2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« Spring Has Come | トップページ | 無線専用PC »

2010年3月 3日 (水)

概数

某MLで起きていた周波数表記についての議論とは別の話です。


ちょうど私立中学受験組の新4年生(現3年生)が今週「概数」を学習しています。


言うまでもなく、概数にする方法は、

① 切り捨て

② 切り上げ

③ 四捨五入  の3通りです


こんな問題をやりました。

・・・・ ・―・   ・・・・ ・―・  ―・・・―

A,B,Cの3人がある整数のおよその数を求めました。

3人がある整数を千の位までのおよその数にすると、

A 31000 B 30000 C 31000 になりました。

また、3人がそれぞれ前と同じ方法で百の位までのおよその数にしたら、

A 30900 B 30800 C 30800 になりました。


A,B,Cのそれぞれのおよその数の求め方はどんな方法ですか。

ある整数とはいくつからいくつまでの整数ですか。

        ・―・・―・

小数の場合はもとの小数をどの位まで考えるかによって変わりますので少し複雑になります。

Hamlogなどのカード印刷時の桁数処理では、

表記未満の部分は切り捨てなのでそれで考えると、

7.0MHzになる周波数は、7.000・・・MHzから7.09999・・・MHzまでになります。


Rigが正確無比な表示をしているという条件の下、占有帯域を±250Hzとすれば、

7.00025MHzより上の周波数であればオフバンドにはなりません。


まあ、こんなところで電波を出す人はいませんね。

だいたいそこまでRigの表示が正確だという自信もないし・・・



切捨てで、7.0000MHzは7.00025MHzより下なので明らかにオフバンド。

7.000MHzは、7.0003MHzから7.0009MHzの可能性があるので、

必ずしもオフバンドとは言い切れないことになります。


残念ながら、授業のネタには使えそうもありません(笑)

« Spring Has Come | トップページ | 無線専用PC »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Spring Has Come | トップページ | 無線専用PC »

最近のトラックバック