴いていました。50 MHz で運用していた人がひとりいただけです。その人も頼まれて運用している雰囲気でした。ちなみに、2年前は手書きの紙ログでした。今回、「私はハムログを使ったことがない」とメールに書いたところ、「問題ない」という趣旨の返事が来ました。今年もおそらく紙ログで、後から PC に入力するのではないでしょうか。

8J240M 公開運用の責任者の方に連絡を取って確認しました。

当日は、会場の準備が完了次第、受付を始めるそうです。運用希望者が殺到した場合は、ひとりにつきログ1ページ(約15分)くらい運用させてくれるそうです。次に待っている人がいなければ、いつまで運用しても良いそうです。

また、当日オンエアが可能なバンドは、7 MHz, 14 MHz, 21 MHz, 28 MHz, 50 MHz, 144 MHz, 430 MHz とのことです。アンテナの関係なのか、WARC バンドはありませんね。

山崎さん、情報TNX!

10MHzや18MHzがないのは残念ですね。
7MHzはSSBの希望者もあって倍率が高いかもしれません。
(HFのRigは1台だったような気もします)

CWコーナー準備のため、開場前に行きますので、
様子を見てきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192241/30273440

この記事へのトラックバック一覧です: ハムの祭典:

« 99? | トップページ | マイケルそしてFFM »

最近のトラックバック