2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月27日 (月)

目の保養

昨日はXYLの提案で、こちらと

002

003
こちら

016


013


へ行ってきました。

博物館では、趣味は鍛冶屋だったというルイ16世作の

「時計のねじ」と「ナイフ」を興味深く見ました。

美術館では、美術の教科書などで見たことのある

ルノワールの「黒い服を着た婦人」

セザンヌの「カーテンのある静物」

モネの「霧のウォータールー橋」

マティスの「赤い部屋」などの実物も見ることができました。

博物館を出たところで昼食。

名古屋人のソウルフード(?)「あさくまのハンバーグ」を久しぶりに食べました。

コーンスープとサラダドレッシングも懐かしい味でした。

名古屋市美術館の隣はこれもあります。

022

時間もなく、また歩き疲れてもいたため、

ミュージアムショップに立ち寄っただけでした。

その前にはこんなものや

017


こんなものも展示されていました。

019

夏限定の「ノリタケの森の恐竜」も見に行きたかった・・・

2012年8月25日 (土)

A1クラブコンテスト結果発表

発表になりました。

http://a1club.net/test/Result/2012A1CLUB/kekka/A1C.htm

A1cjh2cmh


賞状が今回からPDF形式のものをDLするようになったので、早々と入手できました。

交信いただいた各局、ありがとうございました。

2012年8月20日 (月)

KCJ TEST

KCJには、日曜日の朝と午後合わせて1時間半弱しか出られませんでした。

今日は出勤前にF.D.のログを作成&送信。

その作業中に7MHz CWで8J1A/1とQSOできました。

そういえば今週末はHam Fairですね。

来年は行けるかな?

2012年8月18日 (土)

CQ誌9月号

今日出勤途中に購入しました。

Mcq201209

我手間羅、音多理尾、・・・・、残事罵留、背部(P.204)

これには笑ってしまいました。

喫茶店の名前か、ガード下の落書きみたいですね。

 

2012年8月17日 (金)

E.W.F.

中学時代にChicagoやB.S.T.を聞いてブラスロックが好きになりました。

「スペクトラムの衣装はE.W.Fを意識したもの」という話があったことを思い出していたら、

こんなものを見つけました。

2012年8月16日 (木)

今日の1曲

1局でないところが「?」ではありますが・・・

2012年8月15日 (水)

通常営業中

F.D.の後は大忙しです。

日曜は休みなので文句は言えませんが、ことしもハムフェアには行けません。

休憩j間にyutubeで元気の出る懐かしい音楽を聞いています。

2012年8月 8日 (水)

第55回フィールドデイコンテスト参加(3)

日曜の午前中、タープ内に乱入してきたお邪魔虫(カメムシ)。

0804fd_012

気がつくと、無線機とケーブルの上をあちこち歩き回っていました。

下手に刺激すると大変なことになるので気を使いました。

0804fd_009

こちらは、タープに近い車椅子専用の駐車スペースで休憩していった車両。

6エレ八木の真下で、14~28MHzの逆Vのすぐ横です。

向こう側の一般車用の駐車スペースは空いていました。

アイドリングの音がうるさかったです。

0804fd_011

この方の視線の先はこれ。

0804fd_016

初めての場所なので想定していました。

「不審者と誤解されないようにこんな掲示をしています」と伝えたところ、

「その無線局の免許はありますか?」と言われたので局免をお見せしました。

(運転免許・従事者免許・無線局免許証票(シール)は確認されませんでした)

総通からは、無線機に貼った免許証票が肝心で、

(警察も、まず無線機のシールをチェックするという話も聞きました)

むしろ局免は持ち歩かないようにと指導されましたが、

やはり、一般的には免許番号が記載された局免許が安心感を与えるようです。

「どんなイベントなの?」

「いつまで?」

「暑いから気をつけて」など

暫くお話しした後、先方の警察手帳を拝見してお別れしました。

写真は、帰られる前にもう一度その掲示を確認されているところです。

ちょうど入れ違いで、近くで運用されていたJR2VKB林さんが来られました。
-----------------------------------------------------

今年は長久手市誕生の年なので、当初からここでの運用を考えていました。

来年はどうするのか?

2012年8月 7日 (火)

第55回フィールドデイコンテスト参加(2)

アンテナとリグの設置が終わると、

ビールを飲みながら試し運用というのがいつものパターンです。

話し相手がいない今年は、いまいち面白くありません。

18MHzなどで出るためにT2-FDを上げたものの、Condxは芳しくないようでした。

10MHzでギボシD.P.と聞き比べをすると、S5くらいの差があります。

「これはQRPで出るコンテストの14~28MHzは苦しい」と判断し、

翌朝涼しいうちに従来のD.P.に取り替えることを決めました。

整備される10年以上前に度々「長久手町移動」で来た時は、

前の道路より少し奥で運用していました。

今の駐車場は道路に面しているため、前を通る車の音がかなり大きく聞こえます。

(気にしていた発々の音が、そのために目立たなかったので功罪半ばでしょうか)

また、トラックの基地が近くにあるようで、頻繁に大型車両が通過します。

オープンイヤーのヘッドフォンで聞いている信号が聞きにくくなることも度々ありました。

一度サイレンを鳴らしたパトカーが通ったときは、何も聞こえなくなりました。(笑)

0804fd_007

東向きにセッティングしたため、朝陽が真正面から差し込みました。

日が高くなるとタープ越しの陽射しが厳しくなり、

急遽バスタオルとTシャツを使って日よけをしました。

0804fd_010

テーブルをタープの中央に設置すればよかった・・・

扇風機も必需品です。

アンテナを張り替えた14~28MHzは、昼頃から徐々に開けてきました。

しかし、21や28で良く聞こえていた6エリアは、1エリアとのパスが良好のようで、

こちらからのコールはなかなか届きません。

21MHzで結構強く聞こえた3エリアも、

和歌山のHLPさん以外は気づいてもらえず全滅。

それでもトータルでは何とか例年並の局数までこぎつけて終了。

運用しながら撤収の手順を考え、

終盤はCQを出している間に少しずつタープ内の片付けもしたため、

1時間半弱で撤収を完了し、5時前には家に着きました。

(3)へ続く

2012年8月 6日 (月)

第55回フィールドデイコンテスト参加(1)

土曜の午後に家を出ました。

これまで毎年運用した場所の前を通り過ぎ、今回の目的地長久手市へ向かいました。

普段は30分もかからずに行くことの出来る所のはずが、

途中方々で渋滞につかまってしまい、結局1時間ほどかかりました。

運用するのは初めての場所なので、

アンテナとタープの配置を考えながら作業開始。

強い日差しの下、休み休み作業をした結果、

3時間ほどかかって何とか設営完了しました。

0804fd_006

街中の公園で全くの平地。

アンテナより電線の方が上にあります。(笑)

50MHzは「腐っても鯛、低くても6エレ」ということで、

今年も古いCL6DXを上げました。

昨年と違うのはエレメントの固定方法。

0804fd_001

JE2VZC手塚さんから教えていただいた、輪ゴムを使った方法を試してみました。

家でテストしたとき、太いブームに固定する場合、

ブラケットから出るUボルトの先が短くてゴムを引っ掛け難いことが分かったため、

ボールペンの軸を切ってUボルトの先にねじ込んでみました。

0804fd_002

ねじ山でゴムが切れる心配もなくなるで、他のエレメントも同様にした方がよさそうです。

次回使う時までに適当な内径のアルミパイプを探しましょう。

椅子の足を利用した補助ポールスタンドは、

荷物の量軽減に貢献大でした。

昨年までは私の車だけでは乗せ切れなかった荷物を全部積んでも、

まだ車内のスペースに余裕があるほどになりました。

(2)に続く

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

最近のトラックバック