2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月28日 (月)

Let's A1コンテスト参加

台風が通り過ぎた日曜日、久しぶりにタワーをクランクアップしました。

といっても6mくらいしか上がりません。(笑)

午後からのコンテストのためACAGと同じく、

3.5MHzのVダイポールを物干し場に設置。

パドルに定位置を譲ってもらって縦振りキーをセットしました。

1027

夏に購入したダミーロードを使い、無線機の出力を5Wにセット。

1027_001

午後2時から参戦しました。

当初S&Pで回りましたが競合することが少なく、

まずまずのペースで局数を重ねることができました。

17時前に3.5MHzを覗いてみると、数局のCQが聞こえ何とか交信できました。

その後30分ほど7MHzでRun した後、3.5MHzへ本格参戦。

のはずでしたが、どなたを呼んでも全く応答がありません。

良く見ると無線機のTUNERボタンが点滅しています。

「?」

アンテナに何かあったかと思い、物干しから見上げると

Vダイポールの片方がありません!

実は、台風は遠ざかったものの昼頃から強い風が吹いていて、

コンテスト直前には風に備えてVダイポールのマストを固定し直していました。

そういえば20年近く前に買ったこのHFV-721というアンテナは、

購入直後知人に貸し出して設置したとき、

エレメントを通しているファイバーポールが強風で抜け飛んだことがあり、

常設をあきらめて移動運用で使っていたのでした。

これまでALL JAやACAGで同様に仮設した時、もっと強い風が吹いたことがありましたが、

その時はマストが傾いてもファイバーポールが抜けたことはありませんでした。

今回は設置段階でポールの固定が甘かったようです。

薄暗い庭を探して、落ちていたファイバーポール&コイルを発見。

設置場所の低さが幸いし、コイル等の破損はないようです。

普段なら、シングルワイヤー+A.T.U.で3.5MHzに出るという手段もあります。

ところが、このBlogにも書いたとおり、

前の週の台風26号でワイヤーを支えていた竹竿が折れてしまったため、

ワイヤーアンテナは撤去してしまいました。

マストを下してVダイポールを復元するしか方策は残っておらず、

まだ強い風に備えて、アンテナが屋根のわずか上に出た状況で復旧させました。

結局30分ほど停波した後、3.5MHzに復帰しました。

自業自得とはいえ、

年々競争の厳しくなっているこのコンテストでこのタイムロスは一寸痛いですね。

来年のALL JAまでには、安心して使える3.5MHzのアンテナを常設しないといけません。

できるかなあ・・・・

2013年10月16日 (水)

台風26号の被害

当地の少し遠くを早朝に通過していった台風26号。

1.9/3.5MHzのシングルワイヤーを展開していた竹竿が折れてしまいました。

1016_002

ワイヤーを一番上へ引っ張り上げていた竹竿の先端が、

ワイヤーにぶら下がっていました。

下の写真は、ワイヤーを引っ張り上げて回収したその先端部分です。

1016_003

ベランダ側でワイヤーを支えていたポールは

予め倒しておいたのですが・・・

低いタワーをさらに低くクランクダウンしておいたタワーのアンテナは問題ないようです。


家のフェンスに固定してあった古いラティスがばらばらに崩壊していました。

もっと近くを通過した各局に被害の出ていないことを念じています。

2013年10月15日 (火)

第34回 全市全郡コンテスト参加

土曜の夜は予定より早く帰宅でき、30分ほどの遅刻で参戦しました。

いまだに解決していない3.5MHzのアンテナは、

例年通り短縮のVダイポールを物干し台に仮設することになりました。

普段ローカルコンテストに参加する際の、

50Wとシングルワイヤー+AH3より、

5WでもVダイポールの方が、かなり応答率が高くなります。

3.5MHzでNewが聞こえなくなり、

V/Uではコンテストの信号すら聞こえなくなった1時半頃CLしたのは

いつものパターンです。

ところが、翌朝目が覚めたのは6時50分頃!

真剣に参戦している方でこんなにしっかり寝ている人はいませんね。(汗)

早朝の50MHzは1エリア方面が開けることが多いので、

ALL JAやF.D.では関東の都県マルチを稼ぐチャンスなのですが、

ACAGでは市区郡がマルチのため、

早起きして1エリアを狙う意味がさほどありません。

それにしても起きるのが遅すぎますね。

6時頃には起きたいと思っていた本人が一番驚いています。(笑)

ctest-winの操作にもかなり慣れた昨今、

zlogのデータファイルが更新されていることを知りzlogへ逆戻り。

「この場合どうするのだっけ?」と迷うこともなく、

HFとV/Uに分けた2系統のPC&Rigを操作することができました。

弱い信号のお相手いただいた各局に御礼申し上げます。

2013年10月12日 (土)

アワード到着

締め切り間際に申請したアワードが本日到着しました。

Cq80020131012_00000


急いで交信データを集計して、

18MHz CW DX,14MHz CW DX,21MHz CW DX, 7MHz CWの順に特記を付記して申請しました。

2013年10月 7日 (月)

秋本番?

昨日の名古屋地域は、今年87回目の真夏日(最高気温30度超)でした。

87回は最多記録更新だそうです。

先日秋限定商品が並んでいた所には・・・

005

冬 というのはいくらなんでも早すぎます。(笑)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

最近のトラックバック