2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

2013年12月31日 (火)

完走 その2

もう一つの年間目標 CWでの1日1交信 も本日で達成できました。

交信相手があってこその完走ですから、お相手頂いた皆さんに改めてお礼申し上げます。

そういえば、コンテストと移動運用以外では自分でCQを出すことはほとんどありませんでした。

すっかり忘れていましたが、明日は滝沢村が市になる日でした。

既に最後の滝沢村への移動運用も始まっています。

年越しOAMのために、1.9/3.5MHzのアンテナを仮設しましたので、

時間がたって倍率が下がれば1.9/3.5MHzで新市もGetできるかもしれません。

Blogの更新はこれが2013年最後になります。

今年1年ありがとうございました。

2014年も変わらず宜しくお願いいたします。

どうぞ皆さん、良いお年をお迎えください。

2013年12月29日 (日)

完走

土・日の朝に開催されているA1クラブのオン・ジ・エア・ミーティング(OAM)も

今年は今日が最後でした。

昨日の欧文OAMに続いて、本日の和文OAMにもチェックインでき、

1年間すべてのOAMに参加できました。

仕事では、恒例の8時間耐久授業は今日が最終日。(明日と1/4・5は6時間)

かなり疲れが溜まってきましたが、こちらも何とか完走できそうです。

年末年始は図書館などが休みのため、

自習室を使いたいとの希望が多くあり、

大晦日と正月三が日も開放しています。

私は、NYP移動に出かける2日以外は午後の管理担当です。

2012年9月 5日 (水)

ALL JA コンテスト結果発表

発表になりました。

http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_ja/2012/index.html

遅刻&寝過ごしという参加の仕方だったので、結果はあまり期待していませんでした。

入賞できただけでも儲けものです。

しかし10万点以上での9点差というのは、なかなかできない偉業ですね。

         これで勝っていれば・・・(笑)


今月開催のXPOもAIもフル参加はできません。(涙)

2012年7月 8日 (日)

第42回 6m AND DOWNコンテスト

無線機の前に座ることができた時は、既に日曜日になっていました。

0708_004

ロギングをデスクトップPCからノートPCに換えたため、

PCとIC-706の操作がし難くなってしまいました。

そこで706を車載していたときのケーブルを引っ張り出してきました。

しかし3時間以上遅刻のため、早くも戦意喪失。

20余局と交信しただけで寝てしまいました。

それでも早朝の6mで1エリアを狙おうと、何とか6時前に起きました。

その影響で、8時頃からはzLogでCQを出しながら半分寝ていました。

Esを期待してマークしていた6mでは10時を過ぎた頃、沖縄の局が聞こえました。

信号がさほど強くないため気づく方が少ないようで、ワンコールで応答がありました。

更に聞いていると、弱いながらも8エリアの局のCQがいくつか聞こえました。

こちらも信号が弱いのが幸いし、聞こえた局とはすべて交信できました。

通常ダイヤルは机の面と垂直に近くなっていますが、今回は平行。

昔仕事で使った、映像変種機器のダイヤルを操作しているようでした。

0708_005

Esに気づいて以降は、ダイヤルをくるくる回して、

ひたすら6mのバンド内をワッチしました。

F.D.は今の所、土日休みなので、

雨さえ降らなければフル参加の予定です。

例年とは運用地を変えることも計画中です。

2012年4月30日 (月)

ALL JAコンテスト

一時はコンテスト開始間際に帰宅できそうでしたが

そうは問屋がおろさず、結局1時間ほどの遅刻になりました。

缶ビールを片手に乾き物をつまみながら、6mのCWから参戦し、

80mと6mを行き来しながら1時半頃一旦CLしました。

朝目が覚て時計を見ると、6:50!

最近の疲れが一気に出て大幅に寝過ごしました。

済んだことは仕方がないと気持ちを切り替えて再開しました。

昼前頃より14MHz~50MHzでSc発生?

QRPでは「聞こえるが届かない」という絶妙のオープン具合(笑)で、

自分への恩恵はあまりありませんでした。

7MHzは終了時刻までスキップすることなく全エリアが聞こえていて、

300QSOを越えることができました。

皆さんのBlogでは概ね良い結果だったとの報告があります。

先ほど6mで交信した某TAQさんも、局数は自己記録更新と仰っていました。

毎度の事ながら、激戦部門へエントリーのため、順位は他力本願です。(爆)

2011年12月29日 (木)

バンドモード毎のマス埋めに全く固執していないとはいえ、

消滅市郡町村があるとチェックしてしまいます。


先ほど10MHzで長久手町移動局と交信した際、

長久手は24MHzだけ穴があることが分かりました。


唯一残る愛知郡東郷町は18,24,28の3バンドに穴が開いていました。


それにしても、愛知郡日進町は7と50しかWKDできていませんでした。

WARCバンドはともかく、3.5や144/430もないのは不思議です。


各バンドで「さよなら日進町」の運用をしましたが、

自分自身が交信するのは忘れていたようです。(笑)

2011年8月26日 (金)

第11回 A1クラブコンテスト結果

結果が発表になりました。

http://a1club.net/test/Result/2011A1CLUB/kekka/A1C.htm

2位のICHIさんとは5局差でした。


今年は低調な無線関係では、初めての嬉しい結果となりました。


恐らくこれが最初で最後でしょう・・・

2011年1月30日 (日)

ひとまず達成!

海外の「長点始まり」を狙って、14MHzでCQを出しました。

その甲斐はありましたが、集計してみるとC,D共に19局という効率の悪さ!(笑)


夕方、3.5MHzで8Nの局のCQを見つけ、何とかWKDしやっと完了しました。

Grp-A DOT_DOT:154
Grp-B DOT_DSH:137
Grp-C DSH_DSH:19
Grp-D DSH_DOT:20
ALL_DOT:0 ALL_DSH:0
*CLASS-S*
*CLASS-B(CW)*
*CLASS-C(CW)*

2011年1月29日 (土)

Dot & Dash Awar集計

今朝のOAMで、DS&6Kの局と数局QSOでき、

ひょっとしたら完成しているかと思い集計してみました。

その結果は、

Grp-A DOT_DOT:151
Grp-B DOT_DSH:134
Grp-C DSH_DSH:14
Grp-D DSH_DOT:15
ALL_DOT:0 ALL_DSH:0
*CLASS-B(CW)*
*CLASS-C(CW)*


まだ「長点始まり」が足りませんね。


集計はGichiさんのスクリプトを使わせていただきました。

毎度 TNX!

2011年1月 4日 (火)

Dot & Dash Award

公式サイトを見つけました。

http://hamradio.sub.jp/index2.html

ルール策定にかかわった者としてPRしない訳には行きません。(笑)


コールサインをモールス符号にしたとき、

最初と最後の短点/長点の組合せがルールの基本です。


このアイデアは、8エリアの方から私に託されたものです。

「その組み合わせをどうするか」を考えるのが私の役割でした。

最初は4パターンそれぞれ10(50/100)局ずつにしようと思いましたが、

関東以外では7コールの局と交信する機会が少ないため、

長点で始まる局との交信が難しいので悩みました。


私の所で塩漬けになっていたアワードのアイデアでしたが、

CQ出版の企画に協力するということで、

具体的なルールを考えることになりました。

暫く悩んだ後、高校の体育大会にあった「スエーデンリレー」にヒントを得て、

10+20+30+40でちょうど100局にすることを思いつきました。


8Jや8Nの特別局も含めれば、

地域やバンドの差はいくらか小さくなるようにも思えました。

HFに出られるのなら、韓国のDS/6K、アメリカのKをはじめ、

BV、BY、9M、DU、KH2/0など、海外でも比較的容易に交信できる所があります。


最終的には、1+2+3+4の10局でも申請できるクラスを設けたので、

1エリア以外で、たとえば430MHzのFMしかやっていない局でも

取得可能なアワードになりました。

CW以外のモードでの交信も有効ですが、

アワードを狙うには

最初と最後の文字をモールス符号に変換できることが必要

というのがポイントです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック