2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 美しい無線機 | トップページ | よくできた問題 »

2014年1月26日 (日)

教科書

SWL時代に購入し、

開局後も繰り返し読んだ「教科書」です。

Textbook

左の本の筆者である梶井OMは、

鶴舞のハムの祭典の時にエレベーターで一緒に乗り合わせて、

御姿を拝見したことがあります。

この本を愛読していることをお伝えすればよかったのですが、

「うわ~!」と感激・緊張してしまい、お声をかけることができませんでした。

右の本は既製品から標準仕様の自作機まで、

さまざまな回路図が載っている本です。

特にSSBの送信機の回路図は何度も眺め、

信号の流れを回路図上でなぞっていました。

Tx388s

Fl100b

自作の高1中2にプロダクト検波を追加してSSBが受信できるようになり、

次はSSBの送信機を自作するつもりでいました。

「懐古趣味だ」とか「ネタが古すぎて分からない」との声もあるようですが、

今しばらくお付き合い願います。

« 美しい無線機 | トップページ | よくできた問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しい無線機 | トップページ | よくできた問題 »

最近のトラックバック