2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 終了! | トップページ | フィールドデーコンテスト 2010 (その2) »

2010年8月 9日 (月)

フィールドデーコンテスト 2010(その1)

予定通り7日の13時過ぎから設営を開始しました。

クラブの会長が、側面をファスナーで開閉してメッシュとシートに変えられるタイプのタープを借り出して来てくれました。

(これが後で大きく影響しました)


時折強く日が射す中まずタープの設営。

機材をタープ内に運んでからアンテナの組み立てを始めました。

まず、一番大きい50MHzの6エレから。

タイヤベースを使って立てた後、ステーを張りました。

144と430MHzの八木は工具不要で組みあがりました。

ここで問題発生。


144/430MHzの八木を固定する水平ブームが見当たりません。

どうやら家に忘れてきたようです。


残りのアンテナを立て終わっった後、

ガソリンを買いに行くついでに取りにもどることになりました。

5分ほどで取りに帰ることのできる近場でよかった!


従来2.5mのポールを2本繋いで上げていた3.5/7MHzのダイポールを、

今年はポールを1本増やして上げる事にしました。


滑車をつけただけのポールは難なく立ちました。


最後まで何を使うか迷っていた14/21/28MHzのアンテナは、

昨年使う予定で作った3バンドダイポールを3.5/7MHzの給電部の下に固定してみました。


このアンテナは、昨年使う予定で作成したままで全く未調整。

アナライザで測定すると、3バンドとも1MHz近く高い周波数に共振していました。

ビニル線を追加して、最低点ではSWR≒1.1になり、

それぞれ使用可能な状態になりました。


ケーブルをタープに引き込んだ後、

自宅→スーパー→ガソリンスタンドの順に近場を回りました。

Ant

無線機やPCをセットした直後のタープ内は意外にも30度を切っていました。

Tempsetting

テストを兼ねて7MHzのRTTYでCQを出したのは18時半。

会長は七輪で炭火を起こしました。

その後144MHzで、神奈川県や高知県の移動局とQSO。

何とか電波は出ているようでした。


19時過ぎから、ささやかな夕餉。

ビールも焼肉も美味でした。


しかし・・・・・予定していた□□□はおろか、

3.5MHzのRTTYにも出ることができませんでした。


その理由は、




Hanabi

(その2)に続く

« 終了! | トップページ | フィールドデーコンテスト 2010 (その2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終了! | トップページ | フィールドデーコンテスト 2010 (その2) »

最近のトラックバック