2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月27日 (火)

青函連絡船記念館「摩周丸」

11月26日の日本経済新聞夕刊12面から

20121127_00000

摩周丸のHPはこちら
http://www.mashumaru.com/

2012年11月20日 (火)

第20回ALL JAコンテスト

昨日は愚痴っぽい内容になってしまい反省しています。

HPにも書いていますが、50MHzが賑やかだった頃、

入賞を目指してシングルバンドでALL JAに参加したことが一度だけあります。

そのときのログはこんな感じでした。

All_ja20121120_00000

スタートはSSBでした。

HF並みにログが進んでいます。

その是非は別として、「何でも59/599」という時代ではなかったので、

ログにはRS/Tを書くスペースが作ってあります。

ログもデュープ&マルチチェックも手書きです。

エレキーはシングルレバーのEK-9Xを使っていたと思います。

All_ja20121120_00001

100局を超えたところで、CWからAMに替えたようです。

AMと比べてCWは非常に少ないです。

「5191910」や「551910」「531910」などを送っていますね。


こうして改めてログを見直して気付いたのは、高校や大学のクラブ局が多いことでした。

先日のアイボール会で、最盛期の大学のクラブ局のアンテナやリニアの凄さが話題になりました。

活動の盛んな地域クラブも沢山ありました。

この時の移動も、地域クラブのメンバーのバックアップがあって初めて実現しました。

深夜2時・3時・4時・5時とログが途切れていないのは、

私がうとうとしかけると、後ろから蹴りを入れるバックアップ軍団のおかげです。(笑)

勿論、その時間帯でも出ている局が沢山いたからなのは言うまでもありません。

2012年11月19日 (月)

CQ誌12月号

本日、出勤途中に購入しました。

Cq12

コンテスト関連の記事で、

「(XAでは)50MHzで400~500局、144/430MHzでは300~400局程度がACAGの入賞ライン」と書かれていました。

「都市部では」と付記されている通り、地方とはまさに「桁違い」。

別世界の話としか言いようがありません。

1エリアへ乗り込むか、V/Uで楽々1エリアへ飛ばせる所へ移動すればよいのですが、

Homeからでも21時の開始時刻に間に合わないような現状では、それも夢のまた夢です。

まだ地方でも50MHzが賑やかだった頃、

岐阜県は移動してクラブで参加していたF.D.では

50MHz先発OPのノルマは、初めの1時間で100局でした。

まだAMが全盛で、SSBやCWは僅かだった大昔の話です。

2012年11月12日 (月)

CW王座決定戦

10時半頃から家の用事で外出しました。

12時の開始時刻には余裕で間に合うはずでした。

ところが予定外の事態が起き、帰宅したのは開始15分前!

手早く昼食を済ませてシャックに入ったのは開始時刻の後になったためS&Pで参戦。

まださほど混み合っていなかったので、暫くして見つかった空き周波数でRunningを開始しました。

QRPのときと違って長時間Runningできました。

開始2時間経過地点で100局WKD。

まずまずのペースと思ったところから急激にペースダウン。

Runnningは空振りが続き、S&PでもNewがなかなか見つからず、

2時台は十数局しかできませんでした。

13:58と13:59にS&Pでナンバー交換できたのは、

諦めの早い私にしては画期的なことでした。(笑)

昨年は8Jの特別コールで参加したこのコンテスト。

結果はともかく、今年も4時間完走できました。

お相手いただいた各局に御礼申し上げます。

2012年11月 7日 (水)

ダビング開始

映画、TVドラマ、コンサート、スポーツ、ドキュメンタリーなど

古いVHSテープが押入れの中に相当量あります。

(「俺たちの旅」は25年くらい前に再放送されたとき、全部録画しました)

当初は1本1000円ほどしたテープも、末期には1/10以下の値段になって姿を消しました。

更にはテープが劣化する前に、VHSデッキ自体が絶滅危惧種となりました。

いっそのこと全部破棄してしまおうとも思いましたが、

いざとなるとなかなか決断できません。

現在VHSとDVDが使えるレコーダーが1機種だけ販売されていますので、

老後の楽しみに(笑)と、DVDに焼いて保存することを考えました。

先日部屋を整理したとき、しまいこんであったVHSデッキが動くことがわかったので、

そのデッキを使ってダビングすることにしました。

ウチのDVDレコーダーは安物で、

外部入力が1系統しかないためAVセレクターを買ってきました。

1107_002

これでVHSの画像をDVDへ移すことができるようになりました。



いざダビングしようとなって、

テープの内容がDVDに残す価値があるのかと考え出すときりがありません。

DVDディスクも1枚50円以下と安価になっていますから、

深く考えずに次々とダビングすることにしました。

当然ながら倍速ダビング等はできず、

録画時間だけテープを回さないといけませんので、

次々とお手軽にダビングはできません。

テープを一掃できるまでには当分かかりそうです。

2012年11月 5日 (月)

ファイナルチューブ

MasumiさんのBlogに、832Bの写真が載っていました。

角が2本の送信管は、ローカルのOMのシャックで見たことはありますが、

実際に使ったことはありません。

自作のTXで使ったことがあるのは6146,2E26で、807は使ったことはありません。

一番多く使ったのは12GB6などのTV球でした。

まだスペアチューブがあります(笑)

Tube_for_qsl

三田無線の送信機はたぶんこれでしょう。

1105

ファイナルは832Aでした。

2012年11月 3日 (土)

農業センターまつり

名古屋市農業センターで、今日明日開催されます。

http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000041367.html

Img_2637


出勤前に寄ってきました。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

最近のトラックバック