2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月31日 (月)

今年1年ありがとうございました

遅まきながら1年を振り返ろうと思います。

まずは3つの年間目標から

その1:毎日1局以上CWで交信・・・本日で達成

その2:土曜朝のA1C オンエアミーティング(OAM)皆勤・・・一昨日で達成

その3:日曜朝のA1C 和文OAM皆勤・・・昨日で達成

今年は昨年以上に無線機の前に座る時間が少なくなりました。

何とか最低限の目標はクリアできました。

コンテスト関連では、

東海QSOとA1クラブのコンテストはトップをとることができたものの、

所謂本場所(JARL主催の4つ)は冴えない結果でした。

そんな中、例年と運用地を変えたF.D.は新鮮な気分で参加できました。

また、終盤のCW王座は3位初入賞、NTTコンテストは副賞当選と、

1年間の不振を払拭するかのような幸運に恵まれました。

今日は自習室の管理と質問対応だけで、授業はありません。

掃除と簡単な迎春準備をして、19時過ぎに退出予定です。

2012年12月30日 (日)

NYP移動運用の予定

1月2日に毎年恒例のNYP移動運用を行います。

来年は2013年なので、行先はJCC2013の安城市です。

時間帯は10時頃から15時頃まで、7~430MHzのオールモードに出ます。

「油が淵」周辺を予定していますが、

現地の状況により別の所になるかも知れません。

2012年12月29日 (土)

8耐終了!

毎年恒例の「8時間耐久授業」は本日で終了!!

といっても、明日と1月4日・5日は7時限あります。(笑)

この業界は、

受験生が合格通知を手にするまで「仕事納め」はできません。

2012年12月27日 (木)

7.195MHz AM

7.1MHz帯のAMによる交信を聞いています。

1エリアと9エリアの方のQSOで、どちらもS7から9+までの大きなQSBがあります。

のんびりとアンテナと送信機に関するお話をされています。

SWL時代に戻った気分になりました。

先日、古い無線機を直そうかと書きましたが、

VFOに要求される安定度が40数年前とは大きく違いますので、

従来のLCによる発信器では実用が難しそうです。

実際の交信を聞いて、より出てみたくなりました。

2012年12月24日 (月)

Merry Christmas!

昼前にプレゼントが届きました。

001


002


急いで帰宅し、23時過ぎから10分程食事を我慢して運用した甲斐がありました。

交信いただいた各局とコンテスト主催者の皆様に、お礼申し上げます。

フル活用させていただきます。ありがとうございました。

気分良く出勤しました。

このネクタイはこの時期限定です。(笑)

004

2012年12月22日 (土)

プレゼント♪

今朝のOAMでは嫌な思いをしました。

朝食の後、メールチェックをすると嬉しいメールが届いていました。

まだ公式には発表になっていないので、詳細は書けませんが、

私が頂いて嬉しいモノで、70倍の倍率といえば想像のつく方も多いと思います。

少し早いクリスマスプレゼント。

正式な発表が待ち遠しいです。

機嫌を直して出勤しました。

2012年12月20日 (木)

CQ誌1月号

昨日出勤途中に購入しました。

Cq12

自分にとって一番の注目記事は、「7MHz AM通信へのお誘い」でした。

7MHz帯が拡張になったとき、

「7MHzにAMで出るのが可能になるかも?」と思いました。

すでに沢山の方が出ておられるようで、自分も古い無線機を修理しようと思いました。

ただ、免許の変更申請を考えると、ちょっと面倒で二の足を踏んでしまいます。

とりあえず、SWL時代に使っていた高1中2の修理から始めようと思います。

(無くなっているパーツが揃うかなあ?)

懐古趣味と言われても、やはり最初に聞いたアマチュア無線の交信が

7McのAMだった者にとっては特別な思いがあります。

7195kHz付近が賑わっているとのことで、今聞いています。

残念ながらまだAMの信号は確認できていません。

2012年12月18日 (火)

CW王座決定戦結果発表

UJIさんのBlogで、発表になったのを知りました。

http://www.jarl.com/jo1zrw/old_file/contest_2012_kekka.htm

このコンテストは名前に委縮して参加できなかった時期もあります。

縦振り電鍵は決して苦手ではありませんが、
Let’s A1とこのコンテストでしか縦振りを使っていません。(笑)

それはともかく、お相手いただいた各局にお礼申し上げます。

2012年12月17日 (月)

長久手市 杁ケ池移動

土曜日に知人から

「まだバッテリーで無線をしているの?」

「程度の良いバッテリーがあるから使うなら持っていく」

との連絡がありました。

商用車のため、年末にトラブルがあってはいけないとの考えから

この時期に早めの交換をするのだそうです。

移動運用用のバッテリーの劣化が気になっていたところなので、

ありがたく頂くことにしました。

1216_001

日曜日の午後、投票所に行った後テストのため近場の移動運用に行きました。

7MHzのCondxは下がり気味のようでしたが、バッテリーは問題なく使えました。

2012年12月14日 (金)

年末

今年も残り少なくなりました。

駅前のビリケンさんも、こんな格好になっています。

001

2012年12月10日 (月)

子供?

雪です。

朝から降ったり止んだりしています。

東京のキー局から来たレポーターが、名古屋駅前から雪の様子を報じていました。

BT

先程から7MHzでラバースタンプ式の交信をしていました。

A1クラブメンバーの方で、1st QSOでした。

HIROさん、TNX!

その交信が終わってダイアルを回すと、非常に弱いCQが聞こえました。

コールサインを聞いてみると、その周波数にくる途中聞こえた局と同じです。

「?」と思いダイヤルを戻せば、599で同じコールサインのCQが聞こえます。

デュアルワッチしてみると、完全にシンクロしています。

最初に聞こえた弱いCQは、7.0095MHz付近で、

599で聞こえているCQは、7.0089MHz付近でした。

さらによく聞いてみると、7.0079MHz付近でも同じCQがS1位で聞こえました。

CQを出していたのは1エリアの局で、ご本尊はS9ジャスト位の強さでしたから、

当方の受信機が混変調を起こしている訳でもなさそうです。

さて、何だったのでしょうか?

2012年12月 6日 (木)

Mr. Dave Brubeck Passed Away

2012年12月 5日 (水)

フィールドデーコンテスト結果発表

http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/fd/2012/index.html

予想通りの2位でした。Hi

今年は1月に市制施行された長久手市内から参加しました。

Fd

これまでは自宅近くの休耕田(友人の私有地)で参加していました。

04fd01

どちらもV/Uの飛びは期待できない街中の平地です。(笑)

休耕田は雨に弱く、前日に雨が降ると文字通りの泥田になってしまいます。

油断すると車がスタックしてしまいます。(昨年もやってしまいました)

長久手のこの場所は、舗装された駐車スペースがあり、

アンテナとタープを張った所もぬかるんだりはしそうにありません。

来年はどうしようかな?

2012年12月 2日 (日)

レッツA1コンテスト結果

毎年のことながら忙しくなってきました。

何とか1日1交信は続けています。

無線関連の近況は・・・

表題のコンテスト結果はこちら

2012letsa1

PDFファイルの賞状を所定のWeb SiteからDLする形になりました。

ほかには
QSLビューローから今年最後の便が一昨日到着。

FQPは出勤間際に2局だけ交信できました。

KCWAはある程度時間がとれそうです。

手術した古いプリンターがまだ動いているので、QSLカードを印刷中です。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近のトラックバック