2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 紙工作 | トップページ | 月末 »

2012年10月29日 (月)

Let's A1 コンテスト

午後からのコンテストにフル参加するため、午前中に家の用事を済ませました。

そのため、東京CWコンテストの参加時間は合計1時間弱!(笑)

昼食後「さあやるぞ!」と思ってシャックに入ると、肝心の電鍵がありません。

7月の「ハムの祭典」で使った後、そのまま仕舞いこんでいました。(汗)

クローゼットの中から探し出して、何とか開始時刻には間に合いました。

このコンテストは、3.5/7/21/50MHzの4バンドのうち3バンドを選ぶようになっています。

ただ、21と50MHzは昨年のログを見ても、1エリア以外では交信実績がありません。

多い方は30以上の交信をされているようです。

Condx次第で6・7・8エリアなどとの交信が期待できる21MHzはともかく、

50MHzは地方局には酷なルールです。

過去には50MHzを受信したり、CQを出したりしたこともありますが、1局も交信でていません。

勿論それは最初から分かっていることですから、それを承知で作戦を練るしかありません。

7MHzのコンディションは比較的良好だったものの、

3.5MHzはノイズが多くQSBもあって終始厳しいCondxでした。

時々聞いた21MHzは結局ゼロに終わりました。

縦振り電鍵を叩いていると、電信を始めた頃のことを色々思い出しました。

そのため、空振りCQが続いてもそんなに辛くはありませんでした。

打電技術は当時と比べようもないくらいダメになっていますが・・・

« 紙工作 | トップページ | 月末 »

コメント

1537の7MHzと1740の3.5MHzの2バンドQSO、有難うございました。

> 50MHzは地方局には酷なルールです。

そう思いますが、今年は50MHzの有用性に気付いて、3.5/7MHzのS&Pの合間に50MHzも少しだけワッチして、3.5/7MHzの交信局数とマルチを少しだけ補填することができました。

今後とも宜しくお願いします。

2バンドQSOありがとうございました。

6mは、
地元近隣より、西ビームの1エリアの局の方が聞こえる可能性が大きいと思います。
今年も結局ダメでしたが・・・(笑)

こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紙工作 | トップページ | 月末 »

最近のトラックバック