2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 第55回東海ハムの祭典 | トップページ | 全市全郡コンテストに参加します »

2023年9月25日 (月)

行ってきました

20230924entrancw

092420230925_00002_20230925153901

 

公会堂前には10:15頃到着しました。

入り口付近は大変なパイルアップ状態だったので、

日陰に移動してパイルが収まるのを待ちました。


例年は会場内で作業中なるので、この状況を見ることはありませんでした。


QSLカードの転送をお願いした後、4階まで順に徘徊しました。


8J2TKIを見に行くと、ノートPCを繋いでCW運用中の方がおられました。

JH1ASG Nakaさんでした。

21MHzでCQ連呼中だったので理由を伺うと、

「7MHzでのパイルを楽しみに準備したのに、アンテナが不調で7MHzに出られない」とのこと。

PCは持参しませんでしたが、私も免許状とメッセージキーヤー&パドルを持参しました。

092420230925_00000

この段階で記念局の運用はあきらめました。


JH1WWC/JJ3WWS青木小夜子さんのイベントを30分くらい聞きました。

彼女の番組を聞いていたのは、私がちょうど無線を始めた頃でした。

葉書を出すまでのファンではなかったものの、夕方は良く聞いていました。


その後も会場内を徘徊。

多くの方々とアイボールが出来ました。


こんな企画に参加したり、
092420230925_00001
印字機で遊ばせていただいたりしました。
092420230925_00003


昼食を公園の木陰で済ませた後、支部大会会場へ。

表彰式を待つ間、著名なコンテスターの方々とご挨拶ができました。

表彰式が終わると、所在がわかった為か多くの方からお声がけを頂きました。

地域クラブの会長とも合流できました。

しばらく情報交換した後、抽選会会場へ。


彼と私のコールサインが呼ばれることはありませんでしたが、

他のクラブメンバー2名が当選者として呼ばれました。

2名とも会場内では逢えておらず、会長と「来ているのかな?」と話していたところでした。


抽選会で呼ばれたコールサインはJS2が圧倒的に多く、

JG2(会長のプリフィックス)は確か1回だけでした。

現在の再割り当てがJS2なので、来場者も多いのだろうと推測されます。


東海本部長の話では第1回が1968年だそうです。

私は開局前のSWL時代に初めて来ているので、おそらく第2回ではないかと思います。

「短点早打ちコンテスト」を企画して展示する側になって以降、

長い間「参加者側」の視点では見ていませんでした。

その点では新たな発見も多かったです。


ただ、かつての瑞浪市からのF.D.参加のように、

「その日にここへ行けばメンバーがいる」というイベントを続けることも大切だと改めて痛感しました。


来年は出展者側に戻って参加しましょう。

各メンバーにはよろしくお願いいたします。

 

 

 

« 第55回東海ハムの祭典 | トップページ | 全市全郡コンテストに参加します »

コメント

OM  eyeballありがとうございました。またお空でよろしくお願いします、あまり出ず飛びませんが。

こちらこそありがとうございました。
全市全郡には1時間半ほど遅刻して参戦予定です。
どこかでお会いできるのを楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第55回東海ハムの祭典 | トップページ | 全市全郡コンテストに参加します »

最近のトラックバック