2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

2024年4月26日 (金)

ALL JA 参加します

今年も例年通り参加できそうです。

当初、天気予報では土曜日は雨だったので、

昨日1.8MHz帯のアンテナを仮設しました。


先週より土曜日夜の授業が他の曜日に変更になった為、

明日は20時頃には帰宅して、余裕を持って参戦する予定です。


「今年こそは新しい無線機を導入したい」と思いながらもなかなか実現できなくて、

今回も25年以上前の旧機による参加になります。

 

F.D.までには何とかしたいところですが、どうなることやら・・・


では、ALL JAでお会いしましょう!

2024年4月19日 (金)

文系・理系

市内某所で発見。

Dsc_0016

Welcome Pockyというものらしいのですが、

文系はあるのに理系はありませんでした。

サッカー部、テニス部、野球部など部活に関するものもいくつかありました。


柔道部だった高校の同級生に、

「柔道部がなかった」と知らせたら、

「けしからん!」と言いながら、「電波部は?」と切り返されました。

(私の通っていた高校では「無線部」ではなく「電波部」という名称でした)

40年~50年前ならともかく、アマチュア無線の部なんてあるわけないですよね。(笑)

 

検索したらこんなページ ↓ がありました。
Welcome Pocky | ポッキー|グリコ

20240419213609

商品としては「理系」もあるようです。

次回行ったら、あるかも知れません。

2024年3月21日 (木)

東海QSOコンテスト

春分の日恒例のコンテスト

今年も何とか参加できました。

 

天候は大荒れで、お馴染みの移動局の皆さんからは。

「強風で6mのアンテナをあきらめた」

「車外は吹雪」

「周りは真っ白」

など、大変な様子を伺いました。

昼前位になってからは青空が広がってきましたが、

風は強さを増すばかり。


さて、自分はと言えば・・・

 

1.9MHzは元々運用の予定はなく、3.5MHzはほとんど聞こえない!

9時開始のコンテストなので、元々3.5MHzは期待していませんが、それにしても今年は酷過ぎました。

皆さんが例年通りできているとすれば、ウチのアンテナの問題でしょうか?


3.5MHzの運用時間が短い分、7MHzで稼ぐ作戦に変更しました。

バンド内がノイズっぽく、なかなかペースが上がりません。


唯一好調だったのが14MHzで、1・2・3・4・6・7・8エリアとまずまずのペースで交信できました。

 

21/28MHzは、QSY大作戦が一つもなく、6・7・8エリアもほとんど聞こえませんでした。

50MHzから上のバンドは、荒天にも関わらず移動されている方があったものの、聞こえる局数自体は明らかに減少。


局数は対前年微減だったものの、マルチはV/Uで交信数の減った影響が大。


まあ、こんな年もあります。


1.9/3.5MHzのアンテナの整備が1か月後のALL JAまでにできるかどうか。

 

 

(多分無理)

 

ともあれ、交信いただいた各局には御礼申し上げます。

ありがとうございました。

2024年2月10日 (土)

生存証明

今年もこの季節になりました。

202420240210_00000

2か月以上Blogの更新できませんでしたが、

細々と交信はしています。(笑)

 

2023年12月 4日 (月)

12月3日

KCWAコンテストは午前中に切り上げて家事を済ませ、

昼食後、途中、大須アメ横のお茶屋さんで抹茶を購入してからこちらへ向かいました。

https://hicbc.com/event/chant-event/ 

 

東新町・新栄周辺を歩くのは本当に久しぶりで、

20年以上前には良く通った店がかなり無くなっていました。


小学生の頃に、東新町で市電から名鉄バスに乗り換えて、父親の出身地の豊田市へ行ったことを思い出しました。

 

 

2023年11月25日 (土)

いい符号の日

某OMによると、本日11月25日は

いい符号の日

だそうです。


縦ぶり・エレキー、欧文・和文関係なく、

聞きやすい符号を打ちたいものです。

2023年11月 3日 (金)

コンテスト関連(メモ)

1日から開催移駐の「東海マラソンコンテスト」は、

昨年から職場に144/430MHzのアンテナを設置してFT-817NDで参加しています。

ただ今年は自習室に生徒がいることが多くて、なかなか運用できません。

 

今日のQRPコンテストは、出勤準備(着替え)をしながら15分だけ参加しました。


日曜日開催の「CW王座決定戦」は、HPにこのようなインフォメーションがありました。

 

20231103185746

 

自分自身や自分の身近でも同様のことが起きています。

止むを得ないこととはいえ、やはり寂しさが募ります。


上位の壁は高くて厚く、なかなか入賞はできません。

最難関と言って良いかもしれません。

私はコールサイン入りオーナメントは、運よくこれまでに2個頂きました。

今年は所用のため欠席予定でしたが、最終回(の可能性)となれば話は別です。

これから参加できるよう努力します。

2023年11月 1日 (水)

Straight Keyコンテスト 事後処理

PCキーイングは不可でも、重複チェック等の利点があるので、

コンテスト中のログはZLOGを使って記録しました。


Hamlogへ結合するためののデータ変換もいつもの手順で


  と主思ったら


Hamlogから、「おかしなデータがあった!」と警告されてしまいました。


変換されたデータを調べると、大半のデータの周波数が「0.0」になっています。

「7」や「3.5」と正しく変換されているものも混在していました。 


こうなると、個々のデータを調べるしかありません。


TXTファイルを表示させてみると、ナンバーの長さがまちまちな為、

周波数の位置がばらばらになっていました。


誤変換されているデータの周波数を正しく変換されているデータの位置に手作業で修正したところ、

普段通り正常に変換できて、Hamlogへの結合も問題なく完了しました。

データ数が少ないのが不幸中の幸いでした。(笑)

hQSLの発行も完了しました。

2023年10月30日 (月)

Straight Key Contestに参加しました

昨日はA1CLUB主催のストレートキーコンテストに参加しました。

事前に15時から21時まで無線室に籠ると伝え、家事はその前に済ませました。


今年は、久々にマウスを改造した自作(もどき)キーでエントリーしてみました。


自分が交信した範囲では、「JISAKU」の方とは数局遭遇しましたが、

全く同じナンバーの方はありませんでした。


7MHzはまずまずのペースで進行し、18時過ぎから3.5MHzへQSYしました。

全市全郡の時より10倍から20倍の出力で運用しているはずなのに、あまり飛びません。

他の方と重なると100%負けました。

また、S9からS9+で聞こえていた某JA7の方は、

聞こえる毎に呼びましたが、10回以上呼んでも結局気づいてもらえませんでした。
CQを出しても5分に1回応答があるかどうかという有様。


7MHz帯は全市全郡でも深夜まで国内が開けていたので後で戻るつもりでしたが、

3.5MHzが駄目なので戻ってみると、

SSBで8の局が「コンテスト!」と叫んでいるのが聞こえたものの、CWではまったく信号が聞こえません。


仕方がないので最後まで3.5MHzで運用しましたが、結果は最悪でした。


とはいえ、ユニークなナンバーも多く楽しませていただきました。

2023年10月20日 (金)

そして捜索後は?

こちらがアリスのデビュー曲

Img_4460

 

作詞作曲が大御所という珍しい曲もありました。

Img_4461

 

 

クローゼットの奥のレコードの棚を捜索していたら、

アリス関連以外にも懐かしいレコードが沢山出てきました。


その大半は、昭和時代にカセットテープにコピーしました。

平成になってからデジタルで保存しようと思い、

MDに落としましたが、iPod普及の影響で、まさかのMD衰退という事態に。


1台だけ未だに元気なMDプレイヤーが昇天する前に何とかしないといけません。


2台あるレコードプレイヤーの動作チェックから始めないと・・・

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック