2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

« 「HH」または「ラタ」 | トップページ | R.I.P. »

2023年10月16日 (月)

かつてのアマチュア無線ブーム?

先月の到着QSLより

7call20231016_00000

詳細はこちら→htpps:7-call.com


7K1AAAから7N4XZZまでのおよそ22万局分のコールサインは、

1990年から2003年の約13年間に発行されたようです。


発行が始まったのは、私が無線から離れていた時期だったので、

「新しいプリフィックスが始まった」と思った記憶はありません。

(1984年に一時復活した「さよなら日進町」運用時の7N2の方が初交信のようです。)


再割り当ての対象にはなっていないため現存局数が計算可能で、

HPによれば2019年地点で7%弱とのこと。

これも私は実感していませんが、

1987年の映画「私をスキーに連れてって」が急増のきっかけだそうですから冷めるのも早く、

携帯電話の「iモード」の普及に伴い、

特定の相手との連絡手段として無線を始めた方はすぐ止めてしまわれたのでしょう。


他のエリアでも、この時期のコールサインの再割り当ては多いでしょうね。

自分がSWLを始めた頃はプリフィックスはJAだけで、

その後1エリアでJH1-JR1と飛び飛びに発行されていくのが不思議でした。

(JRの後はJE-JF-JG-とアルファベット順になりました)

ついでに言えば、自分のコールサインがJH2になるとは全く思っていませんでした。(笑)

« 「HH」または「ラタ」 | トップページ | R.I.P. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「HH」または「ラタ」 | トップページ | R.I.P. »

最近のトラックバック