2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 小学校5年社会 | トップページ | 春よ来い »

2012年3月 7日 (水)

デリンジャ現象

午前9時過ぎに無線機のスイッチを入れました。

7MHzのCWバンドは何も聞こえません。

移動局の599BKが聞こえないことはあっても、

和文交信が聞こえないことはめったにありません。

「?」と思いSSBバンドを聞いてみましたが、こちらも何も聞こえません。


どうやらデリンジャ現象が起きているようでした。

しばらくすると、SSBで1局だけ強力な信号が聞こえ、

「これはデリンジャ現象ですね」と話していました。

相手局は聞こえません。

恐らくウチのローカル局なのでしょうが、

コールサインを仰らないので、どの辺りの方なのかは不明でした。


10時半過ぎになって、CWで1エリアの移動局が2局聞こえました。

QSBの山で辛うじてコールサインと移動先が聞こえるといった状態ながらも

何とかQSOに成功しました。


自分も経験がありますが、

移動先で何も聞こえない、誰も呼んでこない時は、

無線機かアンテナが壊れたかと思いますので、

厳しい状況でも交信ができれば、

設備ではなくCONDXのせいだと分かり安心します。

« 小学校5年社会 | トップページ | 春よ来い »

コメント

交信ありがとうございました。
デリンジャーが発生していましたか?なかなか呼ばれませんでした。1時間半で10局程度。おかしいなぁと思っていたのですが、用事の時間まで電波を出し続けていました。

納得です。CMHさんの信号は、普段のQRP時よりもちょっと弱いかなぁという感じで、QRPpでコールしてくれたのかな?という感じがしました。そうではなかったのですね。Sの振れは7から2までのQSBを感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小学校5年社会 | トップページ | 春よ来い »

最近のトラックバック