2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 台風26号の被害 | トップページ | CW王座決定戦 »

2013年10月28日 (月)

Let's A1コンテスト参加

台風が通り過ぎた日曜日、久しぶりにタワーをクランクアップしました。

といっても6mくらいしか上がりません。(笑)

午後からのコンテストのためACAGと同じく、

3.5MHzのVダイポールを物干し場に設置。

パドルに定位置を譲ってもらって縦振りキーをセットしました。

1027

夏に購入したダミーロードを使い、無線機の出力を5Wにセット。

1027_001

午後2時から参戦しました。

当初S&Pで回りましたが競合することが少なく、

まずまずのペースで局数を重ねることができました。

17時前に3.5MHzを覗いてみると、数局のCQが聞こえ何とか交信できました。

その後30分ほど7MHzでRun した後、3.5MHzへ本格参戦。

のはずでしたが、どなたを呼んでも全く応答がありません。

良く見ると無線機のTUNERボタンが点滅しています。

「?」

アンテナに何かあったかと思い、物干しから見上げると

Vダイポールの片方がありません!

実は、台風は遠ざかったものの昼頃から強い風が吹いていて、

コンテスト直前には風に備えてVダイポールのマストを固定し直していました。

そういえば20年近く前に買ったこのHFV-721というアンテナは、

購入直後知人に貸し出して設置したとき、

エレメントを通しているファイバーポールが強風で抜け飛んだことがあり、

常設をあきらめて移動運用で使っていたのでした。

これまでALL JAやACAGで同様に仮設した時、もっと強い風が吹いたことがありましたが、

その時はマストが傾いてもファイバーポールが抜けたことはありませんでした。

今回は設置段階でポールの固定が甘かったようです。

薄暗い庭を探して、落ちていたファイバーポール&コイルを発見。

設置場所の低さが幸いし、コイル等の破損はないようです。

普段なら、シングルワイヤー+A.T.U.で3.5MHzに出るという手段もあります。

ところが、このBlogにも書いたとおり、

前の週の台風26号でワイヤーを支えていた竹竿が折れてしまったため、

ワイヤーアンテナは撤去してしまいました。

マストを下してVダイポールを復元するしか方策は残っておらず、

まだ強い風に備えて、アンテナが屋根のわずか上に出た状況で復旧させました。

結局30分ほど停波した後、3.5MHzに復帰しました。

自業自得とはいえ、

年々競争の厳しくなっているこのコンテストでこのタイムロスは一寸痛いですね。

来年のALL JAまでには、安心して使える3.5MHzのアンテナを常設しないといけません。

できるかなあ・・・・

« 台風26号の被害 | トップページ | CW王座決定戦 »

コメント

QSOありがとうございました。
私のブログで勝手にライバル視してしまいすいません。完敗ですが・・・・。
またよろしくお願いします。

ライバル視していただけるだけで光栄です。Hi

今後とも宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風26号の被害 | トップページ | CW王座決定戦 »

最近のトラックバック