2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

QSYルール

バンド毎のマルチを増すためのQSY要求がローカルコンテストではしばしばあります。


本日のWW CW終了10分前位に14MHzでアメリカの局を呼びました。

すると、「QSY 21R003 OK?」と打って来られました。


DXコンテストでQSYのリクエストを受けたのは初めてです。

しかも、こちらはマルチの価値のないJAです。


目的は不明ながらとりあえず「OK TRY NOW」と返答しました。


21.003MHzを聞いてみると、微かにその局のCQが聞こえました。

何度か呼んでみましたが、どうやら届いていない模様。

非力な設備でSRI!


ちょうど21MHzへQSYしようとしている時に呼んだからでしょうか?

不思議な体験でした。

2009年11月29日 (日)

みよし市移動計画中

以前の私の呼びかけに対し、JO2ASQ清水さんとJG2GSY山崎さんからお返事をいただきました。

以下は山崎さんがいくつかのMLに書き込まれた内容の一部です。

------------------------------------------------------------------

来年1月4日の愛知県みよし市の誕生に合わせて、同市内の移動運用を計画中です。

みよし市は非常に面積の小さな市ですので、各自がバラバラに行動すると、運用場所がバッティングしたり、互いのQRM で運用ができない恐れがあります。

よって、一カ所に数名が集まって、複数のバンドに同時にオンエアする計画を立てています。

(略)

 我々といっしょに移動運用を希望される方は、お手数ですが11月30日(月)の午前中までに、私あてにご連絡をお願いします(後述)。
ただし、これは連絡がなかった方の参加を拒否するものではありません。

また、我々の計画通りに移動運用ができるかどうか、現時点では全く白紙の状態です。詳細は以下に記します。


(1)移動運用の予定場所
みよし市内で最もロケーションが良いと思われる「三好池周辺の道路と駐車場」で移動運用を計画しています。

この件に関して、三好町役場に運用場所の使用許可願いを提出しましたが、予想外の苦戦を強いられています。

役場より、「移動運用の目的と意義」という総論から始まり、「具体的に設置を希望するアンテナの本数、サイズ、設置場所、設置方法」、「歩行者の安全を確保するための具体的な対策」に関する詳細な各論に至るまで、20ページ以上にわたる計画書の提出を求められました。

現在、使用許可について三好町役場内にて協議中ですが、使用許可が下りる可能性は全く未知数です。

また、役場の許可が下りても、次に警察の許可を得なければならず、この段階で不許可となる可能性もあります。

よって、役場や警察の結論次第では、今回の計画そのものが実行不可能となる場合もあります。

(2)運用予定時間:
3日の夕暮れ前にアンテナを設置して、24時前から三好町の最後のJCG サービスを行い、4日0時からみよし市の JCC サービスを複数のバンドで同時に開始する計画です。

4日の何時まで運用を行うかは、現時点では未定です。参加者全員が、最初から最後までフルに運用する必要はないと思います。

数時間だけの参加、冷やかしアイボールも大歓迎です。

ただし、役場より、「具体的に運用に参加する人数」を報告するように求められているため、現時点で我々の計画に興味のある方は、早めに私までご連絡をお願いします。(これが、先に「11月30日の午前中まで」と書いた理由です。)

後日キャンセルして頂いても全く構いません。

(以下略)
------------------------------------------------------------------

膨大な量の計画書を作成された山崎さんにはお礼の言葉しかありません。

正式に許可されることを願っています。

2009年11月28日 (土)

QSL到着

昨日不在配達票が郵便受けに入っていました。

今日出勤前に無事受け取りました。

前回よりやや多めで、靴箱の9割ほどでした。


CQ WW は14/21MHzで北米が良く聞こえていました。

国内のKW’er各局も強い!

2009年11月27日 (金)

間もなくです

Miyoshi

本日配布された地図より

2009年11月26日 (木)

和文QSOパーティー

A1クラブ和文部会主催で、年末年始に開催されます。

http://a1club.net/wbn/2009pty/index.htm

今回は少しお手伝いをすることになりました。

上位の賞状と参加証はこんな感じです。

Wabunsyoujyou2

Wabunkansya2

色々な賞品が参加者に抽選で当たります。

賞品のドナーも募集中です。Hi

2009年11月25日 (水)

クリスマス

ちょうど1か月後はクリスマスですね。

XYLから依頼されたイルミネーションの修理をしています。


14MHzのバンドエッジでVK9XXのCQが聞こえました。

空振りしているようなのでオンフレでワンコールしてみました。

599/599で難なくWKD。


その後でクラスタを見たら、クリスマス島であることがわかりました。

1月後のクリスマスにちなんでのQRVかどうかは分かりません。(笑)

http://xmas.site.ne.jp/island/

2009年11月24日 (火)

忘れ物?

PからMに変更した結果、辛うじてエリア1位に滑り込み。

その賞状が届きました。

が、しかし・・・・・

Allja

昨年の6&D同様、参加部門シールがありません。

どうやら当局だけではないようです。


6&Dのとき、後送されたシールに添付されてた文章がこちら。

Iiwake

1年も経たないうちに同じミス?!



ひょっとして、経費節減のため今年からシールは廃止?

珍客

22日は朝から曇り空で、寒い日になりました。

昼ごろ、窓際で珍客を発見しました。

Kamakiri1

確か成虫では冬越しをしないはずです。

しばらく見ていましたが動く様子はありません。


夕方から小雨になりました。

23日の朝も同じ姿勢でした。


ところが暖かくなった11時過ぎに見てみると、少し場所が変わっていました。


生きていたんだ!


夜帰宅した後に改めて見ると、

その周辺に姿はありませんでした。

2009年11月23日 (月)

これも楽勝

私大で時々出題される多義語に関する問題では、つぎのようなものがあります。


次の各組の英文の空所に共通する1語を記入せよ。

He always has an (       ) of importance.

His show will be on the (       ) at 7 p.m.

Man cannot live on (       ) alone.


2番目のように a showやa programが on the (       )といえば

アマ無線家でわからない方はいないでしょう。

2009年11月21日 (土)

3連荘

土曜の朝は恒例のA1クラブOAMで始まります。

7時をかなり過ぎてから起き出し、Rigのスイッチを入れると、

広島のキー局が599で聞こえました。

キー局を呼ぶ側も広範囲に渡りよく聞こえていました。

今日は、9V1(シンガポール)から特別OAMもありました。

9時からの18MHzは最初何も聞こえず、

キー局を呼ぶ1や3エリアの局が微かに聞こえるだけでした。

暫く聞いていると徐々に信号が上がってきて、

ピークで559位になったところで無事QSOできました。

その後599で安定して聞こえるようになり、

途中でDXクラスタにアップされたため、

北米から沢山呼ばれていました。

W各局も強かった!

10時からの21MHzは最初聞こえないのは18MHzと同じ。

しかし、一向にCondxが上がって来ません。

QSBのピークで何とか聞こえるようになったところでCallすると、

「J・・・ ・・・San UR 559 BK」が返って来ましたが、・・・の部分が全く取れません。

そのまま聞いていると、再び「J・・・ ・・・San UR 559 BK」

誰も応答しないようで、ひょっとすると自分へのコールバックかもしれません。

しかし、Jしか取れていない状態でコールすることはできません。

(J・・・・は沢山いるでしょうから)

すると、今度は「JH2CMH ・・・・」とコピーできました。

2度も応答がないと「No Cpi」と見捨てられても仕方のないところでした。

粘り強く応答していただいたTedさんに感謝。

2009年11月20日 (金)

無線家なら楽勝!

蛍雪時代12月号に載っていて思い出した問題。


2009年度センター試験第3問A 問2

短い英文があって、その中の単語の意味を類推する問題です。


In this situation, sporadic means [ 28 ].


① daily

② invaliable

③ irregular

④ responsible


本誌の解説には、「sporadicなんて、受験生が知っているわけがない。 ・・・・・・」

とあります。

確かに、この第3問Aでは、知らない語句の意味を文章中から類推するのを意図としています。


しかし、大半の無線家なら「Eスポ・・・スポラディックE層」はご存知のはず。

本文を読まなくても答えは③と分かりますね。 

2009年11月19日 (木)

みよし市

今朝の地元紙朝刊に、

「来年1月4日にみよし市 市制施行」の小さな記事が載りました。


正月の休みは1月1日~3日で、4日から始業のため、

3日の夕方から4日の午前までは祭りに参加できそうです。


あまり広い町ではないので、どなたか一緒にやりませんか?

2009年11月16日 (月)

ドニチエコきっぷ

Eco_2

名古屋港水族館はにエコきっぷの日付面を見せると、

入館料が割引になります。(団体扱いでした)


東山動植物園、名古屋市科学館、名古屋市博物館などでも同様の割引があり、

市の施設以外に、施設近隣の飲食店などでも様々な特典があります。


道は混んでいて駐車場を探すのも大変なので、

日曜日はめったに車で市内に行きません。

2009年11月15日 (日)

名古屋市港区移動

名古屋港水族館へ行くことになり、

ガーデン埠頭で少しだけ7MHzで運用してきました。


名古屋港へは、地下鉄で土日エコキップを利用して行きました。

徒歩移動では昨年後半から、キャリングケースに機材を入れて持ち運んでいましたが、

今回はシールドバッテリーを2.0Ahの小さいものにしたため、

以前のような肩掛けバッグを使うことにしました。

Nagoyakoubag

今回の機材はこれだけ


テーブルまでケーブルの届く位置にアンテナを設置できたので、運用は楽でした。

Nagoyakouant

Nagoyakoutable

残念だったのは、運用時間が僅かだったこと。

Nagoyakoushachi 


鰯のトルネード

Nagoyakouiwasi

サービス精神旺盛なペンギン

Nagoyakoupenguin3

などに見入っていて、

水族館を出たときはもう暗くなっていました。

Nagoyakousuizokukan

Nagoyakoufuji

2009年11月14日 (土)

気まぐれな電離層

土曜朝恒例のA1 Club OAM

毎週聞いていると、日によってCondxが大きく変わるのがよくわかります。


今朝は7時半前に起き出して7.025MHz付近を聞くと、CQが559位で聞こえました。

「OAMにしては打電が遅い?」と思いながら良く聞くと、それは南米LUの局でした!


OAMのキー局(今週は神奈川の方)の信号も、それを呼んでいる(はずの)信号も、

近隣の周波数を探しても全く聞こえませんでした。


Condxの上昇を待つしかないと判断し、再び布団の中へBack。


8時前に聞いてみると、キー局の信号がかすかに聞こえ、

交信相手の都内の局は539位で聞こえました。


「もう少し」と思い暫く聞いていると、何とかコピーできるくらいまで上がってきたので

ワンコールしてみました。


「QRZ?」が返って来たので、再度ワンコール。


無事ピックアップされ、519のレポートを頂きました。

こちらからは419でしたが、無事ミッション完了。


気まぐれな電離層には困ったものです。

2009年11月13日 (金)

807だ!

木曜夜のブラタモリ(NHK TV)は来週、秋葉原がロケ地だそうです。

その予告編で、タモリ氏が

ある店頭で「807だ!」と言っている場面が放映されました。

単に「真空管だ!」でなかったのは、元JA6△S□ の彼ならではの一言でした。


その日の「いいとも!」では、同じ秋葉関連でも

AKB48に囲まれていましたね。

Tube_for_qsl

ちなみにUY-807は、現在2本所有しています。

2009年11月12日 (木)

今朝のCondx

9時頃に14MHzを聞いてみたら、北米・南米が良く聞こえていました。


CQを出していたメキシコの局を呼んだところ、

すぐ応答があり、599のレポートが返って来ました。


実はこの局は昨日もCQを出していて、

そのときは呼んでも気づいてもらえませんでした。


他には、ブルネイの特別コール(?)V885をWKDしました。


7MHzではロシアの局が数局聞こえていました。

そういえば全市全郡の早朝に7MHzを聞いたら、

Euが沢山聞こえていたということもありました。

2009年11月11日 (水)

a deadline

東京CWコンテストの締め切りは11/15(しかも必着)

HPは相変わらず


電子ログでの提出については、現在準備中です。

準備出来次第JARL東京都支部ホームページに掲載いたしますのでご確認願います


仕方がないので、プリントアウトして本日郵送しました。

2009年11月 9日 (月)

CW王座決定戦

日曜は「暖かく行楽日和」と聞いていたので、

コンテストをお休みして外出する予定でいました。


ところが、急遽XYLが午後から休日出勤することになり、

外出することを取りやめ、急遽参戦することになりました。


コンテストは正午から午後4時までなので、

途中で昼食を摂りながらの参加になりました。

Cwouza

縦振りを操作するため、片手で食べられるおにぎりを頼みました。

慣れていないためか、右手で打電しながら左手でおにぎりを口に運ぶのが難しかったです。

普段、ZLOGで楽をしすぎですね


QSBの大きい、微妙なCondxにも苦労しながらスタートしました。


結果は・・・・・


12時台 43

13時台 34 と最初の2時間はまずまずのペースでした。


それ以降は、CQを出している局は交信済みの方ばかり。

呼びに回っている局の中にはNewの方もありましたが、

CQを出しても見つけてもらえず、なかなかペースが上がりません。


15時台は25分以上もログが進まない場面もあり、

あきらめムードになりました。

更に、終了10分前になったところで来客があり強制終了!


前からそうなのですが、現用の縦振り電鍵HK-701は

打電している間にその振動で接点間隔が変わることがあります。


ばねの強さ等、一度しっかり調整しないといけないと思いながら、

そのまま放置し、また次に使う場面を迎えることを繰り返しています。(反省)

2009年11月 7日 (土)

便利なキー操作

相変わらずV/Uで空振りCQを出しています。

これも今日までです。

ZLOGでは「CTRL+Z」でF1キーに登録したCQが連続して送信されます。

そのため、本を読んだり音楽を聴いたりしながらのんびりCQを出しています。

その他、東海マラソンのような参加バンドが少ないときに便利なのは、

バンド切り替えの「SHIFT+B」とモード切り替えの「SHIFT+M」です。

これらは、IC706やFT-817と同様にバンドやモードが順に切り替わっていくものです。

バンドの窓にカーソルを合わせてクリックしなくても、

1回の操作で50→144のように変更できます。

ZLOGでリグコントロールができていれば、この操作自体が不要なのですが、

Win98ノートのCOMポートはオーディオI/Fで塞がっていて、それができません。Hi

2009年11月 5日 (木)

FMは苦手?

マラソンコンテスト関連で、430MHzや144MHzのFMを聞いています。


メインCHの呼び出しとコンテスト以外の交信では、

交信している局のコールサインを聞くことがありません。


特定の相手同士の交信なのだからでしょうが・・・・


やはり私には馴染めない世界です。

2009年11月 4日 (水)

7.020付近のCQ

昨日は7.018MHz、今日は7.021MHzでCQが聞こえました。


通常この付近の周波数では和文による交信が行われており、

聞こえるCQも「CQ ホレ」です。


昨日・今日と聞こえたのはいずれも「CQ CQ DE ・・・・」という、

ホレのつかないものでした。


何回か聞いていましたが、一度も「CQ ホレ」になることはありませんでした。


「どうなのだろう?」と思いながらお呼びしてみました。


昨日の方とは 

「GM UR RST599 ・・・・・」と欧文によるラバースタンプQSOになりました。

「ホレOK?」と聞かれることも無く最後まで欧文での交信になりました。

今日の方とは、

「ホレ オハヨウゴザイマス ・・・・」と和文になりました。

欧文を覚えたばかりで、まだ7MHzのCWバンドの棲み分けを知らなかった頃、

このような形でいきなり和文を送られて立ち往生した、苦い思い出があります。(笑)

2009年11月 2日 (月)

マラソンコンテスト

昨日から東海マラソンが始まっています。

高知のマラソンコンテストも始まっていて3.5MHzと7MHzでナンバー交換できました。

(送るのはRST+都道府県番号で、こちらは11/10まで)

2009年11月 1日 (日)

オール大阪TEST

何とか6:30頃起きだして、1.9MHzから聞いてみました。

CQの聞こえた局(といっても3局)とナンバー交換を終えて、3.5MHzへ。


こちらはどこもまだ倍率が高く、順番が回ってきません。

府外局のCQも沢山聞こえていました。


7MHzでも数局府内局のCQが聞こえました。

こちらはまだ弱く呼んでも届きません。(苦笑)


7時少し前から7.021MHzにダイアルを合わせると、

和文OAMのキー局のVVVがきこえました。

強くはありませんが、クリアに聞こえます。(GWかな?)


CQを待ってお呼びし、多分一番乗りでチェックイン完了。


今から3.5MHzに戻ります。


ちなみに、U/Vは東海マラソンも大阪も

この時間帯は全く聞こえません。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

最近のトラックバック