2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

2019年2月21日 (木)

頂き物

将棋を教えている小学生のご家庭からいただきました。

001


003

実際の駒は入っていません。(私物です)

004


005


加藤先生の監修というのがイマイチ理解できませんが・・・・

学生時代の夏休みに、千駄ヶ谷の将棋会館2階の道場で指していたとき、

背後に気配を感じて振り返ると、

加藤先生が自分の対局をご覧になっていました。

引退後はTV等でご活躍のようですが、

恐れ多くて、私は「ひふみん」などとはとても呼べません。

2019年2月 7日 (木)

賞品到着!

久々に当選した和文QSOパーティーの賞品が到着しました。

001

ドナーの上野さん、ありがとうございました。

2019年1月31日 (木)

IC-9700到着!

ICOMの新型機 IC-9700 が到着しました。

といっても、届いたのは当局のところではなく、

リグコレクターの某友人のところです。

今日届いたことを教えてもらいました。

しばらくの間は公私共にQRLLですが、

何とか時間を作って、TS-990のとき同様触りまくってきて報告したいと思います。

彼からは、「移動運用に行ってTS-790等と比べたい」との要望があり、

暖かくなったら企画しようと思います。

2019年1月 3日 (木)

1月2日&3日

1月2日と3日はNYPが開催されています。

21世紀に入ってからは、1月2日に移動運用をしていましたが、

2014年のJCC2014(西尾市)移動が最後となりました。

今年も自宅から出勤前と帰宅後に少しずつ運用しています。

144MHzのSSBと430MHzのFMでもCQを出しています。

今日は、1973年以来2回目の交信の方と遭遇しました。

昨日も1977年以来という方とお会いしました。

NYPならではの出来事と言えるかもしれません。


昨日は自習室の当番だったため、職場に工具を持ち込んで、

昨年末に入手したキットを組み立てました。

003

1文字ずつランダムに符号を送出・表示するモードと、

順番に表示しタ文字を5回ずつ送出するモードがあり、

和文にも対応している優れモノです。

001

Kit Projectの皆さんとお会いしてから随分時間が経ちますが、

お顔を思い浮かべながら、改めてお礼申し上げます。

復号機 The Code Weaponに加えて、CWの普及活動に使っていきます。

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

酷いコンディションに悩まされ続けた2018年でしたが、

何とか「電信で1日1交信」は達成することができました。

朝食前の時間帯にしか出られないことが多いため、

朝の7MHzのCondxが悪い日は苦労しました。

秋以降は国内は駄目でもEu方面が聞こえることがあって随分助けられました。

ちなみに2019年の最初の交信相手は7MHzでハンガリーの局でした。

さて、例年通り初詣に行き、おみくじを引いてきました。

XYLは大吉でしたが、私は末吉・・・

2

神社に行く途中、R153号線の中央分離帯でスズメの大群を発見。

001

帰路では歩道にその一部が移動していました。

003


004

おみくじにあった「自由に飛び回る小鳥」のように

難を逃れて楽しく過ごせるようにしたいものです。

2018年12月29日 (土)

寒い朝

朝起きてみると、外は雪景色でした。

004

道路には積もっていないものの、屋根は真っ白でした。

003

昨夜23時前に帰宅したときはそんな様子は全くありませんでした。

HF帯のCondxもお寒い状態で、

今年最後のA1Club OAMは、

3.5MHzはようやくキー局の信号が聞こえてきたと思ったら

時間切れでQSYされてしまいました。

7MHzもなかなか信号が聞こえず心配しましたが、

終盤になってやっと聞こえ始め辛うじてWKDできました。

005


今年は早々と春先にチェックインできない回がありました。

1年を通して7MHzのCondxは悪かったです。

各コンテストも散々な結果でした。

何とか1日1交信を継続できているのでそれで良しと思うことにしています。

2018年12月 3日 (月)

久々の真空管

あるOMの遺品として受け取りました。

002


コイルを差し込んで電源を入れると・・・

電流計が振れません。


「故障しているのか?」と思っていると、徐々に針が振れ始めました。

003

そういえば、このディップメーターは真空管式でした。

長い間真空管式の機械を使っていなかったので、

ヒーターが温まる時間の感覚が無くなっていて、

スイッチを入れれば直ぐ作動するのが当たり前になっていました。

一番最近使った真空管式の機械といえば、

使用中に白煙の上がったFT-101ですが、

真空管は送信部だけなので、スイッチを入れた直後から受信可能でした。

ヒーターが温まるまで待ったのは、

実家にいた頃の400ラインまで遡るかもしれません。

そういえば、故障したFT101はこのOMの所へ行ったはずです。

修理後どなたかの所で使われているでしょうか?


とりあえずディップメーターが正常に動作することは確認できました。

このOMはヘビースモーカーだったので、目盛板がかなり黄ばんでいます。

嫌煙派の私としては、綺麗にヤニ落としをしたいところです。

しかしこの黄ばみを見ると

咥えタバコでディップメーターを使っていたOMの姿が偲ばれます。

躯体にもOMの愛用した跡があちこちに残っていました。

008

007

今後このGDMを使う場面は少ないでしょうが、

余計なことはせず大切にしようと思います。

2018年11月24日 (土)

決定

Xpo20181124_00000

2018年11月21日 (水)

一期一会

日曜日は名古屋駅前で行われた某セミナーに参加し、

よのなか科で有名な、藤原和博氏や

EdTech座長代理の佐藤昌宏氏らの講演を拝聴してきました。

藤原氏の「よなか科」の著書を初めて読んでから随分経ちますが、

生{藤原氏」を拝見するのはこれが初めてでした。

佐藤昌宏氏とは名刺交換もできました。

TVや書物で間接的に見ているだけでは得られない色々なことが分かり、

有意義な一日でした。

2年前に惜しまれながらこの世を去られた平尾誠二氏は、

日本代表監督をされていた時代に一度だけ、

講演を聴きに行ったことがあります。

あまりラグビーに興味がなかったXYLがその後、

氏の大ファンになったのは言うまでもありません・・・

2018年11月15日 (木)

名古屋市名東区移動 (HH /ラタ)

近場の牧野ケ池緑地でL.W.+AH4というアンテナシステムのテストをしてきました。

移動運用でカムバック計画中の旧友から依頼があったもので、、

アンテナ以外にもバッテリー等移動機材全般のチェックと

所謂「のめしこきスタイル」の布教(笑)が目的でした。

彼は机上で様々なシミュレーションを重ねたそうで、

細々した改善点は見つかりましたが、概ね予定通りに使うことができました。

無線機をつないで電波を出したのは私なのですが、

キーヤーのメモリに名東区のJCC(AJA)番号を誤って入力していて、

暫くそのまま運用してしまいました。

知人と色々話しながら運用していたので、

自分の送信内容は良く聞いていませんでした。(汗)

LA(湖沼)とPK(公園)の番号を一緒に送出していたため、

所在地が違うと思われた方から指摘があり自分も気付きました。

Takaさん、ご指摘ありがとうございました。

訂正前に交信いただいた方には、

QSLカードに正しい運用地を記載いたします。

申し訳ありませんでした。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック