2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 準備完了 | トップページ | CW Freak U-20 A1 Championship »

2012年7月23日 (月)

古すぎる?!

小6理科の第1講座は「てこ」でした。

「てこを利用した道具」の例で「カン切り」が時々出てくるのですが・・・・

Photo


私がこのタイプのカン切りを見たのは、小学校低学年の頃だったと思います。

(非常に使いにくかった記憶があります)

ひょっとしたら、実家のどこかにまだあるかも知れません。

この出版社では、他の教材にもこれが載っています。

おじさん世代向けの「昭和の懐かしモノ」としてならともかく、

こんなに古いものを小学生の教材として使うのは、いかがなものかと思います。

教える側ですら、私より年下の先生たちは現物を知りません。

(Netで少し探してみても見つかりませんでした)

ちなみに、「カン切り」そのものを、

見たことも使ったこともない生徒も多数いました。

また、こちらの「栓抜き」も今では「絶滅危惧種」のようです。

Photo_2

「ミネラルウォーター」や「瓶ビール」などではまだ生き残っていますが、

「王冠」というもの自体が生徒たちには「謎」だったようです。

作用点が支点と力点の間にあるものとしては、

押し切り(紙切り・カッター)の方がまだ馴染みがあるようです。

(これも回転歯の部分を引き下ろす形式のものが多くなりました)

縦振り電鍵も「てこ」と考えれば同じタイプかな?

教材には使えそうもありませんけれども・・・(笑)

« 準備完了 | トップページ | CW Freak U-20 A1 Championship »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 準備完了 | トップページ | CW Freak U-20 A1 Championship »

最近のトラックバック