2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 1332kHz対策(実戦テスト&その後) | トップページ | IC-7000M »

2010年3月17日 (水)

1332kHz対策(後編)

余っていた材料で追加コイルを巻いてみました。

1332_008

ラジオを使ってDMの発振周波数を1332kHzに合わせてから、

上の写真のようにして共振周波数を測定していきました。


追加したコイルが5ターン+バリコンの容量半分でディップしました。

1332kHzのBEFとするなら、固定コンデンサにした方がよいですね。

そうすると金属ケースに入れることもできそうです。


どの程度1332kHzをストップできるかのテストをするには、

Mコネクタと同軸を繋がないといけません。

メスコネクタの在庫があったかな?

« 1332kHz対策(実戦テスト&その後) | トップページ | IC-7000M »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1332kHz対策(実戦テスト&その後) | トップページ | IC-7000M »

最近のトラックバック