2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月26日 (火)

PM-D750その後

廃インク排出ノズルを体外に出す手術を施したプリンタは、

ライトマゼンタに続いてマゼンタの出方が悪くなっていましたが、

暖かくなったせいか、再び印刷できるようになりました。

廃インクパッドはこんな状態(左側)。

0626_002

ノズルを2枚重ねしたパッドで挟み、ビニル袋に入れています。

強制ヘッドクリーニングは数回ながら真っ黒です。

まだ乾燥した状態は保たれていますが、念のため交換しました。

7/1に常滑へ持っていくカードを印刷中です。

2012年6月25日 (月)

東海QSOコンテスト結果

公式サイト http://isotope.sist.chukyo-u.ac.jp/tkitest/

にはまだリンクされていません。

結果自体は既にアップロードされていますが、

参加各局のコメントレビュー作成中のため、

正式にはリンクされていないようです。

2012年6月19日 (火)

6月19日

アンテナは雨の降り始める前の昨日にクランクダウンしてありました。

台風は比較的近い所を通過して行きましたが、そんなに強い風は吹きませんでした。

まさか自分の誕生日に台風が来るとは思いませんでした。(驚)

0619_001

娘からのプレゼントはこれでした。

0619_003

東海QSOコンテストの表彰式への出欠伺いのハガキが届きました。

オフィシャルHPではまだ結果がリンクされていませんが、

とりあえず入賞できたことは間違いないようです。(嬉)

2012年6月18日 (月)

日曜朝の7MHz

日曜の朝の7MHzは久しぶりの酷いCondxでした。

締め切り間際のコンテストの提出書類を作成しながら、

7.021MHzで行われてるA1クラブの和文を聞いていましたが、

熊本の局は聞こえていても、近距離が聞こえません。

3エリアは全く入感なし。

1エリアと4エリアは、全く聞こえない方と微かに聞こえる方がありました。

「今日はチェックインが厳しいかな」と思っていたところで、

韓国のKIMさんからバトンを受け取ることができました。

私のCQは一度空振りの後、宮崎のKazuさんに呼んでいただけました。

「お空はきまぐれですが、そこが面白いですね」Kazuさんに打電しました。

Kazuさんは「台風が心配」と仰っていました。

当地でも明日・明後日は台風の心配をしないといけません。

2012年6月11日 (月)

左団扇

20120611_00000

随分前にNGKで買ったものが見つかりました。

2012年6月10日 (日)

クラス会

昨夜は高校のクラス会がありました。

昨年の同窓会は3年のクラス単位でテーブルを囲みましたが、

その2次会に2年の時同じクラスのメンバーが多く集まり、

「2年のクラス会を開こう」という話が持ち上がったようです。

4名の幹事の尽力のおかげで、出席者はクラスの約1/3。

卒業後初めて会うクラスメイトも多くいました。

0609_004

案内状には「皆で語り、歌って盛り上がりましょう」と書いてありましたが、

歌はカラオケではなく、2本の生ギターの伴奏!

0609_015

応援歌は、ふりつきで大合唱。

0609_020

2年生のクラスは、

教室が本館から離れた古い建物で、

「隔離教室の特別クラス」と呼ばれていましたが、

楽しいメンバーが多く結束が強かったですね。

修学旅行にTR-2200を持って行ったこともあり

「ムセン」の印象が皆にあるようで、

「まだ、あのハムとかいうのをやっているか?」と尋ねられ。

「やっている」と答えると、

「絶滅危惧種」

「伝統芸能」

などの声が返ってきました。(笑)

2012年6月 4日 (月)

A1クラブコンテスト

例年、午前中は良好でも、

A1クラブコンテスト開始時刻になるとダメになる14MHzのCondxが、

今年は11時頃から早々と下がっていました。

ひょっとして午後からまた上がるのでは?

と思いコンテスト開始直後14MHzをワッチしていると、

5エリアの局のCQが強力に入感しました。

1エリア・3エリアも良好に聞こえましたが、

例年Condxの悪い14MHzを敬遠されたのか、

参加局が少ないようで局数は伸びませんでした。

35分ほどで20局強とナンバー交換し7MHzへQSYしました。

ほぼ全エリアが聞こえるものの、

地域によって信号強度の差が大きいCondxのようでした。

15時前までは順調に交信が進み、

「これなら対前年のスコアを越えられそう」と思えてきた頃から急にペースが落ちました。

聞こえるCQは交信済みの方ばかりで、こちらのCQは空振りという状況が続きます。

やっとNewの方のCQを見つけても、呼び負けで逃すことが連続しました。

QSYルールのため、一度逃すとなかなか遭遇できません。

その後こちらのCQを呼んで頂いた方もありましたが、

伝播状況のよくなかった6エリアの局は、

それっきりで最後まで交信できなかった方が複数おられます。

CQが空振りしている間に、

残り20からのカウントダウン表を作りました。

0603

残り3分を切ったところで、ようやく前年の局数をクリアできました。

MasaGさん、TNX!!

2012年6月 1日 (金)

今週末開催のコンテスト

早いもので、もう6月に入りました。

さて、週末といっても土曜日は平常通りの勤務のため、

土曜日の午後~夜のみ開催の神奈川コンテストには出られません。

オールJA0 21/28は土曜の午前中開催なので、

Condxが良ければ少し出ようと思います。

土曜から日曜まで開催の宮崎コンテストと石狩後志コンテストは、

日曜日にCQが聞こえればお呼びしたいと思います。

日曜9時からの釧路コンテストは、例年ハイバンドで数局ずつ交信できています。

日曜の13:00~15:59はA1 Club コンテストがあります。

最大50Wまでの出力制限があり、Running禁止のQSYルールもあるため、

非力な当局には比較的向いているコンテストです。

ただ、回数を重ねるごとに競争が激化しています。(汗)


その前後にはALL JA1コンテストがあります。

昨年・一昨年と、ALL JA1の時は良好だった14MHzのCondxが

A1 Clubコンテストが始まる時刻になると急低下しました。

今年はどうなるのか楽しみです。(笑)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

最近のトラックバック