2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« バッテリー(続編) | トップページ | 退治完了? »

2009年9月14日 (月)

ハチに振り回された日曜日

土曜は30分ほどオール秋田に1.9/3.5MHzで参加。

日曜の朝は7MHzのCondxが悪く、なかなか聞こえてきませんでした。

やっと聞こえた宮崎のYokoさんを呼んで、和文OAMへのチェックインは完了。


毎週恒例の買出しから戻った後、7/14MHzでオール秋田を少しやりました。


昼食前に庭の掃除を手伝っていると、

直径5cmくらいになってきた緑色のミカンの果実の異常を発見。

茶色の縞模様が見えたので、大きな蛾でも止まっているのかと思いました。


ところがよく見ると、20匹くらいのスズメバチが群がっていました。

羽もほとんど動かさず、ただミカンにとまっているだけに見えましたが、

これでは水撒きもできません。


巣を作っている様子もなく、まさかミカンの果汁を吸っているのか?


ちょうど帰省中の娘(生物資源学部在籍中)に聞いても、

「専門外で~す」との返事。牛や羊が専門でした


Netで少し調べても決め手になる解答は見つからず。

そんなとき、最近TV CMで見かけるジェット噴射式のハチの駆除用殺虫剤を思い出し、

昼食後ホームセンターへ買いに行きました。


駆除には夕方から早朝がよいというので、18時過ぎにトライしてみました。

説明書には、薬剤の到達距離は10mで、巣の駆除には3~4mを推奨とありました。


玄関のドアの陰から狙いをつけると、距離は2mほどです。

逆襲された場合はすぐドアを閉められるよう用心しながら Fire!


その結果は・・・・


そんなに強い風ではないのに、1mくらい先からは風に流されてしまいNG。

思わず笑ってしまうくらい全く届きませんでした。



翌朝再チャレンジすることにして、その場は終了。

尚、写真撮影の為近づくのも怖かったため、画像はありません。

« バッテリー(続編) | トップページ | 退治完了? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バッテリー(続編) | トップページ | 退治完了? »

最近のトラックバック