2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年4月27日 (月)

ALL JAコンテスト 終了

何とか無事終わりました。

14~28MHzでは

「聞こえているが届かない」というケースがいつも以上に多く、

例年はこちらの弱い信号を拾ってくださる、耳と勘(笑)の良い各局も、

今回はほとんど気づいていただけませんでした。

7MHzはCW帯拡張の恩恵か、

混信は少なく、Runしていても幅寄せや乗っ取りはありませんでした。

また夜間でもほとんどスキップすることがなく、

例年は3.5MHzと50MHzしか出ない終了前の時間帯にも7MHzにいました。

結局、交信局数は運用時間を増やした7MHzが増加、

他のバンドは一桁ずつのマイナスとなり、

トータルでは局数が1割増、マルチが1割減という結果でした。

算数の割合では定番の、

「原価の1割の利益を見込んで定価をつけ、その定価の1割引で売る」という問題と同じで、

仮にぴったり1割ずつ増減していた場合、

総得点は前年と同じにはならずにマイナスになります。(汗)

結果はともかく、お相手くださった各局にお礼申し上げます。

ありがとうございました。

2015年4月25日 (土)

ALL JAコンテスト 直前

昨日3.5MHzの(短縮)ダイポールを上げました。

アンテナアナライザでチェックすると、

SWRの最低値は1.5弱とまずまずながら、

その周波数はフォーンバンドの上端あたりで、

CW帯の下端では3近くになりました。

昨年のALL JA前にエレメント長を調整したはずですが、かなりずれていました。

元々エレメントとコイルが建物のすぐ近くにあり、

その設置状態が少し違うせいでしょう。


無線機内臓のATUで使用可能な状態になったとはいえ、

QRPなら無駄な損失は避けたいところですから、

今日の出勤前に、銅線を5cmほど追加することにしました。

端の被覆を剥がし銅線をよじって繋ぐだけの作業ながら、

エレメントの両端は手が届きそうで届かない絶妙の高さ(笑)にあり、

エレメントを固定しているロープをはずしたり、

補助ポールを縮めたりで、結構な運動量になりました。

(実際に汗)

その甲斐あって、SWR最低点が3.520MHz付近になりました。

問題は今夜何時に帰宅できるかです。

23時前に電波を出せると良いのですが・・・

どうなりますやら。


明日の夜まで、(夜中はしっかり寝て)のんびり楽しもうと思います。

ちなみに期日前投票は済ませています。

2015年4月21日 (火)

ALL JA コンテスト

今週末はALL JA コンテストが開催されます。

終業後大急ぎで帰宅して、

1時間半程遅刻の参戦になるのは従来通りです。

変わったのは、

期間中寝る時間以外はシャックに篭るというスタイルがとれなくなったことです。

まあ、NYPは恒例の移動運用に行くことすらできませんでしたから、

参加できるだけでも良しと考えて、できる範囲で楽しもうと思います。

皆さん宜しくお願いします。

おっとその前に・・・

3.5MHzのダイポールを降ろしたままでした。

金曜日までに建て直せるかな?

« 2015年3月 | トップページ | 2015年7月 »

最近のトラックバック