2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 集計モノ更新 | トップページ | 到着! »

2009年9月28日 (月)

春日町移動(結果)

行ってきました。

家を出たのは10:40頃

自宅から東名阪 一社ICへの道は、

途中まで名古屋高速 高針ICへの道と同じなので、

少し混んでいました。

清洲東ICで降りて、R22を経由して北名古屋市側から春日町へ向かいました。

直前にあったコンビニに駐車して撮影した標識がこれ。

Haruhi1

町内に入ると、歩道橋に「新清須市誕生」の横断幕がかかっていましたが、

駐車スペースがなかったため、その画像はありません。


目的地は、町の一番北西の稲春橋。

橋を渡ると稲沢市、堤防を少し北上すると一宮市という所で、

10年以上前に見つけた移動ポイントです。

Haruhi6

写真の左が五条川、右側(土手の下)は畑というまずまずのロケーションです。

アンテナは、7/10MHzのダイポールと3.5と18MHz&UP用のL.W.+ATUというハイブリッド(?)システム。

車内は、移動セットの箱の上に棚板を置いた長時間対応型。

Haruhi2

バッテリー容量に不安があるため、FT-817(シールドバッテリーで駆動)と

手前右には電圧監視用のテスターも見えます。


運用開始は10:53

手始めに817で7.011MHzでCQを出してみました。

最初に呼んでこられたのは1エリアの局で、その後、4-7-2-1と続きました。

ただ、QSBが大きくCondxはあまり良くない模様。

事実、その後はまったく呼ばれなくなりました。


706に変えて、10数局呼ばれましたが、その後は再び空振りが続きます。

7MHzがこの状態では期待できないと思いながら、10MHzから上へQSY。

10MHzと14MHzで8エリアの局とできましたが、14MHzはかなり厳しい状態での交信でした。

空振りが続く間はこんな状態。

Haruhi3

そうこうするうちに12時近くになったので、昼食を摂ることにしました。

食べ始めると、急に呼ばれ始めて大慌て。

20局ほどは、おにぎりを口に咥えたままQSOしていました。(失礼!)

13時を過ぎると更にCondxが下がったようで、7エリア以外は聞こえなくなりました。


FT-817にマイクを繋いで、8N7IOTA/7や春日町移動局とQSOしました。


13時台は5局、14時台は8局という悲惨な状況。

時々停波して、堤防周辺を散歩していましたけれど・・・


15時半過ぎになって、ようやく少し上昇し呼ばれ始めました。

ところが、CL予定の16時を過ぎた頃からバッテリーの限界が近づき、

負荷をかけたときの電圧降下が目立ち始めました。

終には「598」のレポートを頂くに至り、706での運用は終了。

FT-817に変えて少し運用し、16:30にCLしました。

Haruhi5

黄矢印は

Haruhi7

写真では標識の外で運用しているように見えますね。

橋のすぐ脇に立っていないのが不思議でした。(笑)


帰りは、清洲東IC入り口に着いたとき

目の前で料金所の表示が「閉鎖」に変わりました。


えっ?!


すぐ前の車が料金所の担当者と話をしています。

幸い、バックしなくても迂回路へ入ることができたので、

事情確認より岐路を急ぐことにしました。


名古屋市内の道路は、日曜夕方にしては空いていたのが不幸中の幸いで、

予定時間の2倍位で家までたどり着きました。


「ひょっとして」と思い、車から降ろしたATUをIC756に繋いで1.9MHzを聞いてみると、

現地でもお会いした方のCQが聞こえ、2コール目でWKD。

空白だった1.9MHzが埋まりました。


残った18/24/28MHzもQRVさえあれば交信できそうですが、

あと3日では難しいでしょうね。

« 集計モノ更新 | トップページ | 到着! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 集計モノ更新 | トップページ | 到着! »

最近のトラックバック