2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ

2017年7月22日 (土)

明日の予定

明日は和文OAMのスターターを務めてから朝食。

8時半頃に家を出て知人宅に寄り、相乗りで市民会館へ向かいます。

「相乗りで来るように!」とのお触れが出ています。

昨年はあの広い駐車場が満車になり、

市役所の駐車場まで行かれた方もあるとか。

市民会館-市役所間は1km位ありますから、

暑い中に歩くのは大変です。

ちなみに、日進駅から市民会館はそれより遠いです。(笑)

10時半からの支部大会に出席後は、

ほぼ終日第7会場にいる予定です。

コールサインを見かけたらお声をかけてくださいね。

2017年7月19日 (水)

オールドファン

今日は将棋の藤井四段の誕生日だそうです。

地元では以前から時々ニュースになっていた「天才少年」ですが、

今や全国的に注目される存在になりました。

将棋に関心を持たれるご家庭も多くなり、

私も先月から小学生に将棋を教えるようになりました。

ただ、実戦を指さなくなってから30年以上経ちます。

リハビリのため古い雑誌を引っ張り出してきました。

20170719_00003

これはメジャーな月刊誌ではなく、少々マニアックな雑誌です。

表紙の「羽生四段」というのが時間の経過を感じさせますね。

20170719_00002

その年の新四段・五段とアマチュアの強豪が対戦するという企画で、

新四段のとき既に「天才羽生」と呼ばれていました。

対戦者一覧には先日藤井四段と対戦した

中田 功 新五段(当時)のお名前がありました。

この将棋ジャーナルには「詰め将棋研究室」というコーナーがあり、

当時は毎月挑戦していました。

現在はそれを解けるレベルではないので、

別途掲載の「初級向詰将棋」を毎晩寝る前に考えています。

この年の1月号からやり始めましたが、

これすら必ず1~2問解けないものがあり、

この12月号でやっと全部解く事が出来ました。

20170719_00001

電信から10数年遠ざかった後にカムバックしたときを思い出しました。

あのときも、以前のような暗記受信ができるまでには随分時間がかかりました。

何事も継続することが大切ですね。

2017年7月12日 (水)

第47回 (2017) 6m AND Downコンテスト

今更ながら今年の総括をしておきましょう。

帰宅後、最初にナンバー交換できたのは22:46でした。

昨年は21:22,一昨年は22:48でしたから、特筆する程のことではありません。

どのバンドも、CWは賑やかなものの、電話は数局が聞こえるだけでした。

ロケーションの良いところから出ていた某局も

「電話で出ている局が少ない」と仰っていましたから、

全体的な傾向なのでしょう。

朝は8時過ぎに沖縄、続いて鹿児島が入感しWKD成功。

9時前からは8エリアが強くなりました。

北海道からは全エリアがオープンしていたようで、

一旦パイルアップになると、なかなか順番が回ってきません。

CQを出し始めた局を、皆さんが気づく前に捕まえるれば良いのですが、

なかなかうまくいきません。

局数よりもマルチに狙いを定め、

Newマルチとなる局は30分以上呼び続け、

聞こえた分はなんとか全部Getできました。

その結果、8エリアのマルチは10まで延びました。↓

20176dmulti


昨年のマルチ↓と比べると、健闘したと言ってよいでしょう。

20166dmulti


交信いただいた各局、ありがとうございました。

F・Dは遅刻せずにフル参戦する予定です。

2017年7月 5日 (水)

7月23日は日進市民会館へ

7月23日は日進市民会館で「東海ハムの祭典」が開催されます。

http://www.tokai-jarl.jp/saiten2017/index.html


先日の6&Dでも多くの方と「ハムの祭典でお会いしましょう!」とご挨拶しました。

私は、地域クラブ(20-1-38)のブースにいます。

展示内容は例年とあまり変わりありませんが、

今年は無料でお渡しする小物を2種類用意しています。

是非ブースまでお越しください。

« 2017年6月 | トップページ

最近のトラックバック