2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« CQ誌5月号 | トップページ | 外付けHD »

2011年4月20日 (水)

増えている!

XYLが「○○さんのラストコンサートだからどうしても行きたい」と

仕事のSKDをやりくりして、彼女の先輩プレイヤーの引退コンサートに先週行って来ました。


この間の日曜日、近くの公園への徒歩移動から帰ってみると、

0417_006

オーボエがテーブルの上に2本ありました。

我が家にはXYL愛用の1本しかなかったはずです。

理由を尋ねると、

「○○さんの楽器を他の人に渡したくなかったから引き取ってきた」

「彼には年金代わりに少しずつ代金を支払う」

とのこと。


それは一向に構わないけれど、いったいいくらなのかは言いません。

(恐ろしくて訊けません)


そこで思ったことは、

古い無線機は、いくら思い入れがあっても現役で使うのは難しいことをFT-101で実感しました。

「飾っておくだけでは意味がない」と思うので、

400ラインや599ラインを欲しいという気持ちはありながら積極的は動いていません。


しかし、オーボエに限らず楽器は十年、百年というオーダーで古くなっても現役で使えるのですね。


XYLは「これはやはりいいわ」などと言いながら

それから毎日のように触っています。

« CQ誌5月号 | トップページ | 外付けHD »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CQ誌5月号 | トップページ | 外付けHD »

最近のトラックバック