2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット

DE JH2CMH

  • CQ CQ CQ ・・・・・
無料ブログはココログ

2018年10月 8日 (月)

全市全郡コンテスト 終了

土曜日は急いで帰宅し、23時前から参加しました。

風が強かったため3.5MHzのアンテナ(短縮型Vダイポール)は、

給電部は屋根の下、屋根の上に出ているのはエレメントの半分くらいと言う状態のままで始めました。

その割には、4mほどマストを伸ばした時と変わらないかむしろ良い応答率だったので、

最後までそのままでした。(笑)

7MHz以上のアンテナをクランクアップしたのは翌朝でした。

十分睡眠をとった翌朝7MHzを聞いてみると、

近距離の信号は結構強く聞こえるものの、CWバンドはOTHの唸りが酷い状態。

結局最後までOTHは止まりませんでした。

そのため、7MHzの交信数は対前年マイナス250程と壊滅状態。

昨年駄目だった14MHzなどで少しは挽回したものの、

7MHzのダウンが大きすぎました。

翌日の朝は嘘のようにバンド内は静かで、国内全エリアが聞こ、

1日ずれていたらよかったのにとため息が出ました。

また、某局と14MHzから1200MHzまでのQSY大作戦実行中に、

V/U用のPCがフリーズして、再起動する間お待たせることになってしまいました。

430MHzのFMでは「ハム音が乗っている」との指摘がありマイクを交換したりと、

準備不足を痛感することが多々ありました。

これらの反省点は、次回以降に生かしたいと思います。

内容も結果もボロボロでしたが、

そんな中ナンバー交換いただいた皆さん、

本当にありがとうございました。

2018年10月 6日 (土)

全市全郡コンテスト 準備未了

金曜日は出勤時に降っていた雨がすぐ止みました。

台風の進路を確認後、3.5MHzのアンテナを設置することに決めました。

日付が変わる頃にベランダで作業するのはいささか怪しい行動に見えます。(笑)

15分ほどで作業は完了。

土曜朝のA1CLUB OAMにワンコールでチェックインできました。

その後少し風が出てきたので、マストを最短に縮めてから出勤しました。

7MHzから上のアンテナはクランクダウンしたままです。

PC等のセッティングは今夜参戦前に行わねばなりません。

(マルチのマスターデータにJCC4037を入れないと・・・)

今夜の終業は22時なので、参戦は何時からになるでしょうか?

一応3.5MHzから1200MHzのオールバンドで参加予定です。

明日の21時までのんびりやろうと思います。

信号が聞こえたらQSO願います。

2018年10月 1日 (月)

台風一過

台風24号は、昨夜自宅から20km程の所を通過していきました。

進路予想では危険半円に入ったり可航半円に入ったりする微妙なコースでした。

結局南西から北東を通り、自宅は危険半円に入ってしまいました。

その割には建物に被害はなく、アンテナも外見上の異常は見られませんでした。

ニュースではクレーンが折れたり、

ファミレスの看板や街路樹が倒れたりする映像が流れています。

被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

詳細な動作チェックは今後行います。

7MHzで新市(4037)移動のASQ局とEIJ局をワンコールでWKDできましたので、

多分大丈夫でしょう。

今日は台風一過の青空になりましたが、

台風25号も発生して、今週の後半は雨模様との予報がでています。

週末は全市全郡コンテストが開催されます。

JLRSのCW部門が重なっていますね。どうするんだろう?

雨が降ると3.5MHzのアンテナが架設できないので困ります。

今年の東海QSOがそうでした。

2018年9月19日 (水)

花火見物

昨年は台風のため中止になったイベント。

091620180919_00000

今年は無事開催されました。

人混みを避けて、自宅から徒歩10分の某所でXYLと花火見物をしてきました。

2018年9月 5日 (水)

爪痕

台風21号は各地に甚大な被害を残して行きました。

被災された方にはお見舞い申し上げます。


台風20号に備えて下げたままの当方のアンテナは幸い無事でした。

しかし、移動機材を収納している物置の屋根の一部が飛ばされました。

005

実は屋根の樹脂トタンが相当痛んでいたのに気づき、

台風に備えて午前中に補修したのですが・・・

すぐ隣に生えている木に引っ掛かっていた破片は、

少し風が収まったタイミングで撤去しました。

その後暫くすると、今度は物置の前にあったエアコン室外機の木製カバーがひっくり返りました。

こちらもすぐに撤去して大きな問題にはなりませんでした。

とりあず被害はこの物置周辺の2件のみで済みました。


屋根の修理と、濡れた移動機材のチェックは明日以降に行います。

2018年8月17日 (金)

ハムフェア

カードの整理中に見つけました。

2018081720180817_00000

第1回の記念局とQSOしていたことも意外ながら、

もっと意外なことを裏面で発見しました。

2018081720180817_00001

PSE QSL との記載がありました!



その後自分が冬眠期間に入り、しばらく間が開きました。

2018081720180817_00004

調べてみると、「ハムフェア」との通称が使われたのは87年からだそうです。

コールサインは2000年台の途中から8J1Aになりました。

2018081720180817_00003

2018081720180817_00005

そして現在はまた8J1HAMに戻っています。

2018081720180817_00006

JARL NewsやCQ誌で見ていた冬眠前には

実際に行けるとは思いもしませんでしたが、

XYLとの旅行を兼ねて2008年に始めて行き、

その後の数年は毎年行くことができました。

2018081720180817_00007

現地の様子が分かった2年目以降は、

記念局とは会場内からV/Uで交信できました。


昨年までのCFM/WKDを調べてみると、

8J1Aは 25/29, 8J1HAMは 11/11でした。


今年も行くことは叶いません・・・

2018年8月 5日 (日)

F.D.参加しました

前日に、名古屋は観測史上初の40度越えを記録。

暑さ対策が大きな課題でした。

気休め程度にこんなものも用意しました。

013

普段は炎天下に放置の発々も、高齢なことも考慮して日除けを付けました。

008

設営時は休憩を多めにとり、スローペースで進行し、

そのためセッティングが完了したのは、開始10分前。

007

009

010


事前運用が全くなしというのは、

社団で参加していた頃を含めても初めてでした。

暑さのためだけではないものの疲労困憊で、

23時を過ぎた頃に眠気が襲ってきました。

日付が変わる前に発々を止めて寝てしまいました。

土曜のうちに寝てしまったのは初かも知れません。

翌日は、日除け+打ち水で凌ぐ作戦をとりました。

011

50MHzのEsは、8エリアだけながらそこそこできました。

久々に6エレ八木を投入した成果と思いたいです。(笑)

終盤、HFハイバンドを巡回するうちに終了時刻となりました。

お相手いただいた皆さん、ありがとうございました。

2018年8月 2日 (木)

準備中

F,D,の準備を始めました。

発電機は無事始動しました。

数箇所ガタのきていた所も補修完了。

何とか使えそうです。

アンテナ類は、V/Uのアンテナをチェック&清掃。

テーブルと椅子も洗浄。炎天下で直ぐ乾きました。

同軸ケーブルは物置から出すところまでで、

持って行くケーブルの選別とコネクタのチェック等は明日です。

実は昨日ちょっとしたアクシデントがあり、

下手をすると土日は外出不可になりそうでした。

しかし、先ほど大きな問題にはならなかったことが判明し、

予定通り出かけられそうです。(汗)

2018年7月27日 (金)

7/29の予定

7月29日は日進市民会館で開催されるハムの祭典へ行きます。

7時にA1CLUBの和文OAMをスタートしてリレーができたら、

朝食を済ませてから機材の積み込みにかかります。

会場へ行く途中にある友人宅へ車を置いて、彼と一緒に市民会館へ向かいます。

8時半から会場の搬入開始予定です。

第7会場 (2階会議室)の一般展示(クラブ2001)の所にいる予定です。

時々会場内を巡回しに出かけますが、

今年は表彰式のために長時間不在にすることははありません。(笑)

会場にお越しの方はアイボールお願いします。

台風の進路が気になります・・・・

2018年7月 2日 (月)

第50回東海ハムの祭典

昨日、日進市の広報誌を見ていたXYLが、

「ハムの祭典って8月だった?」と尋ねてきました。

20180702_00000
拡大すると、

20180702

確かに8月29日になっています。

正式なポスターはこちら

140a

8月29日は日曜日ではなく、

「詳しくはハムの祭典のHPを検索」との記載もありますので、

大きな問題にはならないでしょう。

(参加者が先着順というのが少々心配)

7/29 ハムの祭典

8/4・5 フィールドデイコンテスト

暑い中の2週連続のイベントは少々大変かもしれません。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック